Phizatto Official Blog "POP" ON THE RIGHT HAND, "ROCK" ON THE LEFT HAND.

ベースギターを弾きながら歌うPhizatto(ふぃざっと)の日常ズラズラブログ。立川・八王子で活動中!?


テーマ:
こんにちは。Phizattoです。
今年で29歳になりました。
20代最後の歳でございます。
残された20代を悔いのないよう生きていきたいですね。
(あ、もちろん30歳以降になっても全力で生きるよ!)

というわけで、Phizatto初のMVを公開します。

『月だけが見ている』




以前ベース弾き語りしたものをバンドサウンドにアレンジし、
さらに映像を付け加えたものです。
この曲のアレンジが完了した時に、
何かしらMV作って公開した方が、
Phizattoという人物がどういうものか判るのではと思い、
MV制作に取り掛かったわけです。
ここだと思ったスタジオで歌と演奏を行い、
近所の公園でアクション(?)を決める。
(不審者に思われてるんじゃないかなーとドキドキしましたが笑)
撮影も編集も一人でやりたいように行いました。
こうして月だけが見ているのMVができました。

この動画の再生数が1桁で終わっても構わない。
笑って受け止めよう。
ただベース弾き語り男一匹の意地、生き様を晒すだけです。
これが新たな一歩となればと思っています。

さて、今夜はよく眠れそうだ。
29歳になっても、Phizattoをよろしく!
Phizattoでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは、Phizattoです。
6月が終わる前にブログ書きます!

6/25(日)に群馬県桐生市に遊びに行きました。
なぜならそこで友人のピアノコンサートをやっていたからです!
ずっと前にもブログで書いたけど、その彼が今回JR両毛線の桐生駅でピアノを弾いたのだ!
イベントのタイトルがこちら。

みその先生と子供達の桐生駅なかコンサート
〜桐生駅にぎわいプロジェクト〜

このイベントはタイトル通り桐生駅を音楽で盛り上げようという目的で行われたそうで、
そのプロジェクトにみその先生が参戦されたという感じですね!
うん、説明もタイトル通り!(笑汗)

まあ、どんなイベントだっのか少しでも判るよう写真をお見せしましょうかね。
みその先生から許可をいただいたおります!
{38597D49-C3AD-4DFC-B73F-59BAF9245A85}
ご覧の通りピアノを弾いております。
しかもぐんまちゃんやキノピー(桐生市のゆるキャラ)も一緒にこのイベントを盛り上げていたので、
観に来ていた子供達もめっちゃ盛り上がってたね。
さらにアンパンマンやディズニーや童謡など子供ウケする曲を演奏していました!
さらに今回電子ピアノだけど、それに搭載しているドラムのリズムパターンも一緒に流しながら弾いていて、
手拍子も自然と入ってましたね!
みんな楽しんでました!僕も楽しんでました!!


{538CC6F8-6FEA-437D-A97C-C239FB3C0C13}
ぐんまちゃんとキノピーと一緒に決めポーズを取るみその先生。
ピアノだけでなく、ギターも弾きこなしてました!

めっちゃイケイケに上がってるなーと彼の演奏を聴いている最中、
「ここでスペシャルゲストがいます!」
とみその先生。
僕も含め会場が「?」となった中、続けました。
「埼玉県から来た、たけぽんくんでーす!」
と宣言!わぁお!となった僕は恐る恐るステージにお邪魔致しました…。
果たしてこれからやることは…?
「今からたけぽんくんとセッションしまーす!」
とさらに宣言!ストラトのギターを拝借した僕。
緊張しながらもノリノリになり、簡単かつポップなコード進行を弾き、
みその先生がそれに合わせブライトなブラスサウンドでメロディを奏でる!
そして会場が盛り上がるー!
あぁ、良かった!お子さん達も楽しんで聴いてくれていたようだ!!
こうしてセッションは無事に終了しました。
「ありがとうございました!」と、僕は退場!
みその先生、この機会を作って下さり、本当にありがとうございました!

セッションが終わっても彼の勢いは止まらない!
ギターで演奏したり、J-POPも弾いたり、
さらにみその先生のオリジナル曲も1曲披露してましたね。また弾いてほしいなぁ!
そして最後に3度目のアンパンマン!
ゆるキャラ達も一緒にステージに上がり、
お子さん達も盛り上がり、
最高のフィナーレを決めてくれました!

演奏が終わった後もお子さん達に囲まれ、先生は引っ張りだこ!
だが、先生の活躍はまだ終わらない!

今度は伊勢崎市文化会館へ!
写真展が開催されていたのですが、
こちらでもピアノとギターを弾いてました!
先ほどの桐生駅とは異なり、おじさまやおばさまが多く落ち着いた雰囲気。
その中でも先生はスタイリッシュにピアノやギターを決めました!

更に更に今回もスペシャルゲストがいるとのこと!
「埼玉県から来た、たけぽんくんでーす!」
再び失礼致します!本日2回目のセッション!
今回はさらにスタイリッシュなセッションにしたく、渋めのコード進行を用意しました!
それに合わせてクールなメロディで決めるみその先生!
会場も良い感じになったかと思います!あぁ、良かった!

後半では先生のオリジナル曲と中島みゆきの糸等懐かしの曲を演奏し、
コンサートは無事に終了しました!
ここで嬉しかったことがありました。
セッションを聴いていた方から
「演奏良かったよ!」
「あれで終わるの勿体無いから、もっとやってちょうだい!」
との声が!!!アハァッ、もう嬉しくてたまらないっす(*´ω`*)

これでみその先生のこの日のコンサートは全て成功で終わりました!
お疲れ様!!今後もどんどん飛躍してほしい!
いやぁ、本当にレパートリーが増えまくってるな。
そのおかげで子供から大人まで色々な人たちにも幅広く魅せられるようになってるなと思いました!

そしてセッションやらせてくれてありがとうございました!
最高に幸せな刺激をいただきました。
次もまたセッションやりたいです。
その時まで僕も何曲か練習しようと思います!
アンパンマンあたりやってみようかな?

以上です!今後の活躍にも期待してます!
Phizattoでした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

やあ、僕、Phizattoです。

5月が終わる前にブログ書かねばと。

 

今日は難しいこと書きます。自分も何言っているか解らないほどに(笑汗)

ついていけるところまででよいのでCome On.

 

表題の事なのですが、僕はソロでもバンドでも曲作ったりライブしたりしています。

なぜならば……

・自分の生き甲斐だから?

うーむ、確かにそうだが、ライブに出るまでに達するにはまだまだほかにも理由があるような。

・曲作ったりベース弾くのが好きだから!

確かに好きでなきゃ練習もしないしライブも出ない。でもまだ何か物足りない。何だろう。

・刺激がほしい。

刺激、刺激。刺激…。刺激……。刺激…………。。。

あぁ。これかもしれねぇっす。

僕はこれを求め続けているから、ライブやり続けているのかもしれない。うーむ。

 

じゃあ音楽(曲作り・ベース演奏・ライブ等)やることでどうやって刺激が手に入るのでしょうー!!?

・ライブやること自体!

でしょうね!!やっていると興奮状態になるので色々と刺激になるはず。

でも同じところでライブをやり続けてるとその刺激は減るんじゃない?

楽しみ続けられなくなるんじゃないかい?

・いろんな場所でやる…?

そうそうそれそれ。違うところでやるから……ってなることがある。こういえばわかるかな?次?

・対バンしたり、メンバーとスタジオ入って音出したり。

That's Rightですわ。まさにそれです。

 

人との関わりがあって刺激が得られるんだとおもうんですよ。

一人でも曲作ったりライブできるけどね。そればかりだと興奮しねぇなーってモチベーション低下する。

だから、というかそれもあってバンドでやろうとしているわけですね。

人とのかかわりで刺激を得る手段として、

まず、対バンの曲を聴く。ライブを観る。

聴いて「ここ良かった」「次これやってみよう」と気になったところを取り入れてみる。

気になったバンドといろいろお話したりライブ観たりする。

…………。

 

あぁ、そうか。そうだった。

僕は色々なバンドさんたちと刺激し合いたくて音楽やっているのか。

そのためには相手が必要だ。僕には交流が必要だ。

だからこうやって音楽やっているのか。バンドでやっているのか。ライブに出ているのか。

刺激しあえる時間が一瞬でも一度きりでもいい。

一度の対バンの後にまた対バンしたりと、お互いのライブ観合えたりできてもよい。

とにかくそういった交流がしたい。刺激がほしい。

馴れ合いかと思うかもしれないが、これも音楽の楽しみ方の一つと割り切っています。

もちろん改善点を発見すれば改善する、

試したいことがあれば挑戦するというスタンスを持ち続けながらね。

その上で観ている人たちをビビらせれば、お互いビビるようなライブをして刺激しあえれば……、

そして親交が深まり企画ライブに出たりと、

さらに、その企画ライブの対バンとさらに刺激しあっていろんなバンドさんと広く交流できれば……、

最高じゃないか!!

