Twitterボタン
2011年10月23日

2011秋のリシュモアレッスンのご報告

テーマ:日記

リシュモア音楽教室では、子供の生徒さんを対象に、

年4回のグループレッスンの機会を設けています。


これまで、秋のリシュモアレッスンでは、毎回内外からの講師を招いて、

通常の個人レッスンでは体験できない様々な経験を積んでまいりました。


今年度の秋のリシュモアレッスンでは、当教室の声楽講師であり、

バリトン歌手として数多くのオペラで活躍中の 飯田裕之先生を招いて、

『歌うこと』 『楽器演奏』 とのつながりを感じて頂くための

グループレッスンを行いました。


大体15~20人程のグループに分かれてのレッスンでしたが、

どの回も、大変楽しいレッスンとなりました。


まずは歌うときのコツ、息遣いを学びます。



ピアノクリニックヨコヤマ最新情報

実際に声を出してみますが、最初はなかなかうまくいきません!

お手本の声によく耳を傾け、お友達の声にも合わせて、再チャレンジ!


ピアノクリニックヨコヤマ最新情報

お子様は大人よりも耳が良く、しかも真似をするのがとても得意です。

たった1時間で、喉の開いた綺麗な声が出るようになりました!


ピアノクリニックヨコヤマ最新情報

歌う時には、呼吸が大切です。

実はそれと同じように、ありとあらゆる楽器を演奏するときも、

呼吸をしながら演奏することがとても大切です。


他の楽器とのアンサンブルでも、自分以外の楽器との呼吸に合わせることが

とても重要です。


今回のリシュモアレッスンでの経験が、皆さんの演奏を歌うような演奏へと

ステップアップさせるための手助けになれれば嬉しく思います。音譜

いいね!した人  |  リブログ(0)

ピアノクリニックヨコヤマさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります