こどもと一緒に成長中。

ヤマハ音楽教室→個人ピアノ、DWEなどの取り組みや、子育てを通して考えたことなど、子供達と一緒に学んだことを記録していきます。
7歳、3歳、1歳の男の子三児ママで、現在時短勤務を選択しています。
仕事と育児の両立に悩みながら、子供達と一緒に成長していきたいです。

当ブログにお越し下さりありがとうございます!
このブログは、7歳、3歳、1歳の男の子3人の成長記録、取り組み記録に加えて、育児において悩んだ記録や勉強したことを記録しております。
コメントやメッセージ、読者申請大歓迎です。交流できることを楽しみにしています。
コメントは承認制にさせていただいており、商業目的や他の読者様が不快に感じる可能性のあるコメントは承認しない可能性があります。(現在、記事内容に触れないコメントは商業目的があまりに多いため、リンク先を確認せず全て承認していません。ご了承下さい。)

また、読者申請も明らかに商業目的のものは承認していません。どうぞよろしくお願い致します。

また、アメンバーについてはこちら をご参照ください。


我が家では主にDWE・ヤマハ・Z会に取り組んでいます。(が、ヤマハは現在休会中、たろーはZ会からリトルクラブに移行しました)


・ DWEの購入検討の方は、購入1周年でまとめた記事が参考になるかもしれません。→こちら
・ DWEの毎週のテレフォンイングリッシュ(→こちら )、毎月のCAP課題(→こちら )を記録していました。

・ 長男がヤマハ幼児科→ジュニア科に通ってました。→こちら
・ Z会は主に長男が保育園児の間に愛用していました。→ こちら

・ 長男(小2)はZ会からリトルくらぶに移行中→ こちら


・ 育児に関して考えたことをまとめています→こちら
・ 育児に関する本を時々読んで、まとめています→こちら


他、テーマ一覧をご覧ください。今後ともどうぞよろしくお願い致します!

テーマ:

たろー小学2年生でRad-kidsモニターをしています。

Kitty先生のRaz-kidsモニターに関しての詳細は、先生のページをご参照ください。(→ こちら☆ )

指導・サポート付きのモニターを無事に1か月完遂しました!!

 

システム利用 月額3980円(指導、サポート付)

指導&サポート内容

・毎日の音読送信(12冊まで)

・送信された音読に対する音声メッセージ付き

・ポイントシステムの導入

・レベルアップの際に随時レベルチェックテストが受けられます。

・常にお子様の多読レベルが最適になるよう相談と調整が可能です。

・毎月の所見付のフィードバックにより成果を目に見えて

確認できます。

・相談メール受付。

 

これまでの経緯

Raz-kidsのモニター・・の前に、我が家の英語歴など

Raz-kidsモニター開始! 1週目

Raz-kidsモニター 2週目

Raz-kidsモニター 3週目

 

毎日2冊ずつ音読します。30日継続するのは難しいだろうと思っていたのですが・・・意外なことに、あっさり完遂できました合格

しかも、後にいくほどたろーが積極的になり、主体的に取り組んでいくようになった感触があります。毎日のKitty先生の声掛けがたろーの心に響いたんだと思います。

Raz-kidsにはポイントシステムがありますが、たろーはこの30日間ポイントを引き換えたのは1度のみ。ポイントにそれほど強い関心を示さず、純粋に英語やKitty先生の声掛けに対する関心で取り組めたということが、前回の失敗(→ こちら☆ )との大きな違いだと思います。

最近はたろーはほぼ一人で取り組み、私はあまり関与していなかったのですが、今録音をチェックしたら簡単な単語も結構間違ってるぐすん

リーディングレベルがこの1か月で劇的に向上した感じはないのですが、毎日少しずつの語彙の蓄積がもうすぐ生きてくるのではないか、という感触があります。

私も嫌がられない程度にもう少しサポートしようと思います。

 

この1週間で、レベルがBに上がりました。

レベルBはたろーにはちょっと難しそうです。読み上げを何回か聴いても上手に音読できずに、録音する声もさらに小さくなりがちでどうしようかなあ、と思っていたのですが・・・

私が連絡する前に、Kitty先生からメールをいただきました!!

