先日、とあるピアノの先生のお宅にてピアノのハンマー交換を見学させて頂きました。

 

 

先生曰く

 

「ppで弾くと音が出にくく、それで少し強くすると“音が割れる”」とのこと。

 

実際、今回お願いした調律師にみてもらうと

 

ハンマーが硬化して音が硬くなり、キツい音色になってしまっているそう。

 

これまでハンマーに針を刺す“整音”を何度もやっているそうですが、

 

一時的に柔らかい音色になってもスグに元通りのウルサイ音に…

 

そこで今回は思い切って、予てより検討中のハンマーの総入れ替えを決心とのことです。

 

こちらが新しいハンマー         古いハンマーを取り外したハンマーシャンクに新しいハンマーをつけます

 

1番から順番ではなく、奇数番号(もしくは偶数)から交互に取り換えます。

 

実は結構手間ひまかかる作業で、午後には生徒さんもみえるとのことで

 

この日は技術者3人で猛スピードで集中して取り掛かり、予定より早く無事作業終了。

 

あとは接着剤がかわくのを待って、後日調律、調整して完成。

 

どんな音色に変わるのか楽しみですね。ニコ

 

 

↓こちらは新入荷です。

中古ピアノ YAMAHA W103 ¥280,800(税込)

※人気のYAMAHAの木目調ピアノ。明るい艶消し仕様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD