がんを抱えて生きる

2015年7月、膵臓癌の一種である膵管内乳頭粘液性腫瘍由来浸潤がん及び肝転移と診断されました。ネットで調べると、膵臓癌の肝転移は何もしなければ余命(中央値)は4ヶ月、治療をして6ヶ月でした。そこからの生を綴ります。似た境遇の方などの参考にでもなればと思います。


テーマ:
 オキサリプラチンとイリノテカンの点滴の3日後の土曜日、無事に退院できた。ところが点滴翌日からしゃくりが断続的に出ていて止まらなかった。既にしゃくり止めの薬をもらっていたが、そのコントミンという薬は抗精神病薬の一種で、なかなか強力なもののようなので服用は躊躇していた。医師もかなり眠気が出るので慎重に使い、眠れない時だけにした方がいいようなことを言ってた。
 
 その土曜日の晩になっても、しゃっくりが引かないので、コントミンを1錠飲んだ。効果はてきめんで、その夜はしゃっくりで目覚めることもなく普段通り眠れた。翌朝、起床しても眠気か引かない。日曜日なので、午前中は散歩したりのんびり過ごしていたが、午後2時頃になっても眠いのでうっかり横になったら、そのまま眠ってしまい気が付けば午後6時を過ぎていた。そして、その晩も普通に寝つけた。月曜日の午前中にようやく眠気が引いた。しゃっくりはすっかり出なくなっていた。眠気以外のコントミンの副作用は気づかなかった。

 その時点もうひとつ気になるのは便秘だった。点滴日、翌日こそ下痢気味で便の回数が増えたが、2日後からはまったく便秘が3日続いたので、日曜日の寝る前に仕方なくプルゼニドを1錠服用した。こちらも効いて、月曜日にはすっきりした。

 にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。