 

レベルBが難しそうですので、レベルBから1冊、レベルaaから1冊読んでみましょう。

 

とのことでした。

早速お勧めの通りにやって、レベルBは少し頑張ってトライする感じですが、レベルaaは自信を持ってできてるようで、ここ数日はまた声に張りが戻ってきたように思います。

細やかなレベル設定を本当にありがとうございます!!

 

そして、週末にチェックテストが送られてきます。

飛行船の形でチェックテストがやってきて、たろーが歓声をあげてテストを喜びましたよウシシ

今回のチェックテストはアルファベットの小文字でしたが・・・やっぱりいくつかちゃんとわかってなかったのねーーーえーん
私もそれを見てフォローしましたが、Kitty先生も次の日の音声メッセージで、わかってなかった小文字の復習を出して下さって。

もう大丈夫だよってたろーは自信満々に言ってました。

たろーはチェックテストを楽しんでいて、やはり毎週あるとモチベーションの刺激にちょうど良いと感じました。Kitty先生、対応して下さってありがとうございますラブラブ

 

そして、1か月の終了が見えてきたので、フィードバックレポートをいただきました。

Raz-kidsの機能でログイン頻度やクイズの正答率、音読回数などが記録されており、Raz-kidsの機能によるフィードバックレポートのpdfファイルの他、Kitty先生からのフィードバックもあり、予想よりも充実した内容でした。

次の1か月の目標も書いて下さって、大変参考になりました。

たろーは1日2冊の音読を頑張っているけれど、もう少しログイン時間を増やしたい。

音読の他、絵本のかけ流しにもトライしてみましょう、もう少しモニタリングしてレベルBが難しそうなら、レベルA1冊とレベルaa1冊の音読に変えましょう、という内容でした。

どのような形で絵本のかけ流しをしていくか、これからKitty先生と相談しようと思います。

 

Kitty先生、この1か月間丁寧にサポートして下さって、本当にありがとうございました。

 

我が家はRaz-kidsを共同購入して継続に失敗したところから始まっていますので、

Kitty先生のサポートが本当に素晴らしいこと、Kitty先生のサポートがあってRaz-kidsの良さがより一層生きることを充分実感できました。

 

Raz-kidsは多読に良い、という情報は以前から知っていて、共同購入の際には安い値段で約1700冊の本を読み放題で、いい買い物をしたなあと思ってました。

でも継続できず、宝の持ち腐れだったんですぐすん

今回のKitty先生のサポートで、Raz-kidsには電子本がたくさんあるというだけではなく、音読の録音・送信機能、チェックテスト機能、フィードバックレポートなど子供の英語学習をサポートするためのシステムがたくさんあるということがわかりました。絵本に対するワークシートもあるそうです。

そして、いい先生に恵まれて、Kitty先生のサポートとRaz-kidsの機能で、たろーが生き生きと英語学習に取り組む姿を見ることができて、本当に嬉しいです。

Kitty先生も最近のブログで書かれていらっしゃいましたが、一人一人にここまで細かくサポートされるのは本当に大変だと思います。本当にありがとうございました。

 

我が家のKitty先生の指導・サポート付きのRaz-kidsモニターをまとめると。

 

1 私とたろーでは継続できなかったRaz-kidsの多読を、Kitty先生のサポートのおかげで1か月欠かさず続けることができた。

2 たろーは、Raz-kidsのポイントシステムではなく、Kitty先生の励ましや英語多読への興味から続けられているように見える。

3 Raz-kidsには、共同購入の際にはわからなかった多彩なサポート機能がある。(録音・送信機能、チェックテスト、フィードバックレポート、ワークシート)

4 Kitty先生から予想以上に細やかなサポートをいただけた。

たろーの音読レベルが合わないと私が感じた数日以内に、Kitty先生のレベル調整が入った。1か月後のフィードバックでこの1か月の評価と次の1か月の目標をたてていただき、具体的に次に何をやるべきことのアドバイスをいただけた。

