こどもと一緒に成長中。

ヤマハ音楽教室→個人ピアノ、DWEなどの取り組みや、子育てを通して考えたことなど、子供達と一緒に学んだことを記録していきます。
8歳、5歳、2歳の男の子三児ママで、現在時短勤務を選択しています。
仕事と育児の両立に悩みながら、子供達と一緒に成長していきたいです。

当ブログにお越し下さりありがとうございます!
このブログは、8歳、5歳、2歳の男の子3人の成長記録、取り組み記録に加えて、育児において悩んだ記録や勉強したことを記録しております。
コメントやメッセージ、読者申請大歓迎です。交流できることを楽しみにしています。
コメントは承認制にさせていただいており、商業目的や他の読者様が不快に感じる可能性のあるコメントは承認しない可能性があります。(現在、記事内容に触れないコメントは商業目的があまりに多いため、リンク先を確認せず全て承認していません。ご了承下さい。)

また、読者申請も明らかに商業目的のものは承認していません。どうぞよろしくお願い致します。

また、アメンバーについてはこちら をご参照ください。


我が家では主にDWE・ヤマハ・Z会に取り組んでいます。(が、ヤマハは現在休会中、たろーはZ会からリトルクラブに移行しました)


・ DWEの購入検討の方は、購入1周年でまとめた記事が参考になるかもしれません。→こちら
・ DWEの毎週のテレフォンイングリッシュ(→こちら )、毎月のCAP課題(→こちら )を記録していました。

・ 長男がヤマハ幼児科→ジュニア科に通ってました。→こちら
・ Z会は主に長男が保育園児の間に愛用していました。→ こちら

・ 長男(小2)はZ会からリトルくらぶに移行中→ こちら


・ 育児に関して考えたことをまとめています→こちら
・ 育児に関する本を時々読んで、まとめています→こちら


他、テーマ一覧をご覧ください。今後ともどうぞよろしくお願い致します!

テーマ:

「花まる学習会」はホームページによると、

 

数理的思考力・読書と作文を中心とした国語力に加え、野外体験を三本柱として、将来「メシが食える大人」そして「魅力的な人」を育てる学習塾です。

 

だそうです。

 

私も代表の高濱正伸 先生の本をレビューしたことがありました。(→ こちら☆ )

 

その花まる学習会が学習アプリを提供されていると伺い、子供達に試しています。

iPadでもAndroidタブレットでもアプリが提供されているそうです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

さぶろーちゃんが無事2歳になりました!

 

・・・が・・・誕生日当日に、さぶろーは発熱にて保育園からお呼び出し・・・・ぐすん

 

せっかくパパが買ってきてくれたケーキも、食欲がないのか一口も食べようとせず、

他の家族で食べてしまうという事態になってしまいました汗

 

以下、ちょっぴりブラックでごめんなさい、

 

今までは「何歳?」って聞かれて、1歳といえばーー1歳0か月も1歳11ヶ月も1歳ですからーーー

誰にもなんとも思われなかったと思いますが、

これからしばらくは、「2歳」と答えると、えっって思われるかもしれないなーーと、ちょいブルーになってました。

 

身長も低いんですけれども、体重も抱っこするとすんごく軽いんですけれども、

まあそれは異常と思われるよりは、「小さくてかわいい」と思われることが実際多いので

今はそれほどは気にならないのですがーーーーー。

 

2歳になったのに、言葉がほどんど出ないことに、正直焦りがあります。

なぜかほとんど復唱しないんですよねーーー「ちょーだい」すら復唱してくれないチーン

最近たろーに発達障害を疑っている記事が続いていますが、さぶろーはどういう障害があるのか?戦々恐々です。

 

周りがあんまり話しかけてないんじゃないの?

 

無神経なじいじが言いましたがーーーそんなわけないじゃん!!

 

これはもう力いっぱい否定できますね。

我が家、皆が皆おしゃべりでほんともう動物園状態ですよ。

 

さぶろーちゃんは、こちらが言っていることは全部わかっているわよ。ほら見てごらん。

 

そんな会話をしていた際に、ばあばが言うので振り返ると・・・・・叫び叫び

 

さぶろーちゃん、ほんとごめん。

さぶろーは泣くのを必死でこらえている風情で、私を上目遣いに見てましたあせる

言葉が出ない自分に困っている会話をしていることがわかっていたんだね。

ほんとごめんね。

 

ばあばの言う通り、こちらの言っていることは概ね理解しているように見えます。

でも未だに語彙は全く増えません。

ブログ見返すと、発語は半年前とほとんど変わっていないようです。

ある日突然しゃべるようになるのかしら?

