PhotobizNetwork 船井総研 井口章のブログ

船井総合研究所 写真館経営コンサルタント 井口 章(いぐち あきら)のブログ。
WEB:写真館経営.com
http://shashinkan-keiei.com/


テーマ:

「素直」は、船井総研創業者の船井幸雄の「成功の3条件」の中の一つです。

 

「素直」であり続けることは、実は、なかなか難しいことであるように思います。

 

人生経験を積めば積むほど、過去の体験にとらわれることが増えることと思います。

 

経験の中からしか考えられないとも思います。

 

「経験」について、考えると、

 

人、一人が経験できることはそうそう多くないと思います。

 

経験外のことを知ることも大切であり、そのためには「素直」であって初めて経験外のことを受容出来るのだと思います。

 

また、「こだわり」が、「素直」を妨げる要因にもなるかと思います。

 

「こだわり」はなければならないものの一つだとは思いますが、

 

偏った「こだわり」は、当人や周辺の人へ良い影響にならない場合もあります。

 

「こだわり」も持った上で、「素直」であり続けられる。こうあると素敵ですね。

 

約1ヶ月ぶりのお休みだった今日、次女(小5)の授業参観に行きました。

 

授業のテーマは「農業体験でお伺いした農家さんでは、なぜ高額な農業機械を使うのかを考えよう」というような内容でした。

 

先生の授業の進め方もすばらしかったですが、

 

やはり、子供は素直ですね。

 

さまざまな角度から、なぜ高額な農業機械を使うのかを考え、挙手し、発表していました。

 

その答えは、とても素直なところから出ているように見えました。

 

経験のある大人なならば、こんな風に素朴に答えは出てこないだろうなと思いました。

 

きっと経験のある大人は、「そんなの、こうだからに決まっているじゃない」という感じです。

 

子供達が導き出した答えは、素朴に素直に考えて、「効率」、「人件費」、「生産量」、「品質」、「シェア」というような内容です。

 

授業の内容、先生の立ち位置、子供達の意見など約1時間弱見ていて、

 

会社の会議もこうあるべきと感じていました。

 

やはり、「素直」に事に当ることが大切であり、クセにしなければならないことと感じました。

 

船井流成功の3条件から「素直」についてでした。

 

 

ぜひ、こちらもご覧下さい!

 

http://www.funaisoken.co.jp/site/study/mfts_1303707996_5.html

 

https://www.facebook.com/PhotobizNetwork/?ref=bookmarks

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人

井口章さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。