Photoletter itsumo by Ta-na-

ご家族のPhoto storyや、日々の想い、お知らせなどを公開していきます。写真を通じてぜひ、想いを語り合えるお友達募集中です★

NEW !
テーマ:

おはようございます!!

桜のシーズンの後は新緑シーズン=私が一番好きな季節でもありますクローバークローバークローバーキラキラやっと、冬のダウンジャケットをクリーニングに出し、動きやすい春の装いですね照れ音符

なんと、itsumoのアメブロ読者人数100人超えましたラブラブ!!嬉しいですありがとうございますハート
 

これからも、想いを発信し続けていきますので応援、いいね!よろしくお願いしますラブレターラブラブ



お知らせ

菊名にあります「産前産後ママクラブ 100smile」というサークルに参加をしイベントを行うことが決定しましたハート


2017年5月13日(土)
初めての出産の事前準備とプチ体験講座が盛りだくさん!
プレママ&プレパパ プチフェスタ
場所は、東横線「菊名駅」から徒歩6分
産前産後ママクラブ ハンドレットスマイル
 

初めての出産。ドキドキワクワクですよねニコハート

 

お腹の中にいるわが子に会える日を楽しみにしつつも、迫りくる赤ちゃんとの新生活を想像して「あれ?大丈夫かな?」というこれからパパ・ママになる皆様が少しでも気持ちが軽くなるような、少しでも赤ちゃんと会える日が今以上に楽しみになれるような、そんなイベントをやりたい!という想いから生まれた合同イベントです。

私はもちろん・・・マタニティー撮影ブースを担当しますカメラ音譜


撮影枚数は3枚(後日メールにてデータ納品)

撮影用の衣装はお持ち込みまたは、貸し出し無料の衣装で撮影

お一人での参加&撮影も大歓迎ですハート
是非、週末の夫婦のお出かけ先にご検討ください~音譜

他にも・・・
マタニティーヨガ教室
 

むくみやすいママのボディに癒しを!の意味を込めて

フットマッサージ教室


助産師さんを迎えての「こんな時どうする?」のママの声を優しく抱きしめてくれる講座などなど、魅力的な内容盛りだくさんで考えています!

気分はまるで・・・プレママ・パパの為の文化祭のような感じでしょうか?是非、遊びにいらしてください~ラブ星

マタニティー撮影に関してのご質問や事前予約は
photoletteritsumo@gmail.com までラブレター


その他のイベント予定

5月4日 Kids Photo Lesson @航空公園(午前の部は満員御礼♪)
5月5日 Kide Photo Lesson @代々木公園(午前&午後受付中)


5月9日 Happy Baby Photo 撮影体験イベント@大船 親子カフェ ことろん(予約受付中)
5月23日 マタニティーPhoto 撮影体験イベント@大船 親子カフェ ことろん(予約受付中)


5月25日 マタニティーPhoto付マタニティーヨガ教室@石神井公園 yogamazza(残り僅か)


最近のターナー便り(勝手に新コーナー)メール
どうでもいい話なのですが、最近アニメ2期がスタートしてからというもの・・・再燃焼中しているのが

「進撃の巨人」
リラックスモードでいつも、撮影には望んでいますが撮影後の事務作業や写真分類中は完全に進撃の巨人のBGMを聞きながらテンション上げています(笑)

万が一、お好きな方いらっしゃったら・・・お声かけください(笑)一緒に進撃してくださる方募集中です。以上、最近のターナー、でしたハート

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Photoletter itsumo 2017年GW特別イベント

KIDS PHOTO LESSON 

~小さなカメラマン集まれ!~ふたご座カメラ音譜

開催日:2017年5月4日(木)&5月5日(金)
会場:4日/埼玉県航空公園 5日/東京都代々木公園 
時間:午前のクラス/10:00~12:30 午後のクラス/13:00~15:30
定員:各クラス4組様限定
料金:3500円
参加条件:小学生以上のカメラを持たせてもOKなお子様
持ち物:カメラ(種類はなんでもOK)

 

Lesson内容をまとめたミニ教科書ノート1冊
カメラマン姿のお子様のソロ写真1枚
家族全員集合写真1枚
参加者全員集合写真1枚
データプレゼントしますニコニコプレゼントラブラブ

Lesson内容&スケジュール

開始時間:集合&自己紹介時間(10~15分)
カメラの構え方やワンポイントアドバイス勉強(15分)
勉強後、ペアに分かれて自由にまずは自分の好きなものを撮影してみよう時間(20~30分)
最終ミッション、あなたの家族を素敵に撮影してみましょう(20分~30分)
皆で撮影した写真を見せ合いっこ時間&質問タイム(15分)
閉めの言葉&最後集合写真撮影後解散♪
(撮影自由時間中にアドバイス&私もソロ写真や家族写真を撮影させていただきます)

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。

Lessonへの想いラブレター

 

いつもは、撮影されることが多い子供達。
撮影中に時々、とてもキラキラした目でこう聞かれます。

 

「ねえ、今度は僕が(私が)撮影してみたい!」と。おねがいキラキラ

 

さすがに、大切な商売道具をそのまま貸すことは出来ないのでカメラは私が持ったままカメラを覗かせてシャッターだけその場合は切ってもらうのですが・・・その撮影した写真を見た瞬間の彼らのあの嬉しそうな笑顔を見て、今回の企画を思いつきました。

 

今回の主役は、カメラマンになりたい&カメラで写真を撮影したい小さな子供カメラマンです

 

写真撮影を通して、教えたいことは技術ではなく「楽しむこと」です。

 

子供カメラマンの皆様には、自分で発見する楽しみ、発見したものを撮影する楽しみ、うまく撮影出来たという喜びと、撮影した写真を見せ合い共感しあう喜び。
そして、「写真撮影上手にできた、楽しかった♪」という自信を感じてもらえるような時間を。

 

ご家族の方には、お子様の成長と撮影をされる側にまわるというという楽しみと子供達が普段どんなものを見ているのかという事を発見し、感じあう楽しみを。

 

写真撮影をするという時間と空間を共に楽しめるようなイベントカメラ
是非、ゴールデンウィークの思い出作りにご参加くださいハート

 

ご参加希望の方は・・・

① 参加希望日&会場名
② 参加希望クラス(午前?午後?)
③ 代表者様お名前
④ カメラマンお名前と年齢
⑤ 連絡先(携帯・アドレス)

をメールしてください(^^)


お待ちしております!


photoletteritsumo@gmail.comラブレター

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶり(?)のブログ更新かたつむり音符

本当は2~3日に1回ペースで充実させたい気持ちもありますが・・・無理やり書いてます感が出てしまうので(笑)

かたつむりかたつむりかたつむり

焦らず・・・じっくり、ことこと!(ブルゾンちえみ)更新していきますキラキラ

 

さて、今回のタイトル。

なんだか少し哲学的な感じもしますね。

 

「幸せって何?」

 

これ、私が以前勤めていたスタジオである、「LIFE studio」で哲学を教育として学んでいた際に最も多く問いかけられていた質問なのですが・・・以前の私はこう単純に考えていました。

 

ある程度不自由しないくらいの収入があって、食べ物を毎日食べられて、寝る場所もあって、友達や家族もいて・・・そう。

生きれいれば、もう「幸せ」なんじゃないの?と。

 

だけども、だけど。

LIFE studioという人生のスタジオで学び、感じたことは違いました。

 

収入があっても。ごはんを食べられても。

家を持ってても、家族や友達がいても。

 

自分がそれらの価値を本当に感じることが出来なければ、幸せとはあまり感じないんだなと。

 

この「幸せって何?」という問いかけに、答えはないかもしれない。

 

けど、自分の中で「こうなんじゃないかな?」と考え、感じ続けることは本当に大切だなと、退社した今でも思います照れ

 

そんな「あ~、幸せだな~・・・」と、改めてしみじみ感じる出来事がありましたクローバーラブラブ

 

 

ずっと、一緒に働いていた私が尊敬している先輩に会いに外苑前にあるフォトスタジオ「.with」へ遊びに出かけました。

http://dotwithphoto.jp/

 

