「私がピアノの前に座ったとき、みんなは笑いました。でも、ピアノを弾きはじめると・・・」



これは、農家の中年オヤジが、同窓会で実際にピアノ演奏を披露した、忘れられない光景です。

その中年オヤジとは、何を隠そう“ 私 ”のこと。

あなたも、もしピアノを弾けるようになれば、一目置かれることは間違いないと思います。

家柄も教育も性格も良さそうに見えて、素敵な女性からも興味持って貰えたり?します。

はじめまして。hitoshiといいます
九州の片田舎でミカン(温州ミカン)農家をしています。早いもので49歳になってしまいました。

20年前に離婚して子供もいません。
最近、仕事だけの生活がすごく虚しくて、ひとり悩んでいました。

何かにチャレンジしたい。これからのことを考えると、パートナーも欲しい。

でも、このままでは、、、。

なにしろ、「農家」「中年」ってだけでもかなりのハンディなんです。

これから寂しく仕事だけで一生を終えてしまうのが、無性に恐い、、、。

そんなある時、インターネットで、趣味のジャズのサイトを見ていたら、偶然ピアノレッスン関係の記事を目にしてすごく気になってしまいました。


「ピアノを弾けるってカッコイイよな~」

と、単純に思いました。
お恥ずかしい話。この歳でも、女性にもてるかも?っていう不純な期待感もあったり。

それからというもの、ピアノが弾けるようになりたくて研究に研究を重ねました。

それで結局、最後にたどりついたのが、ピアニスト海野真理さんの「30日で弾けるピアノ初心者上達法」でした。

ただ、やっぱり初めは、ピアノが弾けるようになるには、ピアノ教室などで一からレッスンしないといけないといけないというイメージが強くありました。

ですので、このピアノ上達法だけで本当に弾けるようになるものなのか?と思って購入は控えていました。

でも、サイトのページや体験談を何度も読んだり他の方法とも比較して、すごく期待できそうな画期的な方法だと分かってきました。

一番びっくりしたのは、
「名曲ベートーベンの第九が、30日あれば簡単に両手で弾けるようになる」というところ。

体験者の方々の感想では、「そもそも楽譜が読めない。指が動かない。両手で弾けない。という初心者の悩みなんてアッサリ解決できる」とのことでした。

これは凄いと思いながらも、こんな都合のいいことなんてあるのか?という疑念を持ったのも事実です。

でも・・・


このピアノ初心者上達法を試した方々の評価が非常に高いこと

他の教本にはない超初心者向けの内容で、実践的なDVDも付いていること

近所のピアノ教室に問い合わせたところ、年間100,000円  (一般的らしい)も費用がかかってしまうし、通うのもちょっと恥ずかしい・・・



この辺りを勘案して、購入することに決めました。




→私が使った『ピアノ初心者上達法』 はコチラから確認できます




AD
購入してから、教本をワクワクしながら読み進めました。同時並行でDVDも視聴しました。

DVDで音を聞いたり、合わせて手拍子でリズムをとったり、正直言って「こんなのでいいのかな?」というぐらい簡単で楽しい内容でした。

でも、一週間がんばってみると、これまで全く知らなかった音符が分かるようになって、本当にある程度楽譜が読めるようになっていました。

次は、いよいよ実際にピアノを弾く練習。
気合いを入れて買ったヤマハのエレクトーン(中古ですが、、、)を弾くときがきました。
片手ですが、簡単な曲を順調にマスターできました。

で、次のレッスン。

なんといきなり、両手でピアノを弾きましょう!っていう内容になりました。

「それは、いくらなんでもまだ早すぎだろ」「絶対にまだ早いだろ」と思いながら練習を進めました.

でも、海野さんの解説を見ながら弾いたら、意外と簡単に両手で弾けたのです!

本当に、うれしくて、うれしくて、この時の感動は今でも忘れられません

そして、信じられないことに、楽譜をまったく読めなかった私が、1カ月で2曲、しかも両手で弾けるようになりました。

個人的には、このピアノ初心者上達法の秘訣は、まず、「1カ月で曲を弾けるようになれる」というところにあるように感じます。

それは、1曲弾けるようになると、練習もどんどん楽しくなっていくからです。

もちろん今もピアノの練習を続けています。約1年間練習してきましたが、大好きな「ジャズ」も数曲弾けるようになりました。

実は、最初にご紹介した同窓会の場面(出し物)では、ジャズの名曲「枯葉」を演奏しました。私がピアノを弾けることにみんなかなり驚いて、特に女性のウケが予想以上で、うれしかったです。


本当のことを言うと、ケチな私は、最初、一般の書籍と比べて「値段が高いな」と感じていました。

でも、ピアノ全く初心者の私でも、1カ月で弾けるようになって、今のレベルまで成長していることを考えると、使って本当に良かった、すごい出会いだったなあと思っています。




→私が使った『ピアノ初心者上達法』 はコチラから確認できます





AD