京都 山科 ピアノ教室 ハートフルピアノ教室 「あなたの好き♪」を大切に」Happyピアノライフを共に♪♪

【美しい音でピアノを♪ 美しい心で人生を♪ハッピーピアノライフを♪♪】をモットーにハートフルピアノ教室を主宰しています。

具体的なピアノレッスンのこと、ピアノの楽しさ、音色の美しさ、等々、日々お伝えてできたらいいなと思っています。


テーマ:




リハーサルが終わりました音譜



ホールの舞台で、フルコンサートグランドピアノで弾いてみて、皆さんどうだったでしょうか?


あまりにも緊張しすぎて、指が絡まったり、弾けていたところが弾けなくなったり、



家とは違う、
先生のところのピアノとも違う、

大きなピアノ


{56A6F24D-6438-43ED-857F-D4FA10CED45F}



ソロでも


連弾でも


{187C6059-72DC-488D-99ED-A333F9104898}




緊張〜〜したと思います

人の演奏を聴きながら待ってる間も
ドキドキ…ドキドキ…

こんな経験初めてっていう生徒さんが
このときの全ての経験から何を感じたかがとっても大切





ある生徒さんからいただいたライン

{997384FC-FF9B-4DEF-9175-83967FF9C400}


「悔しい」と感じたそう


あるところの左手がうまくいかなくなり、前に進めなくなって何度も弾き直したところがあったので、そう感じたのですね!



その後、そこを何度も練習したそうです。



「悔しい」気持ちを感じてもらえてよかった!





何かを感じて→「本人のピアノに向かう気持ちが変わる」

先生に言われたり、お父さんお母さんに言われたりするより、



本人が感じることで、気持ちの変化が起きます


先生の言ってることが、よりわかるようになり、
納得するようになり、


また逆に、先生はこう言ってけど、自分はこう弾きたい!というのも出てきます



そこで大切なのは、

ピアノを練習する時間のことも、弾き方も、
こうしようと自分で決めることです。

それは幼くても大人でも同じ。



そうすれば、本番までの2週間、ピアノに向かう時間がより充実したものになります







{AFB75432-DFF9-4B00-81C0-77FDE8B350A6}



ほんとその通り


私が願うことを、そのまま感じてくださってる保護者の方ばかりで嬉しいです



日々、勉強や部活に忙しいなかピアノも頑張っている生徒さんも、ひと頑張りフラッグ
特訓期間が続きますが、、
「今できること」をできる限りやっていきましょうビックリマーク


{51F64C0F-E7E7-4243-B950-EF541C5B262A}







初めて出演の大学生の生徒さんは、

{0473AD6A-C69E-4603-B6C1-8D30D7F32582}


{FBF777DD-026C-4C97-9321-1C06CDEF953D}



充実したリハーサル時間を過ごされたようです









幼い生徒さんも、舞台でピアノを弾いてみて、発表会の心構えがすこしできたようです

レッスンでも、ご挨拶もそこそこ、
ピアノに座り発表会の順番で弾いてくれます


小さいなりに「自分一人で弾く」という自覚もできたのかな


七夕のお願いことが

「ピアノのがくふがもっとほしい」だったそう



{05D725BA-DAF6-46C2-A6FB-B91504F3DC42}









私も響きの良い空間で、コンディションの良いピアノで、みんなの演奏を気持ちよく聞けて幸せを感じましたビックリマーク





ハートフルピアノ教室
太田直子



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。