消しゴム君の写真絵本集

いつか写真で絵を描きたいです


テーマ:
あのぅ・・・

えっとですね・・・・
大胆不敵なこと言ってもいいですか・・・?
て言うか、お願い ?

先日、ブログ写真が1,000枚を越えた時に
ふとこんなこと思いました
「そろそろアメブロの記事を何かにまとめなくちゃなぁ」ってね
今年は個展を考えているけどそれとは別にね・・・

そしたら勢いづいてしまい
「どうせならカンタンな一冊の写真集にまとめとこっかな」って
(もちろんイタズラ気分で・・・)

そしたら
「そだッ、あの人にもあげようか ! あっ、そ言えばこの人も欲し言ってくれてたッ! 」って

結局勢いだけがどんどん膨らんで、さっそく写真のリストアップに入ったんだけどね・・・

「・・・何の写真記事を載せるのよ ? 」
「サイズは ? A4 ? A5 ? 文庫本 ? 」
「装丁と表紙の写真は ? 」
「おぃおぃ、そもそもテーマはなんなんだよ」
「シリーズにする?」

・・・・・・

っちゅうことで話がでっかくなっちゃって手が停止・・・ ^ ^ ;

ボクはとってもめんどくさがり屋のヘタレなので
最初にこけるとなかなか先に進めなくなってしまう
それを心配した友達が
「その写真集は今までお世話になったブログのご親戚さんたちと一緒に作ったらどう ? 前にみんなに恩返ししたいって言ってたでしよ ? 」と、とてもドンピシャな言葉を頂きました

「おぉぉぉぉ、そだったッ! 恩返ししたいッ! 」
「みんなで作る消しゴム君写真集!!」
「みんなでプロデュースした写真集 !」

素敵すぎる・・・・ @ @ ;

そうなんだよね
ここまでブログが続けられたのも
いまこうしてボクがココにいられるのも
ボクの世界を作ってくれたのも
家出しても帰ってくる場所を作ってくれたのも
ヘタレた時に背中をさすってくれたのも
みんなみんな、みんななんです
だから恩返しできたらイイなぁ

ということで・・・
まだ仕様もサイズもデザインも写真も言葉も何も決まっていない状態ですが、みなさんの知恵とアイデアをお借りし、一緒に作ってくれたら嬉しいなと思いましたッ !


消しゴム君の写真絵本集



2年と半分経過した今までの消しゴム君ブログの中から、みんなが写真集に載せよう ! といってくれる記事があったらぜひ教えて下さいッ !
あっ、結構な記事数を載せたいからいくつでもOKOKです(て言うか、いくつも教えて欲しいなぁ ^^)

で、教えて欲しいのは下記です
この中の一つでもいいから教えてくれたら嬉すい~

・記載する記事(写真付き)(日付とタイトルで教えてね)
・写真は載せたいけど言葉がダメな場合でもOK(言葉は改めて書き足す可能性あり~)
・写真集のサイズ(文庫本がイイっていう人も多い・・・悩み中・・・)
・表紙の写真どれにする?
・タイトルどしよ
・テーマ(写真集のテーマがあれば聞きたいなぁ)
・販売と告知の方法(今はブログで告知販売しようと思ってます)
・参加〆切とか予約〆切とかどしよ・・・
・ページ数どする?
・その他楽しいアイデア ^ ^

です。
参加方法はメールかメッセージでいろいろ意見やアイデアをもらって、それをボクがコツコツ考えて選択して決定する方法です。で、製作に参加してくれた仲間(アイデアくれた仲間)のブログ名とURLも最後に制作者として記載したいッ !!

あっ、記載決定した写真は全て最初から現像し直すから、本はいつ完成するかわかりませんが、ちゃんと完成させる予定です(だいじぶ ! 約束する~)

それと、今回は正式な書籍ルート発売じゃなく、あくまでも個人的な作品軌跡を残すための製作なので、オンデマンドASPサービスで印刷して、欲しい人分だけ印刷して欲しい人だけにお譲りしようと今は思ってます。だから最初に予約してくれた人(参加してくれた人も)には最低限の実費だけ負担して頂く予定です(たぶん30円じゃ足らない・・・ホントは最初は自分用に5冊程度作ろうと思っていたからさ)

あ、あとね、テーマやシリーズごとに作っていくっていう案もありました
でもみんなと一緒に作れるなら最初はちっちゃなダイジェスト版でもいいな ^ ^

そんな大胆なこと、ふらちに・・・考えてます
(大胆だよなぁ・・・・でも、できたらすごいねッ ^ ^ )

どう思う ?

意見や提案や予約申込みはコメントでもメッセージでもメールでもOKです
予約してくれる人はメールでね ^ ^ ;

(PC-Mail↓)
  keshigomukun@keshigomukun.com

首をキリンにしてみなさんの意見待ってます


こういう時だけ大胆不敵怖いもの知らずの消しゴムより


あはは ^ ^ ;

いいのかなぁ・・・・ @@;












いいね!した人  |  リブログ(0)

消しゴム君さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります