テーマ:
いつも共演しているフルートの松石隆さんの発案で、青柳町にある公民館を改装して、音楽専用ホールとして有効活用しよう!という動きが起きています。

芸術ホールができる前までは、公民館もコンサート会場の1つとして市民に親しまれてきましたが、現在では、練習会場として以外にはほとんど使われることも無くなっています。

芸術ホールは、オープン以来、利用希望者がどんどん増え、私も後援会主催のリサイタルとピアノ教室の発表会の他、いくつかのコンサート等で使っていますが、正直なところ、700席という大きさは、クラシックのコンサートには、広すぎて、その座席を埋めるのは非常に大変なことです。
このホールで行われているほとんどのコンサートが、空席がかなり目立つというのが現状。

市内には他にいくつかコンサートに使用できるホールはありますが、場所や音響等の悪さもあって使いにくく、結局、たとえお客様が少なくても、演奏していて気持ちの良い、立地条件も便利な芸術ホールを多少無理してでも使おう・・ということになるんですね。
そのため、いまや、芸術ホールは大人気。各月の土日の利用希望者が殺到、ほとんどがくじ引きで決定、くじ運がよっぽど強くない限り、希望した日が取れないという状況になっています。
実際、私の後援会主催リサイタルは、これまでずっと毎年10月の土日に行ってきましたが、最強くじ運の持ち主だった事務局メンバー様も今年は残念ながらはずれてしまい、やむを得ず、例年より1ヶ月早い、9月8日の金曜日に行う予定。

私達函館在住の音楽家や音楽愛好家は、300~400人くらいのキャパの、平土間ではなく座席が傾斜していてステージが見やすく、かつ音響が良く、手ごろな料金で利用できるホールを、芸術ホールができる何年も前から、ず~っと望んでいます。
私としては、北斗市のかなで~るの小ホールくらいの規模の施設が、市民は料金の面でも特典がたくさんあり、駐車場も無料で広々としていて、理想的で、北斗市の皆さんが本当にうらやましい・・。
でも、なかなか函館市を司るお偉いさん方は、このような音楽芸術の現状や希望には全くご理解を示してくださらず、まあ、きっとずっとこのままで行くんだろうな~とあきらめていたところに、今回松石さんからこの話をお聞きして、「これはダメもとでも頑張って働きかけるしかない!」と立ち上がったわけです!!

公民館は歴史と異国情緒溢れる函館を象徴した建物の1つですし、ずっと昔の私達の先輩達が、クラシック音楽のコンサートを行っていた大切な場所。
2階席もあり、音響も良く、現在のままでは有料のコンサートとして使用するには無理がたくさんありますが、莫大な費用をかけて大々的に改装しなくても、建物の趣きある部分は残して、300人程度収容の、音楽専用ホールとして生まれ変わらせることができるというのですから、こんなに素晴らしいことは無いと思うんです。
しかも、ロマンティックな名所の集まる西部地区に。(ただし、駐車場の問題がちょっと大変かとは思うんですが・・。)

この小さな函館から、実は数多くの世界に名だたる著名な音楽家が育っているのですが、そのほとんどの方々が地元には戻らず、中央や世界を活動の場にしています。
地元に戻っても仕事やコンスタントに活躍ができる場が無いということも大きな原因の1つ。
私も、戻って来て10年、身を持って、辛さを経験しています。
「なんで、こんなところに戻ってきたの?」「もったいない・・」という言葉を、市民の方からこれまでに何度言われたことか。
でも、函館って、そんなに、住んでいる市民自身が卑下するような街なんでしょうか。
もちろん、私へのお世辞も含んでいるでしょうが、そうとは言っても、住んでいる者がこの街を愛して、わが街函館だから戻ってきたくなるんだな~と言えるような街にしなくちゃ・・。
戻ってきた以上は、社会人になって函館に帰ってきて良かったんだと最終的に思えるようになりたいなあ。
ここ数年でも、続々優秀な才能が生まれ、10代の若い才能たちがさらなるステップアップを目指し函館を離れています。
そういう皆さんが、勉強と活躍を重ねた後に函館に戻り、この街の音楽芸術をもっともっと盛り上げたいと思ってくれるような街に、私達がしていかなければ・・と、この10年間ずっと思いつづけてきました。

ちょっと最後は主旨からずれて、熱く語ってしまいましたが(^^;、まずは、公民館の改装!
ご賛同いただける方、ご意見等どんどんお寄せいただき、みんなで盛り上げていきませんか?
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。