そこで出会ったのは、あの時と何も変わらない。

感動と価値を常に模索し、奮闘しながらもとても楽しんでいる先輩ミンさんとソニさん、あっこさんの笑顔と今年念願の赤ちゃんを出産し東京へ帰ってきた朱美さんと可愛い赤ちゃんの東誠君の姿でした。

 

大興奮の私たち。

互いの仕事の話に華を咲かせ。

東誠君を順番で抱っこしまくり。

 

スタジオの前の桜がまだ綺麗だったので、急きょ撮影会をしました。

いい大人が東京の街角で大はしゃぎな様子がお判りでしょうか?(笑)

 

温かい春の風を感じながら。

互いの話をしながら。

あーでもない、こーでもないと写真撮影をしながら。

笑いあいながら。

 

朱美さんの、嬉しそうな姿と。

東誠君を呼ぶその優しい声と。

 

二人の写真を撮影しながら、想いました。

 

幸せって、探すものでもないし、誰かがプレゼントしてくれるものでもないし、なるものでもない。

 

幸せって、「あ、今すごく自分幸せだな」って、その瞬間瞬間に気づくことなんだろうなあと。

 

高価なプレゼントもたまにはいいかもしれない。

だけど、本当の幸せやギフトってもう、自分が大切な人のこうした「幸せを感じている姿」を眺めることが出来ることが最高の贈り物なんじゃないかなと。思いました。

 

 

そう思うと・・・。

今の私の生き方も「今の瞬間すごく心地いいな~・・・」と思える瞬間が多々あり、感じることが出来る余裕があるあたりすごく、幸せだな。

 

そんな互いが「今の瞬間」を感じあい、愛し合い、幸せでありますようにと願いあえるような時間をこれからも作っていきたいです。

 

 

パワー注入。

いつも、気づかせてくれてありがとう。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

たまには真面目に記事書きます照れキラキラ

こんにちは、Photoletter itsumoのターナーこと諏訪ですラブレター

 

スタジオ撮影歴約10年、ロケーション撮影歴約2年半

単純計算すると撮影件数は約4500組~5000組

そんな私が感じた撮影内容のススメ!!

 

今日は七五三撮影の前撮り撮影と当日撮影について語ります音譜

 

少し内容が長いですが、今年七五三撮影をご検討の方には是非読んでもらいたい記事ですのでお付き合いください。

 

去年の秋から、独立し今までスタジオ内で主に撮影をしていた七五三撮影をロケーション撮影しながら感じた、シンプルな感想はずばり!

撮影出来る内容が全く違うカメラという事。

 

なかなか、家族の都合や休みを合わせる事が難しいあせるというご家族様のお話を聞いて、前撮り撮影&当日撮影と二回分けて撮影するよりも前撮り撮影はなしで当日全部まとめて撮影出来た方が子供達もパパもママも楽チンなんじゃないか?と感じた時期があり去年の秋張り切って七五三当日お参り撮影をオススメしていたのですが、撮影しながら自身で歯痒さを感じたのですショボーンあせる

 

この場合なら〜前撮り撮影の方が断然いいな!とか。

この場合なら〜当日のお参り撮影の方が断然いいな!とか。

 

そう撮影者側から感じてしまうシチュエーションの多さに違和感えーん

感じまくり!だったわけであります。という事でまとめてみました

 

こんな写真を求めるならリスト

こっちがオススメ表をご覧ください

 

その①

和傘や鞠、撮影映えしそうな小物を使って・・・

まるで雑誌のモデルのようなイメージで撮影を進めていきます

 

 

ゆっくり人目をあまり気にせず、時々は休憩を入れながら撮影したい

そんなあなたは前撮り撮影タイプラブラブ

 

 

当日はご祈祷の時間が決まってたり、ご祈祷するために並んだりする時間もありますし人気のある神社なら沢山の方が様々な想いを胸に訪れていますので、神様大変皆も大変なくらい混み合う日もあります。

 

そんな中でフォトスポットを独り占めすることは勿論、ゆったり撮影する時間はあまりない、という感想です照れあせる

 

 

その②

自然な仕草や動きある当日の時間の流れを残しておきたい

 

そんな日常&自然な表情重視なあなたは・・・

当日お参り撮影タイプキラキラ

 

自宅や着付け室でのメイクや着付けしている様子

ご祈祷前の少し緊張した表情、おみくじ引いてる姿や、

絵馬にお願い事を書いたり家族と手を繋いで歩いている姿、千歳飴貰ってご満悦な笑顔など!