 

あ、わかったよ。表題の答え。

「対バン・スタ練等で生じる刺激が欲しい!!!」

ピンポンピンポーーーーン!!!

だからこうやってもがいているんだね。僕は。

そう、これも一つの生き方さ。

 

Q.E.D.

Phizattoでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

やあ、GW真っただ中だね。Phizattoです。

 

去る2017年4月30日(日)、東京流通センターで開催されるM3にサークル参加しました。

憧れだったM3。

一度サークルとして参加してみたかったM3。

色々な人と交流できるチャンスのM3。

これらの期待とこれまで制作した曲を詰めたCDを手に、いざ出陣!!!

 

……と思ったけど、これが現実ってやつですかね(笑)(哀)

あくまでも全体的な話ですが。

多くの参加者が通り過ぎ、スルーされまくっていました。

ただ突っ立ってるだけじゃダメだと思い、気が狂っていたのか、

「高田のババア~、高田のババア~、そして、ピーマン!」

と意味不明な発言をかましてみたけど、それも撃沈してしまいました。

(調べてみたのですが、こうやってむやみに声掛けするのはNGで余計に遠ざけられるそうです。

皆さんも気を付けてください)

必死の抵抗も空しく、この状況を食い止めることができずに、

「これでM3を終了します。お疲れ様でしたー。」

11:00~15:30の4時間半だけが過ぎました。

あぁ、こうして僕の青春は、斬懺惨敗という結果で終わりました。

 

でもそんな中でもとても嬉しいことがあります。

顔も知らない人が僕のブースに立ちどまり、CDを買ってくれたのでした。

立ち止まっていたので、勇気を出してご視聴いかがですかと声をかけてみました。

「こ、このボタンで、き、曲選択して、真ん中のボタンで再、再生できます…」

僕も緊張していたのでしょうね(笑) 手が震えていました。

その人は曲を何秒か視聴してくれ、最終的に

「これ1枚お願いします」

と買ってくれたのでした!

これはとてもうれしかった。昇天するんじゃないかっていうくらいに。

今まで曲をためてCDにした甲斐があったと思っています。

この気持ちをいつまでも大切にしていきたいです。

 

以上が僕のBitter SweetなM3でした。

でもね、まだまだ僕の中では、このままじゃ終われないよね。

今回のM3で学んだこともあるし、次の作品を作るエネルギーになったし、

ほぼ完全スルーされまくりだけど、これを越えれば精神的にもっとタフになれると思うし、

まだまだ死ねないと思うんだ。

そういうわけで、M3-2017春は終わったけど、僕の中でM3はまだ始まったばかりでこれからなのです。

次回も機会があればぜひよろしくお願いします。

 

CDまだまだたくさんあるので、ライブの物販コーナーに置かせていただこうと思います。

CDほしい方いらっしゃいましたら、ライブに来てください。

都合悪くてライブに行けないって方は、Twitterで僕をフォローしていただき、DMでご連絡願います。

都合の良い日をDMで送っていただければ、直接会ってお渡しすることもできます。

あ、決して出会い目的でもないし、ホテルに連れ込んでXXXするとかはないのでご安心ください(笑)

PhizattoのCDはフレキシブルにお渡しできまーす!

 

最後にスペシャルサンクス。

CD買ってくれた皆様、そして、今回売り子&設営補助してくれたケイスケ君。

誠にありがとうございました。

おかげで設営や片付けがスムーズにかつ良い感じにできたし、

心折れることなくブースに立ち続けられたと思います。

 

てことで、今後もよろしくお願いします。

Phizattoでした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは、Phizattoです。

 

先ほどこちらでM3-2017春の告知をしたのですが、

せっかくなのでI'M ΦINE!に収録する曲の紹介でもしますか!