 

私はDWEの記事は良く書いており、DWEには最終的に卒業という大きな目標があり、

中期目標として4色のCAP修得、そのための短期目標として季節ごとぐらいのステップバイステップ、月3回のCAP課題提出、毎週のテレフォンイングリッシュなど、大きな目標のために毎日やるべきこと、毎週/毎月やるべきことを把握しやすいところがいいな、と思っていました。

 

Kitty先生のRads-kidsのサポートも毎日の音読、毎週のチェックテスト、毎月のフィードバックと次の1か月の目標、と、毎日こつこつやる中で少し長い目での目標もたてていただけて、とてもいいなと思いました。

我が家はモニター後も継続してお願いすることにしましたので、今後Kitty先生と相談してもう少し中期的な目標もたてられるといいな、そうすると私の英語育児のモチベーション維持もより一層あがるかな、と感じました。

また時々ブログでも成果をご報告できるといいな、と思います。

 

ブログを通して出会えた縁に感謝します。

Kitty先生、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

 


お読みいただきありがとうございました。

もし良ければ、下のバナーをクリックいただけるとポイントがつき、更新のはげみになります。
 (バナーをクリックすると、その分野のランキングサイトに飛びます。)
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

3連休はとっても暑かったーーー滝汗

 

土曜日は習い事+お買い物で終わりましたが。

日曜日は私達夫婦共通の男友達が遠方から遊びに来てくれました!!

 

子供達も顔なじみなので、友人が顔を出した瞬間から大はしゃぎ!!

あれこれ子供達は率先しておしゃべりした挙句、家でできる遊びを次々としてました。

たろーは将棋を2-3回対戦してもらってたし、じろーは負けじとどうぶつしょうぎを持ってきます。

 

その他、「ねことねずみの大レース」と「ブロックス」で遊びました。どちらもルールも簡単で一回のゲーム時間がそれほど長くはなく、初めてのお客様もすぐ楽しめて良かったです合格

「ねことねずみの大レース」はたろーのお友達が遊びに来た際も割と楽しんでくれますが、

「ブロックス」は最後のほうでブロックを置けなくなってくるとつまらなく感じるお友達もいたかな。

 

 

 

 

この手のボードゲームで、初めてのお客様でも気軽に楽しめるものがあったら、是非教えて下さいビックリマーク

 

たろーは「どこでもドラえもん日本旅行ゲーム」をやりたがりましたが、この友人が前回遊びに来てくれた時に相手してくれて、とっても時間がかかったんですよね。

そのすごろくはまた今度にしようね、って言いましたよ。

「モノポリー」も時間がかかるので却下。

これらのボードゲームをゆっくり相手してあげる余裕がなかなかなく、最近はご無沙汰になってます汗

 

 

 

モノポリーNEWモノポリーNEW
3,024円
Amazon

 

その後、子供達は公園に行きたがり。

友人も一緒に近所の公園に行き、率先してサッカーなどで相手してくれましたよ。

まだ1歳半のさぶろーも一緒に交ざりたがっておおはしゃぎ。

結局友人は大半の時間子供の相手をしてくれてたのではないかな。

本当にありがとうラブラブ

 

翌月曜日は夫が朝からずっとお仕事。

この日は実家の家族も不在で、翌日学校・保育園に送り出すまで完全に私一人、子供3人の相手を完遂できるだろうかーーーー叫び

かなりどきどきしてました。

 

午前中はたろーのサッカーの練習試合。

 

大急ぎでお昼ご飯を食べさせると、たろーは勉強とピアノをさっさと済ませて家を飛び出しました。

たろーは午後お友達と約束してたんです。

そのお友達のママさんから、公園で遊んでますというLINEをいただいたので、じろーさぶろーを連れて公園へ行ってみるとーーー。

 

たろーを含めた数人のお友達とお友達パパさんが、公園で水遊びをしておおはしゃぎでしたーーーDASH!