 

とにかく当日の時間や空間を大切に撮影したい方は当日撮影がオススメです照れ

(前撮り撮影の時には撮影に立ち会えなかったパパとの写真)ラブ

 

…というように、それぞれ異なる魅力があるんだなぁと撮影を通して感じました。

 

七五三という家族の大イベントをきちんと残したい!

撮影ちゃんとしなきゃ!という責任感は放棄したいパパ&ママ

未来に残す宝物に妥協したくない!

 

というあなたは、、、前撮り&当日撮影両方まとめてカメラマンにお任せタイプ!!

じゃじゃじゃーーーーんキラキラキラキラ

 

同じカメラマンだったら、尚更お子様もリラックスですよね照れ

カメラマンサイドの私からしてみても、多分2回目の撮影時にはすっかり、親戚のおじさん&おばさんと同じ立ち位置気分ですラブラブ

(最後の別れの瞬間はかなり寂しい私(笑))

 

前撮り撮影は、いつがオススメ?

から、ですよラブラブ

 

お外でのロケーション撮影なら、

4月/5月/6月が気温的にも気持ちいいですよクローバークローバークローバー

 

ご予約・お問い合わせ・撮影に対してのご質問は・・・ラブレター

http://photoletteritsumo.jp/contact.html

是非、大切な大切な記念日のお写真。

ご家族様のお好みに合わせて、ベストな選択をしてみてくださいねニコニコ

 

・・・やっぱり、ちゃんと撮影しておけば良かったな~・・・はドラえもんのタイムマシンがまだ開発されていないので、ダメですよ~ドラえもんどらやき

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

少し大げさなタイトルかもしれませんが、今日は雨の音を聞きながら、撮影をさせていただきましたお写真の分類をしていました雨

 

(今日の撮影も、後日延期・・・ご予約を頂いておりましたご家族様本当にいい案が思い浮かばずごめんなさい)

 

 

私は、この写真を整理&分類している時間が好きです。

ですが、撮影をしている時間の方がどちらかというと好きです。

 

もっと、好きな時間。

それは、出来上がったお写真をご家族の皆様と一緒に眺めるモニタリング時間です。

 

写真を眺めながらのパパやママの口から洩れる「可愛い・・・」も。

嬉しそうな笑顔も、たまにある変顔写真に笑っちゃう瞬間も、そして今までの時間を思い出し涙する瞬間も。

 

そんな瞬間を共に過ごすこと。

そんな笑顔や感動を共感すること。

 

それが私の好きな時間でした。

 

独立して、半年。

正直、「何かが物足りない」そう、感じていました。

その「何か」の正体も気づいていました。

 

そう、この共感する時間が少なくなっていること。

 

もっと家族の一員として家族の大切な記念日や日常を一緒に過ごしてその時々の「記憶」をカタチに残したい。

可愛い、おしゃれ、かっこういい、も素敵なんだけど。

もっと、私は「普通」を感じたい。

 

ありふれた今の日常は、かけがえのないひと時なのだという事を互いに気づきあえるようなそんな時間を過ごしながら撮影したい。

そう思ったのです。

 

写真を分類して、手紙を同封して、宅急便で配達をしている今。

やっぱり、物足りないのです。

 

一緒に写真を見れる時間を作ろう

 

何年もお付き合いできるようなら今までの写真をスライドショーにして、家族のリビングに上がり込んで一緒にファミリーシアターをしちゃうような。そんな、フォトグラファーだけでは終わらない生き方を追求したい。

 

という事で・・・撮影後にモニター出来る時間をこれから作れる環境を目指します!(いつになるかは機材購入出来次第ですが、必ず)

お楽しみに♪

 

そんなことを感じた今日なのでした照れコーヒーキラキラ

 

ご予約状況 ●━●━●━●━●━●━​​​​​​​

4月: 平日/17日(月) 土日/満員御礼

5月:1日~5日(ゴールデンウィーク中は休まず営業♪)

