フィービーのドイツオペア生活 ~ポジティブにいくしかない!!~

なかなか情報の少ないドイツでのオペア生活。良いことも悪いことも書き綴ります。


テーマ:

一言だけ言いたいのですが、


オペアを雇おうとしているのに、オペアについて全然把握していないファミリーがいるのは事実なのです。


ビザのことや、航空券、保険のことなど親身になって考えるべきなのがファミリーの仕事だと私は思っています。


しかしながら、「それでは、何月何日にどこどこ空港まできてください。保険はご自分負担でビザもご自身で取得してください」みたいなことを言ってくるファミリーも少なからずいるようです。


どこの航空券を選ぶべきなのかとか、ビザの取り方とか、どこの保険が良いとか、全然情報提供してくれないファミリーはやめたほうが良いと思います。


ファミリー側は一刻も早くオペアを見つけたいので、ぜひ来てくださいみたいなことを言ってきますが、


そういう感じで全然オペアに対して情報を提供してくれないのは正直いいかげんだと思います。


ファミリー側としては、「オペアがやっと見つかった! じゃあ後はオペアが来るのを待つだけだ。」で済むのでしょうが、


オペアは行くのを決めてから行くまでにいろんなことをやらなければいけません。


その必要なことを細かに把握できてないファミリーは、結構実際仕事を始めてもいいかげんさが見えてくると思います。


いいかげんファミリー、要注意ですよ。


とくに、ご自分でどこどこのホームページを見てくださいみたいなことをいうファミリー、いいかげんにもほどがあります。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私が滞在していたホストファミリーはママもパパも仕事が不定期なファミリーでした。


不定期なファミリーだからこそ、スケジュールの管理と言うのが大事です。


家にあるカレンダーでママやパパの仕事の状況を把握しながら、空いている時間にやりたいことや行きたい場所を考えていました。


ところがどっこい、これまた結構いいかげんなところもあるファミリーだったのは事実で、当日までカレンダーに仕事を書き忘れると言う事態が多発しました。


もうその時の心境といえば「ふざけんな。パンチ!の一言でしたね。


しかも私の休みの日にもパーティーなんかしょっちゅう開くもんだから、結局休めなかったり、


「ふざけんな。」と何度も思ったりしましたっけ。


どんなに人柄の良い人であっても、仕事に対してルーズなのは納得できません。


もちろん自分自身の持っている仕事はきちんとしているのでしょうが、家の事に関してまったくトンチンカンなのはオペアをなめているとしか思えません。


心の中で何度も、「ふざけんな。爆弾連呼して、友達や家族にも愚痴って、その難を乗り越えました。


仕事が不定期なファミリー、要注意です。


不定期で出張なんか多いのはもう最悪です。


お小遣いだけじゃ正直やってられないですよ。


休みかもっと給料くれ!!!って思うようになりますよ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

オペアになるにあたって、2歳以上の子供100時間以上の保育経験あるいは2歳以下の子供200時間以上の保育経験が必要とされている場合が多いと思います。


ドイツオペアの場合、推薦状が必要な場合もあるようですが事細かに何時間保育の経験があるというのは特に聞かれないと思います。


アメリカの場合は保育経験や推薦状などなど厳しそうですよね。。


よく乳児は無理だという話を聞きますが、でもオペアの需要が多いのは2歳以下の乳児を持つファミリーであることも事実のようです(本当かはわかりませんが)。


私個人が思うに、いくら200時間経験を積んだとしても結局その家の方針とかあるので、


習うより慣れろ。


これしかないと思います。


結局乳児相手よりもそのファミリー相手のやりくりの方が大変なので、良いファミリーだと思うのなら乳児でもきっと頑張れると思います。


習うより慣れろドンッ


ドイツのベビーカーは日本のよりでかくて重いし、それを扱うのに慣れるのも相当な苦労。


それを持ちつつエスカレーターにひょいっと乗らなきゃいけないときだってあるのだから、オペアは体力勝負かもしれないですねショック!


日本で200時間の経験を積んでもいくらかは役に立てても結局は習うより慣れろ爆弾
精神で行くしかないように思います。


乳児のお世話をすることでためらっている方。


もちろん責任の重い仕事です。


大変な面もありますが、それ以上に赤ちゃんと過ごす時間は楽しいと思いますよ。


少なくとも私自身はとても楽しんで赤ちゃんと過ごせました音譜

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。