自分のレッスン

テーマ:
今日は門前仲町のシンフォニーサロンで

香港からいらした荒井千裕先生に

ショパンのソナタ第3番の第一楽章をレッスンして頂きました。

もう本当に練習不足で申し訳ない状態でしたが

以前仕上げた(とは全然言えないのですが、とりあえず

人前で弾いたことがあるという意味です)事のある

曲でしたので思い切ってお願いしました。


荒井先生のレッスンは身体の使い方や呼吸法など

とても得るものの多いレッスンで1時間があっという間に

過ぎてしまいました。


この曲は私にとってとても大切な曲です。






私にはまだまだ弾きこなせるだけの力はありません。

もっともっと練習や勉強が必要です。

もしかしたらたぶん一生弾きこなせないかもしれませんが、

それでもずっと取り組んでくつもりです。




とてもありがたいことに先生に素敵なお菓子を頂きました。

「おときき山」

春らしくてとても素敵です。

パッケージに♪も・・・



ほっこりとあたたかい気持ちで美味しく頂きました。

心から感謝致します。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
AD