 

01. Φ-元気BOY

「自分の名前が呼ばれたら元気よく返事ッ!大きな返事は人を元気にします。」

本作I'M ΦINE!!のリードトラックとなるべく作られた曲。

そのため曲が始まる前の返事がかなりハウっています。

そして、Φ(ふぁい、Phi)→Fine→元気、ってことで、とにかくハーイ!っと返事しまってます。

この2つの要素がコアなのです。なので皆さんもこの曲に負けないくらい返事してください。


02. ベースを入れよう!

「バンドがやりたいベースマン、何も言わずこの曲流して誘ってみよう!」

僕がベースを弾くようになり、アコギ弾き語りの方の演奏を聴いているとき、

この曲にベースラインが入ったら雰囲気がいい感じに変わるんじゃね?

アコギとベースのデュオがあってもいいんじゃね?

と思ったことがあり、この曲が生まれました。ベースマンの告白(??)大作戦ソングなのです。

自慢失礼しますが、実は島村楽器主催録れコン2012にこの曲を出した時に、

最終審査会ノミネート作品に選ばれちゃったのです。

(CDに収録する音源は応募時のものとは変更が加わっています。)


03. 高田のババア!?

「毎度、西武新宿線の最初から2番目の高田馬場駅に愛を込めて歌わせていただいております。」

Phizattoの代表曲としてお馴染みの曲。

いつもライブでやる曲で、聴いてくれた方から「良かった」「耳に残る」とありがたい言葉をいただいてます。

小学生のころに「次は~高田馬場~高田馬場~」というアナウンスを聞いたとき、

高田のババア?と聞き取ってしまったことがあり、それが気になって実際に行ってみたんですよ。

下りの電車が高田馬場で満員電車になったり、

「高田馬場」と検索したら「高田馬場 ラーメン」と出たのでラーメン食べておいしくて感動したり、

手塚治虫さんの壁画に魅了されたりなど、印象に残ったことをひたすら歌詞にしました。

皆さんもぜひ高田馬場に足を運んでみませんか?


04. ひとりでもできるもん

「モテない売れない相手にされない一人バンドマンの本音炸裂パンクソング。でも音楽楽しいよぅ!」

これも一人で活動する際の宿命ではないでしょうか。

歌詞には僕の赤裸々な気持ちと自虐ネタが綴られていますが、

それでも僕は音楽とか作曲とか大好きなんで、この想いがあってここまでやり続けられたのだと思います。

一人バンドマン、ソロ活動されている方、是非聴いてみて!共感することがあるかも!!??


05. OVERDRIVE HERO

「初めてエレキギターに触る期待と興奮……!最初のステージをここで決めろ!」

初めてギターに触れ、アンプで歪ませた音を鳴らした時の喜びと衝撃を伝えねばと歌にしました。

アンプのゲインを上げてオーバードライブサウンドをよく作っていたので、

曲名を「OVERDRIVE HERO」にしました。

それ故「OVERDRIVE」とサビで叫びまくってます。

いつまでも歳をとっても希望と情熱を持ち続けて欲しいです。


06. ピーマンジェネレーション

「ピーマン聖人からの使命。『ピーマンが嫌いな子供をこの曲で食べられるようにするのです。』」

友人から上記のような使命を頂き、この曲を作りました。

チャッチャッチャッチャッ♪と軽快なリズムを鳴らし、

このPhizattoがピーマンを布教します。

ライブではベース弾き語りでやってましたが、

バンドアレンジにし、収録しています。

この曲を聴いた時にはもうピーマン好きになってるでしょうね(笑)

ピーマン!!


07. ASA-HI-NO-UTAGE

「朝日を迎えたとき、僕らの命が始まる。」

昔に作ったトランス系のインストものです。

朝日が現れ、僕ら生命体が覚醒するイメージで作りました。

早朝に聴くと目がスッキリするかも?

こういった4つ打ちダンスミュージックよく作ってたなあ。

大学時代に音ゲーに影響されたくさん作ってたけど、そろそろ新しくつるかな?


