桑原由恵オフィシャルブログ

ブログの説明を入力します。


2014シーズンもたくさんの応援誠にありがとうございました。
2015シーズンも引き続き応援のほど宜しくお願い致します。

テーマ:



しんみりは好きではないです。

でも、サッカーの思いを書くと
しんみりしてしまいます。


なので、題名だけはふざけました。

でも、決して悲しいことじゃないから
最後まで今までと同じように
ちょいとふざけながら、
いろんなことをお伝えしようと思います。












でも、やっぱり今回は
ほぼ真剣になりそうですね。















わたしたちにとって、
チームを移籍する、サッカーをやめる
という決断は今まで生きてきた中で
一番と言っていいほど大きな決断です。


なぜなら、
生活の中で常にサッカーを
一番にしてきたからです。





本日、チームの公式HPより
退団選手の発表がありました。

各選手のコメントなどは
こちらからご覧ください。



退団する選手、
みんなにお疲れさま、と言いたいです。
一人ひとりのコメントを見て
グッとなりました。

本当に今までありがとう(__)







ご存知の通り、

わたしも今シーズン限りで
サッカーをやめる、
という決断をしました。





わたしはラッキーです。

ブログという場で、
みなさんに改めて報告と感謝を
伝えることができます。



でも、逆に言ってしまったら、
このブログ更新もこれが最後です。

そう思うと…
文章を打つ指は止まってしまいます。





うそです、動いてます。










「今年でサッカーやめることにしました。」と話すと、

「え、なんでやめんの?」と言われます。






わたしのやめる理由は
サッカーに感謝したからです。




サッカーを
19年間やらせてもらいました。

今まで所属していた
全てのチームがあったからこそ、
今の自分があります。


サッカーをしてきたから出来た経験

サッカーをしてきたから学んだこと

サッカーをしてきたから出会えた仲間

サッカーをしてきたから……

と考えるときりがありません。

{32D0D60F-2003-419C-B850-6A5C288290C3:01}



そのくらいサッカーは
わたしに多くのものを与えてくれたし、
それは全てサッカーをしてきたからこそ
得られたものだと思っています。


でも、その得られたものは
今サッカーがなくなったとしても
これからもずっとわたしを助けてくれるものになると自信を持って言えます。



サッカーをやってきてよかった。


この気持ちがサッカー対して大部分を
占めるということは
競技者としては限界だと、
わたしは考えました。


これがサッカーをやめる理由です。





引退はシーズン中盤には固まりました。


残り少ない現役生活で
今のチームに、一人ひとりに
自分は何ができるだろうか?
と思ったときに、
少しでもみんなの考えが広がればいいなと思い
気付いたこと、こう考えてみたらいいよ、など一人ひとりにいっぱい話をしました。


スフィーダの子たちは
みんな素直でいい子ばかりです。

みんなしっかりと
聴き入れてくれました。


そういう関係性を築けていたこと
それがすごく嬉しかったです。


みんなの存在が、
わたしをまた成長させてくれました。



いつも最初にふざけだして
いつも誰かにちょっかいだして
いつもみんなに悪いことばっかしてた

そんな自分を全て出せる
みんながいるチームが
すごく大好きでした。

{ECD6D1F1-3483-4234-8EFE-6E9E60DE5E75:01}


みんなもっとうまくなれる、
そして、みんなもっと強くなれる。

これからも一人ひとりを
ずっと応援しています。


今まで本当にありがとう。






川邊監督・チームスタッフのみなさんには
感謝の気持ちでいっぱいです。
大変お世話になりました。


スタッフのみなさんのおかげで
わたしたちがサッカーに打ち込める
土台が出来ててチームが存在している。

チームスタッフのみなさんは
サッカーのことだけではなく
いろんなことを考えなければいけない。



それなのに、
スフィーダ世田谷のスタッフは全員、
選手のことを第一に考えて
多くのことを決めてくれます。



なかなか出来ないと思います。

だから、選手は
安心してサッカーに打ち込める。



サッカー人生の最後のチームが
スフィーダ世田谷で本当によかったです。

{453D4D08-1B61-40A4-B42B-B50C99D0B13E:01}

3年間、ありがとうございました。










いつもどんな時も
応援し続けてくれるサポーターのみなさん。

{B21CA5FA-4B6E-4F39-A752-54B4AD854187:01}

ホーム戦でのズラッと並ぶ横断幕は
なでしこリーグのチームを含めても
すごく多いチームだと思います。



応援してもらえることって
普通のことではありません。

{9EB16ED9-E265-47FE-BDE7-A9C839D4CA6D:01}

{C445826F-BD25-4783-8B33-54AE23016AE3:01}


サポーターのみなさんの
その気持ちが、想いが、行動が
わたしたちの大きな頑張る理由になって
サッカーに打ち込むことができました。

{2796D83D-0158-46D6-8251-473CD8A36590:01}

{49BFDE6F-304C-40C6-A413-C78B9D9999D3:01}


これからもスフィーダ世田谷を
応援し続けてほしい。
そして、好きでい続けてほしい。

引退する身ではありますが、
これがサポーターのみなさんに
最後の一番のお願いです(__)

今まで本当にありがとうございました。













そして、
わたしには一番近くに一番強力な
サポーターがずっといました。

{3DD0C9D3-C41D-4536-851C-4522A6F4BD9B:01}


やはり両親です。

いつもわたしのことを一番に考え
いつもわたしの決めたことを尊重してくれた。

今回の引退を決めた時は
一番に話しました。

話を切り出した瞬間、
涙がボロボロ出ました。

自分でもビックリしました。



その時に自分がサッカーを
やってきた中で両親の存在は
想像していた何万倍も
大きかったんだな、と思いました。


今まで19年間
サッカーをやり続けてこれたのは
両親のサポートがあってこそだと思っています。

面倒な娘ではありますが、
これからも見守ってほしいと思います。








また、多くの人が
応援し続けてくれました。

サッカーを引退することは
自分の中での大きなくぎりです。

多くの人に
直接ご報告したいと思いますが
まずはブログという場で
お礼申し上げます。

今まで本当にありがとうございました。








そして、
わたしはここまでサッカーを
続けてきたからこそ、
成し遂げたいことを見つけました。




スポーツでもっと多くのヒトの
こころを動かしたい。





今まで競技者としてやってきたことを
スポーツを支える・創るという場で
活かしていきたいです。


今までとは違う経験や学び
出会いがたくさんあると思います。

ワクワクします。





時にはうまくいかないことも
あると思います。

でも、それも大切な経験です。

笑顔を忘れず
何事も楽しもうと思います!

{DB923DFE-4484-495B-9EC1-BCC406C15011:01}


もっともっと、
でっかい素敵な人間になるために
新たな環境で
いっぱい成長したいと思います!







そして、最後になりますが
どうしようもないわたしの
ふざけたブログを
読んでもらったみなさん。

{8AD28C0D-FFBB-493D-9723-CD9901E710CA:01}


自分自身すごく楽しみながら
ブログを書かせてもらいました。


これが最後の記事となります。

今まで、そして最後まで読んでいただき
ありがとうございました!




これからもスフィーダ世田谷FCを
何卒よろしくお願いします(__)


2014.12.23  
No.22 桑原 由恵
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。