ピアノ弾きの食楽日和♪♪

音楽大好き・食べるの大好きな、ピアノ弾きYou♪の音楽&食楽日記です★

ピアノ発表会準備・お薦めカフェなど色々書いています☆

女性アメブロガーの会員によるグループハートAmebaGG membersハートの会員になる事が出来ましたキラキラ


今後も、専門の音楽の話だけでなく、出来るだけ色々なジャンルのブログを書いていきたいと思います。

これからも宜しくお願い致しますラブラブ







テーマ:

皆さん、おはようございます。

初めてリブログ機能を使ってみます。

結婚したばかりの福原愛さんのブログを拝見しました。

このブログ、とても共感しました。

卓球一筋で小さい時から頑張ってきた愛ちゃんも、家庭に入る時は卓球の活動を制限せざるを得ないかもって悩んでいたんですね。

私も、それは一緒でした。

結婚に対する憧れは凄くあったのですが、正直、ピアノを辞めざるを得ないなら結婚できなくてもいいかな・・・ってずっと思っていた。

そんな時に出会ったのが元夫でした。

元夫は趣味でオーボエをやっていて、結婚するなら音楽をやっている人が良いと本人も思っていたみたいです。

そこで、意気投合して、晩婚ですが私も結婚出来ました。

ただ、私達の場合、元夫の突然の左遷で環境が変わって、主人の人格も変わってしまい、とてもピアノを続けられる状態ではなくなった事、何より「自分は仕事で大変な思いをしているのに、あいつは好きな事(ピアノ)続けやがって・・・」という元夫の気持ちがヒシヒシと伝わってきた事。。。

その後、一部のお友達にお伝えした通り大変な状況になり、離婚せざるを得ない状態になりました。

 

やはり、結婚後も好きな事を続けるのは容易な事ではありません。

何より、最初は理解があった元夫も、環境が変わったとたんこうなりましたから・・・。

愛ちゃんは、理解がある旦那さんに出会えて本当に良かったと思います。

 

私も、もし今後仮に再婚という話が出た場合も、ピアノは無理のない範囲で続けたいと思っています。

もし、結婚するのにピアノが続けられそうにないなら、再婚は諦めるかもしれません。

私は、勿論愛ちゃんほどではないのですがピアノをずっとやってきて、「結婚のためにピアノを辞める」という選択枠がどうしても持てないんです。

でも、道を究めたオリンピック選手も、そういう風に思っている方が結構いるんだなと、今回の愛ちゃんのブログを読んで感じました。

 

私のお友達で声楽家の方がいますが、やはり理解ある旦那さんに恵まれ、結婚後もバリバリ演奏活動をしています。

その声楽家の方の周りの方達も「家庭に入ると音楽を辞めなくてはいけないかも・・・」という方が結構いるらしく、40歳近くになっても独身の方が多いらしいです。

彼女はそんな方達の後押しをしたいらしく、今は副業で結婚相談所を運営しています(^^;

 

今はレッスンの仕事が順調に行き始めてるので、婚活とか再婚はまだ考えていませんが、将来理解がある方に巡り合えたら、家庭を大事にしながらピアノも細々でいいから続けていきたい。

それが、今の私の大きな夢です。。。

 

可愛かった愛ちゃんも、素敵な旦那さんに出会ってから、綺麗な大人の女性になりましたね!