08. TAKE'N'VOLUME-STAR
「どんな姿や名前でも、君は君のままでいてくれるよね。星の如く煌めくダンスロックチューンで。」

小学時代「タケンボリュームスター」というあだ名を頂きました。

おそらく当時激太りしていたからでしょうな。(ボリューム≒脂)

それを逆手に取り「どう呼ばれても君は君らしく生きろ」というメッセージを込めました。

キラキラしたダンスロックで君を輝かせ、

キラキラしたダンスロックで君をスターヒーローにしたい。

そんな曲です。

 

09. 友の旅立ち・僕らの誓い
「夢のためにこの土地を離れた友との誓い。「また逢おう!」俺ももっと強くなるよきっと!」

地元に住んでいる友人を思って歌いました。

彼とは一緒にバンドを組んだ仲なのですが、

彼はピアノの先生をやるという夢のため東京を離れました。

地元でピアノコンサートなど経験を積み、

ピアノ教室を開いています。

俺も(売れるまで行かなくても)俺なりに強くなって、また彼と一緒にバンドやりたいなー!!

また一緒に飲みてぇなー!

Phizattoとしてはかなり遅めのバラード調!


10. Sweet Short Service
「楽しい時間は泡が消えるように短い。だからこの今を全力で楽しもう。」

シャレオツ系パーティートラックを目指して作りました。

コードも地味に渋い感じになってると思います。

ライブでよくやってる曲で、俺も気に入ってます。

なので、これを聴いて全力でハッチャケていいですよー。俺が許します(笑)

 

11. FOREVER SOLID BLUE
「このベースを手にしたときから、ともにステージで歌い続けてます。今後もよろしく相棒。」

俺が今使っているSPECTOR EURO 4LXというベースを手にした時から、

このベースと一緒に演ろうと決心して作った曲です。

FOREVER SOLID BLUE」とは、俺が付けたこのベースの名前なのです。

ボディが全面的に青いのと、

俺好みの硬いゴリゴリとしたサウンドが出ることが由来です。

軽快に走り出すイメージですね、これは。

ピアノのバッキングを入れてみたり、ギターにペダルワウを入れてガシャガシャ弾いたり、

普段やらないことをやってみました。

 

12. ポジポジII
「人生笑ったり泣いたりだけどそこが楽しい。最後は右手をチョキにして上げて「ポジポジ」!」

 以前に作った「ポジポジ」の第2弾!

(以上のリンクをクリックすると前作が聴けます。)

前作では、どんな悲しいことも乗り越えて前向きに生きられるような曲、というコンセプトでしたが、

今回は、人生楽しいことだらけでもあれば悲しいこともだらけでもある、でもそれごと楽しんでしまおう、というのをコンセプトにして作りました!

エレクトロサウンドとバンドサウンドの融合によって仕上がったポジティブトラック。

これこそがPhizattoらしいのではないかなーと思っています。


13. TakadanoBABAA -Phizatto's Re-ALIVE Style-
「ライブデ胸熱ナアノ曲ガ、メカメカ・ハードコアニナッテRe-ALIVEシタヨ。Takadanooo, BABAAAA!」

高田のババア!?のハードコアリミックスです!

この曲を気に入ってしまったあまりに、

メカメカしく改造してしまいました。

原曲とは違うパワーの高田のババア!?をお楽しみください。

 

14. Sweet Short Service -Phi Dream House Mix-

「俺らの夜はまだ消えない。今ならまだ楽しめるよ。さあこっちきて踊りなよ!」

 Sweet Short Serviceをハウスリミックスしてしまいました。

甘い夢の中にいるような心地よいサウンドを目指しました。

13曲集まれば十分かなと思っていたのですが、

最後の最後までI'M ΦINE!を楽しめるようにしたいという気持ちが突然芽生え、

急遽この曲を作りました。

聴き終わった時にホッとした感覚になったら、俺と皆さんの大勝利です☆


以上、曲紹介でした。

どんな曲か想像できたでしょうか?

4/30(日)M3会場ク-19zにてCD頒布するので

是非遊びにきてCD手に入れてください。

よろしくお願いしまぁす。

Phizattoでした。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは、Phizattoでございます。

 

さて、もうそろそろ告知するときになりましたので、告知します!!

 

なんとPhizattoはM3という音楽即売会にサークルとして参加することになりました!

それに伴い、我が初フルアルバムをリリースします!!

 

その詳細をここに記載します。

 

【日程】
2017/4/30(日) 11:00〜15:30

【場所】
東京流通センター(TRC)

【配置場所詳細】
サークル名  Phizatto
配置場所   第二展示場2F
スペース番号 ク-19z【その他】
イベントご来場(一般参加)の際には事前にカタログをご購入する必要があります。
自分は一般参加した時にはアニメイトでカタログを買った記憶があります。違ってたらゴメンなさい!
詳しくは公式サイトをご覧ください。

http://www.m3net.jp/

 

そしてPhizattoは以下のアルバムをリリースします!