平日/8日(月)・9日(火)・15日(月)・16日(火)・22日(月)

土日/27日(土)

6月:土日&平日余裕まだありますので直接お問い合わせを♪

 

ご予約&お問い合わせは・・・ラブレター

http://photoletteritsumo.jp/contact.html

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お陰様で、itsumo 桜撮影、盛り上がってますよ~ラブレター桜

この2週間は、ご予約平日、土日全て満員御礼です!!ラブラブラブ

本当に、ありがとうございますキラキラ

 

 

ですが・・・温かくなってきた~と思った矢先の、冬に逆戻り!?気温あせる

桜の蕾も、もちろん野外撮影出張撮影で勝負をしている我々カメラマンも涙涙な日も過ごしていますが、(雨の為後日延期になってしまったお客様、本当にごめんなさい)雨あせる

 

 

春夏秋冬

自然と共に作り上げる家族の物語撮影

自然と共存しながらの作品創りを選んだ私たちとしては、宿命な日々ですね。

だからこその、家族のたった一つしかない物語が生まれるのだと信じています。

 

 

「本当に、いいお仕事ですね」 と言われる私の今の仕事。
「本当に、子供が好きなんですね」 と言われることが多くなってきた私の今の仕事。

 

 

本当に、その通りだなと素直に感じ、幸せだなと感じると共に
欲張りな私は、もっともっと、お互いにとっていい時間を過ごしたい、本当にお互いにとって最高の「記憶」を生み出すための方法を日々、ずーーーっと模索してます。

 

 

そんな模索する作業が時に苦痛になることもあるけど。
そんな作業がやっぱり好きだと感じる今日この頃。

 

クソ真面目だね、と時々ため息をつかれ笑われる私ですが(笑)

多分、この作業を辞めてしまったら、多分「楽しさ」を感じられなくなるんだろうな。

 

 

そんな感じで、桜撮影Week、もう少し突っ走りますよ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

福山雅治の「桜坂」を聞くと、中学校の時に行った京都修学旅行で皆と逸れて迷子になった記憶を思い出し、胸がキュン・・・となります(*ノェノ)ラブラブ

こんばんは、Photoletter itsumoのターナーこと諏訪ですラブレターキラキラ

 

春の足音がしますねチューリップチューリップチューリップ

itsumoの春の撮影シーズン、本日からスタートを切りました感じがします!!

春の足音が聞こえたと思い、薄着で撮影へ出かけたら風はまだまだ冷たいですねあせる

撮影の際には、上着をお忘れなくセーター

 

どうでもいい話かもしれませんが、私の元に春を知らせる知らせが届きました。

2つ年下の私の弟が・・・本日無事に入籍をいたしました笑い泣きキラキラ

結婚出来ないだろ、こいつ・・・と何処かで勝手に諦めていた姉の私( ゚∀゚; )

ですが、ちゃっかり・・・素敵なお嫁さんと出会ってました恋の矢

知らせのLINEと添付された写真を見て思わずサンマルクカフェで号泣(恥)

早く、お祝いのお酒が飲みたくて仕方のない&弟のお嫁さんに会いたいお節介確実な姉ですハートハートハート

 

ということで、少しテンション高めなヒトリノ夜(いつもヒトリ、大丈夫か諏訪夫婦)

 

現在のPhotoletter itsumo のご予約状況をお知らせいたします桜

3月:平日&土日 満員御礼

4月:7日/10日/11日/17日/22日/24日/25日 ご予約OK

5月:日曜日は満員御礼 その他平日&土曜日はご予約OK

6月:土日平日どちらもご予約OK

 

この時期は、新緑が本当に本当に綺麗なのと、気温も最高に気持ちいいですよクローバー

 

お友達同士での撮影も大歓迎ふたご座ラブラブ

七五三の前撮り撮影もおすすめな時期ですふんわりリボン

 

まずは、ご相談くださいハート

 

ご予約・お問い合わせは、HPのお問い合わせご予約フォームまたは直接メールくださいラブレター

photoletteritsumo@gmail.com

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、愛知県で行われた楽しいイベントに参加をするため一人旅をして帰ってきました。

愛知県で行われたイベントの様子はまた後日ご紹介させてください照れキラキラ

 

「どんな撮影の依頼を皆様されていますか?」

そんな、ママからのご相談が多かったので、第二弾書いちゃいます

 

季節関係なく、オススメしている「今しか撮影出来ない!?」撮影シチュエーション一覧カメラ

 

ラブレター 家族誰かのお誕生日撮影

ラブレター マタニティ撮影

ラブレター お宮参り撮影

 

という事で今日は、お宮参り撮影の内容をご紹介しますニコ音符

 

 

お宮参り撮影!