 

いやいや、たろーの発達障害疑いの時もそうでしたが、そうやってこちらがやきもきした反応ばかりして自尊心を下げてしまうほうがずっと問題。

現についさっきだって、目の前で発語が遅い会話を私がしていて、泣きそうになっていたではないですか。

 

上手に育てるのがほんと難しい子供達ばっかりのようにも見えますが、私の腕の見せ所?

うん、めいっぱい頑張りますよーーー。

せっかくのお誕生日にちょい暗い記事を書いてしまいましたが、さぶろーちゃんは末っ子だからか本当に本当にかわいいです。

これからも、すくすく育ちますように。

 

 

お読みいただきありがとうございました。

もし良ければ、下のバナーをクリックいただけるとポイントがつき、更新のはげみになります。
 (バナーをクリックすると、その分野のランキングサイトに飛びます。)
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回の記事の続きです(→ こちら☆ )

 

やさぐれたろー、私に色々と不満をぶちまけてくれました。

 

もう一つの大きな不満は、公文を前向きに頑張る気持ちに対して疑問が出てきているようで・・・・

 

「こんな計算ばっかり頑張っていいことあるわけ?こんなに毎日頑張っているのに、しばらくたつと忘れちゃって意味ないんだよ。それだったら毎日文章題を頑張って取り組んだほうがいいんじゃない?」

 

・・・ええ、私もそう思ってましたよあせる でも、やさぐれたろーに言われても嬉しくない汗

 

そして、忘れちゃうって、どういうこと?

 

D教材を確認すると、D51-60で足し算・引き算の復習が出てくるのですね。

できなかったのかな?(すみません、最近公文の出来はフォローしてませんでした汗

 

 

公文はほんとスローステップで良くできた教材である反面、理屈がわかってなくても解けてしまうんですね。それで、しばらくたつとやり方を忘れてしまうことがあるかもしれません。

もしかして、たろーは足し算筆算など忘れちゃってるの?

しばし公文をやっているところを見ていたら、二けたの掛け算で足し算筆算はちゃんとできてましたけどね。

引き算の繰り下がりはどうなのかな? 要確認です。

 

公文の良し悪しは、やったことのない私には正直なところわからない。

でも、この1年半毎日欠かさず公文のプリントを続けたことは素晴らしいと思うし、たろーにとって大きな財産と思うよ。

辞めたければ辞めてもいいと思うけれど、辞めるのなら目標や期限を決めて、そこまで頑張ってから辞めよう。

D終わったら辞める?3月まで頑張って辞める?

 

・・・って言ったら、小学校の範囲ってFまで?中学の範囲は?

って聞いてくるので、進度表を見せたところ、大学教材まで頑張るーーなんて言うではありませんか目

 

今もまだ、色々と葛藤しているようですけどね。

こうやって、やっていることに対して疑問を持ったり、意義を聞いてきたりするようになってきたのも、成長過程かなあ。

 

隣で公文をやっているところを見守っていると、二けたの掛け算筆算は繰り上がりを書かない指導をされているそうで、計算ダメダメな私からみると、ほんとすらすら解いているように見えます。

たろー自身にはわからないだろうけど、ちゃんと毎日頑張った努力は身を結んでいると思うよ。

 

親目線だと、勉強の負担を減らすなら公文を辞めるかプリントを減らすかな、とは実際思うものの、やさぐれたろーにそんなことを言われると、頑張れーーって応援したくなる矛盾汗

ただ、勉強量が少し負担になっている可能性はあると思うので、もう少し私も冷静になって、たろーがのびのびとやりたいことに集中できる環境を作ってあげたいと思っています。

 

たろーと一緒にもう少し最善の道を考えます。

 

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。

もし良ければ、下のバナーをクリックいただけるとポイントがつき、更新のはげみになります。
 (バナーをクリックすると、その分野のランキングサイトに飛びます。)
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。