【アルバム名】I'M ΦINE (「あいむふぁいん」と読みます)

【品番】PHZH-0001

【価格】1,000円で頒布予定

【収録曲】

01. Φ-元気BOY
02. ベースを入れよう!
03. 高田のババア!?
04. ひとりでもできるもん
05. OVERDRIVE HERO
06. ピーマンジェネレーション
07. ASA-HI-NO-UTAGE
08. TAKE'N'VOLUME-STAR
09. 友の旅立ち・僕らの誓い
10. Sweet Short Service
11. FOREVER SOLID BLUE
12. ポジポジII
(Bonus Track)
13. TakadanoBABAA -Phizatto's Re-ALIVE Style-
14. Sweet Short Service -Phi Dream House Mix-

試聴はこちらで

https://soundcloud.com/phizatto/m3-20171stalbum-im-phine-19z

 

ついにここまで来ちゃいました。いままで作ってきた曲が世に羽ばたく時が!

 

今までほかの方々のライブで物販をしているのを見て、

僕も何か自分の作った曲をCDにして配らなきゃと思いダメもとでM3にサークル参加応募したのですが、

まさか受かるとは思ってもいませんでした!!(笑) M3運営の皆さま本当にありがとうございます!!

 

ライブで可愛がっていた高田のババア!?はもちろん、

このアルバムのために作った新曲も何曲か入っています!

聴いて元気になれるようなアルバムを目指して、曲とジャケットデザインなど一人で作りました!!

是非手に取って聴いてみてください!

 

てことで、当日M3会場で僕と握手っ!!!

 

以上、Phizattoでした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

とある日の11時頃。此処、東京都武蔵野市吉祥寺。男と女が二人居る。

朝から何故か知らないが騒々しい。元々この街は賑やかなのだが、どうも二人が立つ間だけが異様に重苦しい雰囲気が出ていて、騒がしいのだ。

どうやら男が女に責められているようだ。必死に謝る男を無言で見下す女の目から冷徹且つ一方的で、立ち上がれなくなるような重圧を発していた。男は怯えながらも土下座し続けていた。

 

男の名は十津川猛男。28歳。冴えないプログラマであり、役職無しの一般社員である。父と母と3歳年下の妹と4人暮らしである。平凡な大学を無事に卒業し唯一採用された中小企業に就職している。仕事の出来はそこまで良いものではなく中の下程度。特に先輩や後輩から大いに慕われることはなく、昼食も一人でとる時が多い。休みはほぼゲームかお絵かきに費やす。要するにオタクなのだ。男は必死に叫んだ。

「済まない…約束守れなくって…。残業で仕事が延びちゃったんだよぉー!

一緒に此処で遊んだり買い物したりしようていう約束、守れなくて…本当に…本当に申し訳ございません!許してくださいっ!!!」

男の必死の謝罪を女の雷撃が遮った。

 

「何よ!」

女の名は勝馬栄美。26歳。とある会社でOLをやっている。男とは違い仕事はできる方で後輩から慕われている。時間を守ることを厳しく心掛けている。都内のアパートで独り暮らしをしている。しかし親の教育が良かったのか、だらけた生活をしておらず、勉強や運動そして規則正しい生活をこなしている。女はさらに追撃した。

「今更謝ったところでね、失った時間は取り戻せないのよ!

あんたが左手につけてるもの何?時計でしょ?なんのために時計つけてるの?普段からろくに時間管理もしようとしないくせに…。」

女の雷撃は止まらない。

「そうやって、仕事も残業しないと終わらないとか短期間でこれやれと頼まれたとか、あんたバカなの?無能への道をたどってるだけじゃない!その無能さが、一生に一度のかけがえのない時間を無駄にしてるのよ!!」

 

雷撃が止まり、二人の間に沈黙が発生した。男は何も言い返せず、うううとうなっている。その数秒後、男が突然何か閃いたように返した。

「そ、そんなのわかってるよ!わかってるよ!