お子様が生まれて初めて神様にご挨拶へ行きお子様の成長をお祈りする

大切なイベントですハートうーん音譜

 

そんなお宮参り経験者のパパママ何人かに聞いた、お宮参り撮影した?事情

 

① した→多数

② しなかった→少数

 

②は写真館であらかじめ撮影したケース、バタバタと当日せわしなく、早めに自宅へ帰宅されたというケースと、自分達で撮影する気でカメラ持参したけど、そんな場合じゃなかったというケース

 

このケース、かなり多い失敗例かなと思います(`;ω;´)あせる

気合い入れていいカメラ買ったんだけど、なかなか難しいんですよね。時間もないのもそうだし、なんたってパパママも主役ですから。初めての事沢山で忙しいんです、意外と笑い泣きあせる

 

①は、当日ではなく別日に写真館で撮影したケース、カメラマン外注で依頼したケース、自力で皆で持参したカメラで撮影したケース照れカメラ

 

自力ケースは撮影好きな親戚や家族なら問題なしですが、普段慣れていない方ですと、責任重大だゲローあせると緊張したまま時間を過ごしゆっくり楽しめなかったというお話を聞いて、それは勿体ないなーと思うのですショボーンあせる

 

私が出会いたい方はこんな方

① きちんと一通り撮影しておきたい

② 写真きちんと残したいけど家族ゆったりその日は生まれた赤ちゃんを囲って過ごしたい

 

そんな想いが過ぎりましたら、是非思い出してくださいハート

出張フォトグラファーという、今はとても便利な時代&存在がいる事をキラキラカメラキラキラ

 

こんな感じで撮影してますラブレター

 

他にもご希望でしたら、自宅からの支度シーン撮影、会食風景も撮影可能ですおにぎり音譜

ご相談くださいラブラブラブ

 

 

撮影は私達に任せて!

是非、ご家族団欒のひと時を沢山感じてくださいハート

 

 

 

ラブレター お宮参り撮影&その他撮影依頼やご相談は・・・

photoletteritsumo@gmail.com

または、HPのお問い合わせフォームからお願いしますハート

http://photoletteritsumo.jp/

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

2箇所のカフェでの、約4週間に渡る独立後初めての展示会を無事に終えましたコーヒーラブラブ

 

 

足を運んでくださった皆様、本当に本当に本当に!

ありがとうございましたラブ

 

寄せ書きにも、温かいお言葉が沢山ラブレター

少し挫けそうになったヒトリの夜にお酒を真っ先に手に取らず、この寄せ書きノートを手にする事にします。笑

 

 

時間や空間の関係でバタバタしてしまい話し足りない〜って日も沢山あり反省照れあせる

 

展示を通じて、改めてこれからもよろしくお願いしますという事と、ありがとうという言葉を伝えられた事がやはり一番幸せで嬉しかったなぁとしみじみ感じておりますハート

 

後は、単純に自分の今まで撮影してきた写真をこうして一か所に並べて眺めるという経験はこういう展示をしてならではだな~・・・と展示をする醍醐味を感じました。

今まで自分が歩いてきた道をはっきり確認が出来たような。

そして、これから歩く道もはっきりではありませんがやっぱり展示会をする前よりは見えてきたようにも思います。

 

何かあった時、ヒトリでダークサイドにハマりそうになった時に、私には光の道しるべを照らしてくれる大切な人が沢山いてくれるんだなぁと改めて感じました。

 

また、やりたいなぁ。

またやる時は、何か一緒に出来る事やりたいなぁ。考えよう(*´ω`*)

 

さぁ、皆様から沢山パワー貰えたので。

この春からまた、張り切ってitsumo storyに会いに行くぞー!!!!

 

本当に本当に、ありがとうございますコーヒー

&絶対またやるぞ~!

 

 

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

「独立をして、何が一番変わりましたか?」

 

展示会場に遊びに来てくれた、いつも撮影をさせてもらっているママが投げかけてくれた一言。

その時の私は、とっさにその問いかけに対しての答えが出てきませんでした。

すぐに出てきた言葉は、「人付き合いがシンプルになった」という事でした。

 

好きだから付き合うとか、嫌いだから付き合わないとか、そういう意味では決してなく。

それは単純に、退社をしたのだから人付き合いは変わるものだと思う。

だけど、物理的な、そんな外的な問題ではなく、だけど素直に「変わった」と思った私。

どうして、あんなことを感じたのだろう?そう考えていた私は、最近撮影をさせていただいたある家族の姿と共に過ごした時間を思い返し、そうか、そういう事かという結論に行きつきました。

 

出会いは、3年前か4年前の全職場のスタジオで出会ったご家族様。

当時の私は、出来るだけ、時間があるときは必ずお渡しするフォトデータを入れるケースに家族に向けて手紙を書いて納品をしていました。

 

手書きで、素直な気持ちをそのまま伝えるという事。

どんな言葉でもいい。私は、この手書きという手紙の文化が今も好きです。

 

その手紙を読んで、パパとママは再び私の存在を思い出してくれて退職した私を探し続けてくれ、今回こうして再会を果たすことが出来ました。

そのお話を撮影後に、どうしてitsumoの予約をしてくれたのか?という私の問いかけに対して、当時のデータをスライドショーで流しながらお話をしてくれたのを聞いて、ああ、そうかと私は思ったのでした。

 

素直な、自分の言葉であれば伝わるのだと。

素直な、自分の気持ちを伝えようとする行為はこうした未来を創るのだと。

 

(この妹ちゃんの豪快な赤ちゃんせんべいの食べ方が最高だと感じた1枚(笑))

元気よく、挨拶をしてくれた彼らの笑顔に。

出会って数分でも、こんなにも素直な感情を表現し続けてくれた彼らの笑顔に。

 

どう見られているか、とか。

もっと、こういう自分でなければならない、とか。

 

考えていた今までの自分に少し、「まあまあ」と声をかけたくなりました(笑)

 

なぜか、自宅に帰った瞬間に服を脱ぎだしたお兄ちゃんをジャニーズ撮影風に・・・

 

「人付き合いがシンプルになった」という不意に口に出た自身の一言。

多分、それは私が相手に対して自分を「こう見せなくちゃ」と考えることを最近諦めたから。

 

自分が心地いい。楽しい。と素直に感じることが出来る時間や空間。

まずは、自分が本当に楽しいと思えるような時間を過ごせなければ、いくら多くのイベントやフォトレッスンをしていたとしても、相手には何も伝えることは出来ないのかもと気づき始めたからかもしれません。

 

本当に、まずは私が感動をすることが出来る瞬間を知らなければ、表現することも出来ない。

あなたがいてくれて、本当に嬉しい。あなたと会えて、本当に嬉しい。

だから、ありがとう。そんな風に感じることが出来る時間と出会いが増えたから出てきた言葉だったのかなと、想いました。

 

お兄ちゃんの頭をひたすら撫でたり叩いたりしていた妹ちゃん(萌)

 

これからも、写真を通じて。

そして、言葉と空間と一緒に過ごす時間を通じて。

自分の気持ちを素直に伝え続けられるような生き方を選択したいな。

 

そう思わせてくれた、ママからの問いかけと、やっぱり今現在感じている今までの出会いすべてに感謝感謝な日々です。

 

お知らせキラキラキラキラキラキラ

 

ラブレター 2017年6月の予約受付開始しました~雨

5月の撮影は日曜日は全て埋まっておりますが、土曜日&平日まだまだOKです!

是非、爽やかな新緑を背景に撮影しましょう

 

ラブレター 国分寺 Roof cafeでの展示18日までです★

18日の最終日は12:00からカフェにいますので、良かったら遊びにいらしてください

 

 

ご予約は・・・

photoletteritsumo@gmail.com

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。