お友達パパさんすごい、全身びしょ濡れになってるじゃない目

バケツに水てっぽうに水風船に、多分そのパパさんちが準備してくれたんですね、

あっという間にじろーも仲間入りして、全身びしょ濡れになってましたよ。

 

私はさぶろーと少し滑り台などで遊び、あんまり暑いので長居させずにたろーじろーの着替えを取りに行き。

着替えを持って戻ると、お友達パパさんが水遊び終わったらたろーもじろーも家で遊ばせますよっておっしゃって下さって、ご厚意に甘えてさぶろーを連れて帰宅しました。

 

日曜日も月曜日も子供達は余程楽しかったと見えて、日曜日は友人が帰った直後に、夕飯すら食べずにたろーもじろーも爆睡。月曜日も夕飯を食べた直後に皆ばたんきゅーでしたラブラブ

 

前の日の男友達もお友達パパさんも、本当に楽しそうに子供達の相手をして下さって。

最近は、子供3人の相手に夫婦ともども疲弊していたこと、そして、私は勉強だピアノだ何やらせようばっかり考えていて、無心に子供と楽しく接することがあまりできていなかったのではないか、と反省しました。

この夏休みに関しても私は普通に仕事で、ブログでは皆さんあれこれイベントを考えていらっしゃるのに、私はなんにも考えてないーーードクロ

かなり反省です汗

 

いや、じろー4歳、さぶろー1歳には、微笑ましく、そして優しく楽しく接することができているように思うんです、でも、最早たろー小2のエネルギーに全くついていけてないんです汗

元気いっぱいな小2男子を満足させる関わりって相当大変な気がするのですが・・・お友達と遊ぶようになったので楽にはなりましたが、家族も高エネルギー男子も楽しめる関わり方って何があるでしょう?

 

キャンプはうちの子供達がかなり喜びそうな気がしますが、聴いてみるまでもなく夫が駄目なんだよなあ。

我が家なりの楽しみ方をちょっとリサーチしないといけないです。

 

 

 


お読みいただきありがとうございました。

 

 

もし良ければ、下のバナーをクリックいただけるとポイントがつき、更新のはげみになります。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
 (バナーをクリックすると、その分野のランキングサイトに飛びます。)

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

たろー小学2年生の個人面談がありました。

いやーー先生も私も良くしゃべりました。

目安としては一人10分となっていたのに、最後だったこともありエンドレスでしゃべってました滝汗

いいことばかりではなく、悪いこともたくさんね。

今回の担任の先生は、いい先生でほんと良かったです。

たろーのことをちゃんと見て、ちゃんと対応して下さっている。

逆にそこまで甘やかさなくてもって思ったぐらいで、丁寧な対応にほんと頭が下がりました。

 

たろーは良く手をあげ、良く発表するようです。

算数も国語も良くできるそうですが、先生は特に国語を深いところまで理解してきちんと説明できる、と評価して下さいました。

頼まれごとなどを責任もってこなしてくれる。そういうちょっと特別な役どころが大好きなようだ。

お友達とは率先して遊んで、サッカーやろうぜーー、ボール借りますーーって率先して動くのがたろー。特定のお友達だけと遊ぶわけではなく、誰とでも遊べる。

 

良いところに関しては、こんな感じだったかな。

 

悪いことに関して。

 

・ 最近、「やる気ない」って口走ったり、やる気なさげなことが時々あった。支援の先生に「やる気でないーやる気でないーー」って訴えることがあった。

担任がそんなこと言わずに一緒にやろうよって引っ張ると楽しそうにやるのに、と。

なんの教科でそうなったんですか?と聞くと、プールの時間が2回、音楽が1回、ドッチボールの時間が1回。プールがあまり好きではないのかな?ドッチボールはお友達とのやりとりが原因だった模様。

 

→→ 私はブログ記事では何度も書いてますが、たろーはピアノなどやる気ない時には目が死んでいて。学校ではそういうことは今までなかったそうです。

私は、むしろその状態が今までなかったこと、最近でも4回ぐらいしかないということに、逆に学校で頑張っているんだなーーって思いました。たろーなりにどうやったら浮上できるか、先生にアピールしながらもがいているのかな、とも思いました。

最近たろーにどうやったらそのやる気ない状態から浮上できるか自分で対策を考えるよう促していて、私はたろーのやる気ない状態をたろーに意識させすぎたのかもしれません。

それか、家でやる気ない状態から浮上するために頑張らせすぎでちょっとお疲れとか?

本人に聞くと、「学校でもピアノと同じ時があるんだ」とだけ話していて、やはりやる気ない状態を意識させすぎたかもしれません。

家ではそのやる気ない状態から少しずつ頑張ろうとする姿勢が見えているのですが、とお伝えし、学校でももうちょっと様子を見ていただくようお願いしました。

 

 

 

・ 国語がとても良くできていて、深いところまで理解できてきちんと説明できるのに、なぜか文章になるとさっぱり書こうとしない。「もうちょっと書いたら?」って声掛けしても、最低限の文章で満足してしまってそれ以上書こうとしない。

 

→→ 私は未就学児から「書く力」を大事にしたいと思っていたのに、依然として書くことに関して全然やる気なしで困ったものですショック

ただ、書き取りの字などを丁寧に書けることが増えてきた気がするんですよね。

漢字書き取りなど絶対苦手だと思うのに、何度も練習して学校で年3回ある漢字大会は満点をとってきました。

字を書く抵抗は徐々に減っているような気がするので、そろそろあと一歩頑張って文章を書く抵抗も減って欲しいなあ。

 

 

公文では、声もぼそぼそでほとんどしゃべらない無口な男、と思われてましたが(→ こちら☆ )

そんな話をしたら、担任の先生はえーーーっって、目をまんまるくしてましたよにやり

確かに元気よく手を上げる割にぼそぼその声で発表することもあるけれど、例えばお友達同士のトラブルなど、小2男子の説明は良くわからないことが多いけれど、たろーの説明は良くわかるとおっしゃって下さって。

上のリンクを読み直すと、公文の先生に「感情を文章にする力がない」と言われてましたが、担任の先生の話からは逆にきちんと説明する能力はあるようで、ちょっとほっとしました。

ただ、状況によってそうやって公文の時のようにきちんとお話しできないのは困りものですね。

 

学童の指導員さんからは、たろーはやんちゃ坊主でエネルギーがありあまっているようで、

決して広くない学童スペースで走り回ったり、棚によじ登ってしまったりすることがあるんです(

公文の真逆の態度ですねウインク)、って聴いていましたが、学校ではそんな暴走をすることなくしっかりしているようです。

お話しを伺っている全体的な印象として、学校の場がたろーが一番頑張っている場なんだな、と思いました。

 

学童のお話しつながりで、学童の上級生が暴力をふるうと以前たろーが先生に訴えたことがあったそうで、先生はすぐに学童の指導員さんに報告、上級生にも個別に話を聞いて指導を入れて下さったそうです。

迅速でしっかりとした対応を本当にありがとうございました。

私も同じ話をたろーから昔聴いていたのですが、指導員さんに状況を聴くことすらせず、自分が何もしていなかったことに一瞬冷や汗がでました。

たろーの話しぶりから大丈夫と思ったのかなーーその上級生は割とトラブルメーカーで指導員さんもまわりも目をかけてくれているから大丈夫だよって言っていたかな、と後から思い返しましたが、必要な時に迅速な対応を取るということが、もしかしたら私に欠けているかも、気を付けよう、と改めて思いました。

 

 

 

 
お読みいただきありがとうございました。

もし良ければ、下のバナーをクリックいただけるとポイントがつき、更新のはげみになります。
 (バナーをクリックすると、その分野のランキングサイトに飛びます。)
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。