佐賀県多久市のピアノ・リトミック講師 西山郁子  

リトミックを取り入れてピアノレッスンをやっています。
音楽を通して、子どもの能力はぐんぐん伸びていきますよ。
思い立ったらすぐに始めてみましょう♪



指導歴36年、一歩一歩を確かめながらレッスンしています。


【 西山ピアノ教室レッスンご紹介 】


★ ピアノ個人レッスン  幼児 (30分~)  4000円

                小学生(45分~)  5000円

                大人 (50分~)  1500円/回

         * 中学生以上、大人コース移行可



ピアノコースの小さなお子様には、リトミックや知育を取り入れて、徐々に鍵盤に結び付けていくプログラムでレッスンしております。

そのために、日本子ども教育センターで受講し、資格を取得いたしました。

いずれのコースも体験レッスンののち、入会のご判断を頂いております。



お問い合わせ    090-1360-3771

PCメール      pianikko1208@yahoo.co.jp

多久教室      多久市東多久町203号線沿い(大平庵様お向かい)

北方教室      武雄市北方町志久(佐賀銀行交差点より徒歩2分)     


テーマ:
● 丁寧にやることの大切さ 



こんにちは、西山郁子です。

二日続けてお墓に行きました。

一日目は掃除、二日目は花のお供えです。

このところ決まった日に行けていなかったので、さぞや荒れ果てているだろうと覚悟しておりましたが、お寺さんや周辺の方のお蔭で、思ったよりきれいでした。

涼しいうちにお参りして、すっきりと一日をスタート出来ました。



家の中も外も、少しずつですが、片づけたり処分したりしております。

スッキリするたびに、気持ちもスッキリです。

同様にいくつかの案件も、次々に整理しております。

複数の事を聞き分ける耳は持っているつもりですが、処理能力には限界があります。

やはり物事は一つずつ丁寧に片づけていかないといけませんね。

丁寧にやったほうが、やり直しをしなくて済みます。



ピアノのレッスンでも、「丁寧に」という言葉をよく使わせてもらいます。

心をこめて、きちんと、という意味もありますね。

練習を丁寧に、連絡を丁寧に、です。



演奏中の失敗箇所を慌てて弾き直すことがよくあります。

「誰も追いかけてこないよ、間違ったところこそ、ゆっくり丁寧だよ」とアドバイスします。

その場しのぎの処理は大けがのもとです。

しっかり感覚を研ぎ澄まして落ち着いて行いましょう。



もちろん咄嗟の出来事に素早く対応する力も大切にします。

ですが、それが出来るためにも、丁寧な訓練(体験の数)は必要だと考えます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)