プーケット到着から2日目は、コーラル島


ホテル出発は、朝8:30

コーラル島 チャロン湾から

コーラル島
こちらのスピードボートでコーラル島へ(約15分程度で到着)


この日は、とってもお天気も良く、海のコンディションもとっても良い日となりました。



コーラル島到着は、午前9:45頃
コーラル島
白い砂で海の透明度も良い日となりました。




コーラル島では、各種マリンスポーツが楽しめますので、希望する方は、コーラル島のマリンスポーツ担当者に予約して、午前中にマリンスポーツを楽しみます。
コーラル島
パラセイリング 現在600バーツ

ですが、燃油高のため近いうちに700バーツに値上がりするようなこともスタッフの方が言っていました。

コーラル島 バナナボート 5人乗りの1人料金が現在600バーツ

パラセイリングと同じく700バーツに値上がり予定のようですが、現時点2008年8月は、600バーツでした。(お得ですよ!)

コーラル島
体験ダイビング 2,000バーツ

所要時間約1時間で、講習約20分、海での練習と海の中をスキュバーダイビングで散策が約30分



コーラル島
シーウォーカー(水中散歩) 2,000バーツ


簡単に海の中を見ることが出来ます。お子様からご年配の方まで楽しんでいただけます。
コーラル島
シーワーカーのボートの上から見た海ですが、水面からもカラフルな魚を確認することが出来るぐらい海のコンディションが良かったです。


そして若い彼女たちは、シーウォーカーを楽しみました。


海の中に潜って行くまでは、ドキドキだったようですが、海の中でカラフルな魚を見て楽しんでもらったようでした。




海で楽しんだ後は、タイ料理のランチとなります。
コーラル島 飲み物は、ココナッツジュースを3人ともたのんで天然の椰子が運ばれてきて大喜び。

コーラル島
食事のメニュー トムヤム、海老の塩焼き、魚の生姜と醤油蒸し、野菜のオイスターソース炒め、てんぷら、鶏肉のカシューナッツ炒め、チャーハン、フルーツ


コーラル島のタイ料理は、辛さ控えめとなっていますので日本人のお客様の口に合うと思います。





コーラル島のバナナビーチの端の方には、こんなものが・・・・コーラル島

パワースノーケル
コーラル島
シーカヤック 




コーラル島
コーラル島では、パンを持っていくと浅瀬のところでもこんなに魚が寄ってきます。


でも、パンを手に持ったまま海の中に入れると手までパクパクつつかれますので気をつけてくださいね。


パンをちぎって投げ入れるようにして下さい。




コーラル島
コーラル島を出発14:30ごろとなります。


チャロンの港に到着が約15:00前後となりました。


港に到着するとカメラマンさんが撮ってくれた写真が、貝でデザインされた写真立てに入って販売していました。


貝殻付きで可愛い写真立てと記念の写真なので、迷わず購入されていました。


コーラル島の楽しい思い出を沢山つくってもらえたと思います・・・・




プーケットの5月~10月ごろまでは、パトンビーチなどでは波が高く遊泳不可能な日が多いですから、近場のコーラル島をお勧めします。

1日を楽しんでいただけるはずです。



コーラル島の後は、象乗りに・・・・


AD