教室に来て3ヶ月になる、ある4歳のKくんのレッスン。

ピアノを習っているお姉ちゃんがいるので自分の理想もしっかり持っていて、その理想と自分が今できる事へのギャップを少なからず感じ、葛藤している様子が見られます。

とても繊細な心と、自分なりのこだわりがあるのですんなりとは私のレッスンを受け入れてくれません。

お母様もとても熱心で理解がある方ので辛抱強く見守ってくださり、絶妙なタイミングでフォローを入れて下さいます。お子さんの事を一番理解されているのはやっぱりおかあさんですおねがい


先日のレッスンではKくんがここ数回レッスンで必ず取り出すリズムカードを使ってゲームをしました。

これまでリズムカードを並べるだけで満足してしまう日や、並べて電車に見立てて他の遊びになってしまう日もありました。

せっかく興味を持っているので今日こそは!とリズムの聞き取りゲームに誘ってみました。私の言葉かけだけではイマイチな反応でしたが、お母様が「当たったらカードゲット出来るんだって!楽しそう♪」と空かさずフォローして下さったおかげでKくんはすっかりノリノリウインク

なんと15分もの間集中して取り組む事が出来たのです。


丁度良いタイミングでレッスン終了時間となり、
「今日はK君頑張ったからあっという間にレッスン終わりになっちゃったよ!」と声をかけると、K君もとても驚いた表情で、そして本当に嬉しそうに「出来た!やり遂げた!」というような笑顔を見せてくれました。


やる気スイッチが入ったとき、興味スイッチが入った時、こどものその一瞬の興味を逃さないで引きつける事が出来るか。

Kくんは私にまた新たな視点を持たないといけない事を教えてくれます。

一歩一歩Kくんとの信頼関係を築いていきたいと思っています


AD
先日体験レッスンに来てくれたのは
保育士を目指す高校生Sさん。

近年の保育士実技試験では弾き歌いが課題として出ており、かつて私が試験を受けた時の課題(バイエル)とは難易度が異なります。弾き歌いの方が断然難しいです。

早速今週からレッスンが始まることになりましたが、学校でもピアノのレッスンが始まるという事で、まずは学校でのレッスンに困らないようにフォローしつつ、ステップアップできるようにしていきたいと思っていますウインク

1週間に一回、30分のレッスンでは追いつけないかも…と心配している旨お父様から連絡を頂き、初回レッスンでは今後のレッスンスケジュールをしっかり組み立てて、レッスン回数や時間を決めることになりました。

大丈夫、自信が着くまでしっかりとフォローするからね!


ピアノガーデン音楽教室には必要に応じてレッスンの回数や時間を増やす事ができる特別コースがあります。

もっとピアノの勉強をしたいとき、
コンクールに挑戦するとき、
グレード試験を受けるとき、
各種試験を受けるときなど…

週2日のレッスンにしたり、一回のレッスン時間を伸ばしたりすることができます。(ただし、事前の予約が必要になります。)

夢に向かって頑張る子どもたちには、最大限の応援を惜しみません!!(私結構熱血です。)


月謝は、レッスン回数・時間によって変わりますのでお気軽にご相談くださいねニコニコ

AD

宮城県から

テーマ:
先日は宮城県在住の4年生のお母様からレッスンの問い合わせがありました

連休明けに合唱の伴奏のオーディションが行われる事になり、旅行中にもレッスンを受けたいというものでした。
曲は嵐の『ふるさと』
準備期間たったの10日しかないけど、なんとしてもオーディションを受けたいという気持ちに応えるべく、レッスンをお受けしましたウインク

この『ふるさと』とてもいい曲なのですが、音域が広く両手共にオクターブでの動きがあります。

和音が多く、広い音域を動くのでポジションをしっかり取れないとなかなか難しい伴奏です。

ポジションを取り易い指遣いや和音の響きを確認したり、シンコペーションなどのとりにくいリズムの確認…etc 1時間があっという間に過ぎてしまいました。

短期間で本当に良く音取りも頑張っていたので、オーディションでも良い結果が出ているといいなおねがい



{F5F0FF67-E5C1-47B5-A698-18EF6A0A243C}

お心遣いありがとうございます満月




AD