エコ・ブログトップへ スマイル・エコ・プログラム


◇無料占いアイテムはここから!◇
center>
DAITAI時計fake

耳から伝わる”音” 世界中に数えきれない“音”があると思います


こうやって、ブログを打っているキーボードの”音”もね


”音”で癒される人 ”音”で人生が変化した人


だれかが昔 言っていたな。。  生きている中で何個 ”音”を楽しめるか...


その時に考えさせられました...  生きてるって素晴らしいと



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

凄まじくの隙間

テーマ:ブログ
July 08, 2014 07:15:10
隙間です

寂しくても

ひとりであっても

君は 胸にいるのだから

隙間より



                  声

僕の鼓動が聞こえますか       貴方の心が深く感じられるのなら

僕はどうなってもいいのです     貴方の声が聞こえるだけでいい

雪解けの太陽の下で          僕は山の向こうをずっと眺めています

太陽よ貴方の力をわけてください   神様よ いるのならば 見ていてください

やまびこのように心に響く       微かな 声を探しています

貴方のそばに一生いたいから     僕が眼を閉じるまで 君を見ていたいのです



僕の愛情が届いていますか     君のやさしい言葉が僕の命ならば

僕はどうなってもいいのです     君の事を抱きしめるだけでいい

国道の路肩に座り           僕は生きている実感を肌で感じています

太陽よ貴方の光をわけてください  神様よ いるのならば 見ていてください

やまびこのように心に響く      微かな 声を探しています


ほんの少しだけの人生なのだから  僕が死ぬまで 君を忘れたくないのです


                       詩:隙間

PR

ごめんなの隙間

テーマ:ブログ
April 03, 2014 08:06:56
隙間です

みんなに話すのです

言葉はこの人生の中で とても大切なことです

言葉を投げかける

言葉を受け止める

そこが 人の根本的な 愛情表現なのです

空の上でも

見ている皆さんの胸の中でも

深く感じてほしいのです

大切なこと


隙間より

ニコニコ

                  声

僕の鼓動が聞こえますか       貴方の心が深く感じられるのなら

僕はどうなってもいいのです     貴方の声が聞こえるだけでいい

雪解けの太陽の下で          僕は山の向こうをずっと眺めています

太陽よ貴方の力をわけてください   神様よ いるのならば 見ていてください

やまびこのように心に響く       微かな 声を探しています

貴方のそばに一生いたいから     僕が眼を閉じるまで 君を見ていたいのです



僕の愛情が届いていますか     君のやさしい言葉が僕の命ならば

僕はどうなってもいいのです     君の事を抱きしめるだけでいい

国道の路肩に座り           僕は生きている実感を肌で感じています

太陽よ貴方の光をわけてください  神様よ いるのならば 見ていてください

やまびこのように心に響く      微かな 声を探しています


ほんの少しだけの人生なのだから  僕が死ぬまで 君を忘れたくないのです


                       詩:隙間
PR

言葉の隙間

テーマ:ブログ
March 22, 2014 09:16:21
隙間です

人は 言葉で結ばれる

隙間より


心の隙間

              君の前

手のひらを空高く 鋭い視線の太陽に 小さい手を大きく広げてみた

指先が10までの人生ならば 今 僕はどこの場所にいるのだろう    

人さし指ですか 中指ですかと 考えながら 眩しい光を指で目を隠したね

寒く かじかんだ手 頬を軽く触った手 嬉しく 明るく 二人でつないだ手

あぁ どんな苦しいことがあっても あぁ 泣きたいときがあっても

君の前では一生 笑っているから 僕は  ずっと  忘れないから



小鳥たちが天高く 冷たい群青の空を 羽根をのばし未来を飛んでいた

僕の腕が鷹のような羽根ならば 今 僕はどこの場所に飛んで行くのだろう

遠くの山ですか 寒い雪ある山頂ですかと 笑いながら 冬の風を感じていたね

大群となった鳥 孤独になった鳥  鳴き声を聞きながら 巣に戻る鳥たち

あぁ どんな挫折ががあっても  あぁ 悲しいときがあっても

君の前では一生 素直でいるから 僕は ずっと 忘れないから

                    詩:隙間

PR

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>