こどもと一緒に成長中。

ヤマハ音楽教室→個人ピアノ、DWEなどの取り組みや、子育てを通して考えたことなど、子供達と一緒に学んだことを記録していきます。
8歳、5歳、2歳の男の子三児ママで、現在時短勤務を選択しています。
仕事と育児の両立に悩みながら、子供達と一緒に成長していきたいです。

当ブログにお越し下さりありがとうございます!
このブログは、8歳、5歳、2歳の男の子3人の成長記録、取り組み記録に加えて、育児において悩んだ記録や勉強したことを記録しております。
コメントやメッセージ、読者申請大歓迎です。交流できることを楽しみにしています。
コメントは承認制にさせていただいており、商業目的や他の読者様が不快に感じる可能性のあるコメントは承認しない可能性があります。(現在、記事内容に触れないコメントは商業目的があまりに多いため、リンク先を確認せず全て承認していません。ご了承下さい。)

また、読者申請も明らかに商業目的のものは承認していません。どうぞよろしくお願い致します。

また、アメンバーについてはこちら をご参照ください。


我が家では主にDWE・ヤマハ・Z会に取り組んでいます。(が、ヤマハは現在休会中、たろーはZ会からリトルクラブに移行しました)


・ DWEの購入検討の方は、購入1周年でまとめた記事が参考になるかもしれません。→こちら
・ DWEの毎週のテレフォンイングリッシュ(→こちら )、毎月のCAP課題(→こちら )を記録していました。

・ 長男がヤマハ幼児科→ジュニア科に通ってました。→こちら
・ Z会は主に長男が保育園児の間に愛用していました。→ こちら

・ 長男(小2)はZ会からリトルくらぶに移行中→ こちら


・ 育児に関して考えたことをまとめています→こちら
・ 育児に関する本を時々読んで、まとめています→こちら


他、テーマ一覧をご覧ください。今後ともどうぞよろしくお願い致します!

テーマ:

昨日は職場の歓迎会があり、参加してきました。

奇しくも夫の職場も歓迎会があり、まさに向かいのお店でやってたんですよねーー。

子供達を実家に預け、夫婦で少し早めに帰宅する手はずになっていたのですが。

夫の職場のトップが同席しているので挨拶して欲しいと夫がいうので、帰りがけに立ち寄ったら、夫はべろべろに酔ってましたゲッソリ

 

さくらはほんと前向きなんです。

俺がくじけそうになっても、さくらのスーパーポジティブな姿勢に支えられているんです。

 

なんていうんですよね。

ほーーそんな風に見ていてくれたんですね。普段私を褒めることなんてほとんどないから汗、わかりませんでしたよ。

 

4月になり、私の職場の環境もまた少し変わりました。

最早私は上のほうの立場で、上の立場としての責任感を強く感じてちょっとナーバスになってました。

 

さくらはすぐそうやって抱え込むーーって、夫は言ってたんですけどね。

 

一方で、子供達はもっともっと私に関わって欲しがっていて。

全然関われていないような焦りがあり。

 

仕事ももっともっとやれることがあると思うのに、まだまだ全然やりきれていないような。

育児ももっともっとやれることがあると思うのに、まだまだ全然やりきれていないような。

 

でもこれは多分、私がワーキングマザーだからではなく、たとえ自分の抱えているものが仕事だけでも、育児だけでも、きっとそんな風に思うと思います。

 

私の人生、まだまだやるべきことはたくさんあるはず。

この春、仕事に育児に自分のできることを精一杯、一日一日を誠実に生きていきたいと思います!!

 

歓迎会から帰ってぱぱっとブログを拝見して、ブロ友さんのページから私もエールカードをクリックしてみました。

 

仕事も育児も全力投球!

 

ちょい酔っ払いの頭で真っ先に思い浮かんだ、私の春からの目標。

エールは下の如くでしたよ。

夫の評する「スーパーポジティブ」な私に相応しいエールをいただき、ありがとうございますラブラブ

 

99回倒されたとしても、100回目に立ちあがれるように頑張ります!!

 
 
 
 
桜チョキ仕事も育児も全力投球!チョキ桜
 
 
あなたへのエールはどんな言葉!?
 
 
 

お読みいただきありがとうございました。

もし良ければ、下のバナーをクリックいただけるとポイントがつき、更新のはげみになります。
 (バナーをクリックすると、その分野のランキングサイトに飛びます。)
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

たろーは小学3年生になりました。

 

ブログでは記事にしていなかったと思いますが、たろーは生後半年でミルクアレルギーが発覚し、以後数多くの食物アレルギーを抱えていました。

 

たろーの食物アレルギーに関して、私はこれまで胸を痛めることが多々ありました。

 

保育園で一人お友達から机を離されて、食器もおぼんも間違わないようにお友達と違うものを、ぽつんと食べているのを見た時。

(触れただけで反応する赤ちゃん時代だったのでしょうがないのですが)

 

某夫方ご親族とバイキング料理へ。目の前にたくさんのおかずを並べて、

「たろーちゃんは、これも、これも、これも、これも、・・なんにも食べられないのね。かわいそうにねーー。」

って言われた時。

 

書いているだけで思い出し、胸が痛くなります。

 

アレルギー専門科に通い、積極的に治療して未就学児の間にいくつかの食物アレルギーを克服しました。

でも、小学校入学以降もまだ食物アレルギーは残っており、今も給食で除去しきれず、週1回以上おかず持参の日があります。

 