本当に、愛ちゃん結婚おめでとう!!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さん、こんばんは。

先ほど、コンクールの懇親会が終わり、家に戻ってきました。

私は今回難しい課題曲を選んだからか、最終グループでの演奏だったのですが、この最終グループのレベルが凄くて、既に色んなコンクールでバンバン賞を獲っている音大生の方や、ピアノの先生のお仕事を辞めてまで猛練習してこのコンクールに挑んた方、北海道からわざわざ東京のこのコンクールに挑んて来た方など、錚々たるメンバー。

そんな中、レッスンの仕事の合間にコンクールを受けた私とのレベルの差は・・・やはり大きかったです(^^;

その3人の方が入賞し、私は残念ながらダメでした。。。

 

でも、今回本当に好きだった曲でコンクールに挑戦できた事、特殊なコンクールでとても貴重な経験が出来た事、そしてスタインウェイの弾き方を学べた事、全てが大きな経験になりました。

今回は、テクニック的にもハードなショパンの曲を弾いたので、もし今後もこのコンクールに参加出来たら、今度はゆったりした曲でスタインウェイの弾き方の勉強をしたいです。
(となるとコンクール入賞外の曲になると思いますが・・・基本的に、難易度が高い課題曲が入賞しやすいので)


今回、審査員の評価も戴いたのですが、嬉しかったのが「よく歌えていて、基本的な指や手の性質がショパンに合っている」「柔らかい音がショパンに合っている」という言葉でした。

BADな点は、「左手の表情や和声感をもっと出せると良い」「腕を思いっきり使ってよく響かせると良い」といったところでした。

そして、今回スタインウェイの弾き方を色々教えてくれた先生も審査員だったのですが「この曲は本当に難しいですね!大変です!でもよく頑張りました!えらい!」で終わってました(笑)

(先生、演奏の感想何も書いてないよ・・・苦笑)

 

今回の演奏、Youtubeにもアップ出来るそうですが、私はお断りしてしまったので、今回のコンクールの演奏音源は公開できません(爆)

でも、この曲はしばらく練習を続けますので、いつかiPADから公開出来るよう、動画のやり方を勉強してみます。

この曲は私にとっても大きな思い出になる曲で、弾けるうちに音源を残しておきたい気持ちがあるので、音源アップまでどうか気長に待っていてください(^^;

というか、動画の貼り方だれか教えて下さい(苦笑)

 

ブログ村に参加しています。応援ポチッとよろしくお願いします♪

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ  にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さん、こんばんは。

とうとう、明日コンクール本番です・・・。

 

今日は、まず本番の会場でスタインウェイを弾く事が出来、弾いてきました。

スタインウェイに慣れずに苦戦した1か月前の演奏に比べたら、だいぶましになってきた気はします。
(それでも、まだ完全には慣れてませんが
あせる

 

その後、ピアノサロンを借りて練習してきました↓

2016091721360000.jpg

2016091721360000.jpg

2016091721360000.jpg

なんという神々しいスタインウェイ様でしょう!!

私はそんなスタインウェイ様に1ヶ月間苦労してきた訳ですが(苦笑)

 

今回、このスタインウェイのピアノを使って、iPADで初めて自分の演奏を録音しました。

その自分の演奏を今聴きながらブログを書いていますが、自分で演奏していた時と今聴こえてくる自分の演奏が違って聴こえてきます。

これも、実はスタインウェイの特徴で、スタインウェイはとにかく響きが凄いので、弾いている時はその響きが凄く聴こえるのですが、聴く分には華やかな音でも、そこまでワンワン響いているようには聴こえないという・・・。

で、自分では写真のスタインウェイも正直弾きづらいなぁと思いながら弾いてたのですが、録音したのを聴くと思っていたよりまとまった演奏になっていたので、少しはスタインウェイの弾き方が分かってきたかもしれません。

弱音も以前に比べたら、繊細に弾けるようになってきたと思います。

 

スタインウェイは小学生の時から苦手意識が強く、ずっと悩んできたので、今回具体的にスタインウェイの弾き方を教わる事が出来て良かったです。
なかなか具体的なスタインウェイの弾き方を教えられる先生はいないという事なので、私もこれから教わった事を生徒さんに伝授したいと思います。


明日がいよいよ本番です。

難しい曲ですが、ハーフタッチで軽やかに繊細に弾けるように、頑張ってきます!!

 

ブログ村に参加しています。応援ポチッとよろしくお願いします♪

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ  にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。