さぶろー出産の2年前、私は2カ月入院していました。

退院したら、とある食材のにおいだけで苦しがるようになっていました。

もうすぐ小学生になるというのに。

恐らく産後のホルモンバランスの乱れもあったかと思いますが、この時も相当苦しかったです。

それまでの主治医は、「保健室で給食を食べるしかないですね。」と、つれなかった。

未就学児の間に治らなかった食物アレルギーの中には、一般的に治りにくいとされているものがあり、もうあきらめましょう的なお話しをされていたんです。

 

それで、思い切って病院を替えて2年たちました。

 

何が良かったのか(病院を替えて良かったと思っていますが)、この1年でいい方向に回転し、それまで食べられなかった食材を口にできるようになってきました。

先日、食物負荷試験を行い、また一つ新たに食材が食べられるようになりました合格

先生との相談で、このままあと1年は給食で除去を続けますが、家庭で1年間食べさせて問題がなければ、皆と同じ給食が食べられるかもしれません。

 

待合室でほっと肩の荷をおろす私に、たろーがぽつんと言いました。

 

ねえ、ママ、食物アレルギーって、なおさなきゃだめなのかな。

 

食物アレルギーって、食べなきゃ大丈夫でしょ。

俺さ、皆と同じでなくていいと思うんだよね、食べられないものがあってもいいと思うんだよね。

 

たろーが生まれてから約8年、私は↑に書いたような嫌な思い出がたくさんあり、「食物アレルギーなんて食べなきゃ大丈夫」なんて、未だに明るい声では言えません(他人に言われたきっと未だにカチンとします)。

幸い家庭内でアナフィラキシーショックは起こしませんでしたが、病院の食物負荷試験でヨーグルト3gで全身蕁麻疹と咳嗽が出現して苦しんで・・・3gって、スプーンの先のほんのちょこっとですよ、乳成分が混ざったものを誤って口にしないか、など、常に緊張してました。

 

たろーだって、保育園で皆と同じものが食べられない、給食でもおかず持参、においだけで苦しくなる・・・これは精神的なものもあったのでは、との見解もありますが、でもだからこそ、たろー自身にも精神的に相当な負担があったと思うんですよね。

 

それを、私が教えたのではなく、自分から、

 

「皆と同じものを食べられなくてもいい」と。

 

私は逆にたろーから教わりました。

 

調子が上向きになっているからかもしれません、一番つらい時にはそんなこと言えなかったかもしれません。

 

でも、苦しい思いをして得た、「皆と同じでなくていい」という思いは、たろーの根幹となり、

きっと、他のお友達に対しても同じように寛容になれるのではないか。

私を越えて成長した一面を見たように思いました。

 

小学2年生が終わりましたが、最後に皆のいいところをお互い書きあうという授業があったようで、14人のお友達がたろーに関していいところを書いてくれていました。

うち2人が「やさしい」と言葉をあげてくれて、他にも数人たろーのやさしかった点に触れてくれました。「たろーくんは良くふざけているけれど・・・」というのも2人いて、まあ、「やさしい」だけではもちろんないですけどね(一番多かったのは勉強ができるという内容でした。)・

ADHDな悪ガキたろーに「やさしい」という言葉が出てくるのがとっても意外でしたが、

たろーなりにいい面も育っているのだとしたら嬉しいです。

 

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。

もし良ければ、下のバナーをクリックいただけるとポイントがつき、更新のはげみになります。
 (バナーをクリックすると、その分野のランキングサイトに飛びます。)
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

たろー小学2年生のオンラインインターナショナルスクール、GSAさんのモニターをしています。

 

先日、チャプター2-1のテストがありました。

たろー、チャプター2-1までは順調だったんですよね・・・・テストも順調に終わりました。

 

 

GSAさんのHP(→ こちら☆ )によると、レベル2には6つのチャプターがあり、それぞれ16の単元に17番目がチャプターテスト、18番目がレビューレッスンとなっています。

 

たろーはレベル2の1番目のチャプターから始まり、先日17番目のチャプターテストが終わりました!

後ろから見ていても概ね理解しているようで、先生から、良くできましたね。と褒められていましたよ合格

 

そしてしばらくして、チャプターテストのレポートが届きました!

チャプター毎に詳細なレポートを送って下さるのですね。きめ細やかでいいなあ、と思いました。

 

 

先生はすごく褒めていらっしゃったように思うけれども、実際のところはぎりぎり合格といったところでしょうか・・・

 

そして、レポートにあるように、未だに基本的な単語がちょっとあやふやだったりします。

 

この後、無事にチャプター2-2に入りましたが、チャプター2-2に入って大停滞しています

一番最初の単元2-2-1 (母音の発音①)を4回、2-2-2(母音の発音②)を2回繰り返していますよ。

 

long vowelとshort vowelの違いやmagic Eを英語で説明されているのですが、あまり良くわかっていないみたい。挙句に眠くなったりして・・・

たろーはやる気があればさくさく進むのですが、やる気がないとまるで駄目。

やっぱりレベル2のこのあたりがたろーのちょうど良いレベルなのですね。

何度も何度も繰り返して、やっと少しずつわかってきたようです。

 

ピアノでもなんでも発達は階段状で、ある日ポンとまたわかる日がくるかと思います。

先生方も辛抱強く何度も繰り返して下さっていて、簡単には進みません。

この状態からいつ抜け出せるかな?頑張って欲しいです。

 

 

 

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。

もし良ければ、下のバナーをクリックいただけるとポイントがつき、更新のはげみになります。
 (バナーをクリックすると、その分野のランキングサイトに飛びます。)
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。