じゃ、じゃあ!じゃあさ!じゃあ、その!!そのお詫びは何時か、そう、100倍!100倍にして返すよ!!」

「...100倍?」

女は冷徹な瞳で男を睨んだ。本当に哀れで馬鹿な男だ。これまで約束を何回破り、何時間無駄にしたというのだ。

付き合って3年間の中、交わした約束を18回パーフェクトで破ってるんだぞ。しかも1回につき一緒にいるはずだった時間は3時間で合計54時間。それを100にした5400時間、即ち225日間をどう償うというのだ。

「そうそう!ひゃ、100倍!100倍!ふひひひひ...」

男が苦し紛れにとった行動は、手でメガネの形を作り哀れなギャグで女をなだめようとしたことだった。しかも左手の全ての指で丸を作り、右手は親指と人差し指で丸を作り、それ以外の指をまっすぐ立て、「100」の形を成している。女が真剣にキレている最中よくこうふざけられるものだ。

 

女は当然キレている。もう、このクズ男には何も期待しない。容赦しない。哀れみすら感じない。

我慢できなくなった女は男を殴った。

「てめぇ、ぶっ殺すぞ!?自分が犯した過ちと今言ったことの重みとか全然わかってないでしょ!?」

男は倒れ、わーわーわーごめんなさいーすみませんでしたーと必死に喚いている。その中、女は続けた。

「どうせ100倍とか返しきれないの、もう見え見えなのよ!

そんなものは、もう要らないの。その代わり一つだけ許す方法を教えてあげる」

女がそう放つと、男の胸ぐらをつかんだ。

男はおびえ、顔をこわばらせている。きっと何かが来る!で、でも、痛いのだけは勘弁な!?そんな恐怖に飲み込まれた男も気にせず、女は宣言した。

「貴方の顔を、一発、ぶん殴りますわよ!!!」

 

バキッ。

吉祥寺の中から生々しい打撃音が響いた。

こうして二人の時間は終わった。それぞれが家に帰った。そうして吉祥寺の空も紅く染まっていく。特別に変わったことがあるならば、強いて言えば、二人の顔も赧く染まっているところだろう。

男の顔は女の裁きにより赧く腫れている。女の顔は男への怒りで赧く燃えている。だけど不思議なことに何故か別れに発展することがない。このサイクルが何回も続くのだ。繰り返されるこの「赧」で辛くも二人は結ばれ続けているのだ。

これが吉祥寺ハードロマンスである。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、Phizattoです。
 
僕が組んでいるバンド「頭突き部隊」ですが、今年2/11(土)に初ライブを決めまして、
そのライブ映像をYouTubeに上げました!
やっとライブ出来ましたよ!超嬉しいっす!\>∀</
かなりバカに楽しく演奏してます!
そんな彼らの一部始終をどうぞご覧あれ。
 
(念のため言っておきますが、Ba&Voのドスヲが僕です。)
 
このバンドでライブをやるのに、色々というわけではないが、何度か躓きました。
以前2組バンドやってたんですけど、どのバンドも活動休止状態になってしまいました。
ここからって時に、転び、もう立てないまま終わった、という感じですね。
それでも、バンドをやりたくて、バンドを辞めたくなくて。
僕のバンドを作りたい。作らなくてはならない。
そう思うようになったのです。
他のバンドに所属するという手もあるのですが、
そうやるのは、うまく言葉に表せないんですが、これじゃないんだよなってなるんですよ。
自分の手で作り上げたいという気持ちが強かったんでしょうね。
 
そこで僕1からメンバーを集めようとしたわけなのですが…
なかなか見つからないんですよー!これがね!
メンバー募集サイトで募集したり、メンバー募集動画作って公開したりと、
あの手この手を使っている最中、
何とかドラム(のちのズンタ)とギター(のちのガチエ)を集めることができました。
スタジオ内で練習したとき、合わせるのに苦戦したけど、
みんな積極的に練習しているのを見て、楽しくて嬉しかったです。
しばらくこの3人で練習し、バンド名を「頭突き部隊」としました。
なんかバカっぽくていいんじゃね?という感じに(笑)
こうしておバカ系パンクロックバンドがスタジオの中で誕生しました。
 
練習の最中にギターもう1人いた方がパワーがあっていいんじゃね?という話になり、
以前のバンドでリードギターをやった人(のちのボムベ)を誘ったら
「こちらで良ければよろしくお願いしまーす!」
と快諾してくれて、3ピースが4ピースに進化しました!フォーーー!!!
 
こうして今に至るわけですが。
やっとここまで来れたな、という感じです。
でもまだこのバンドでやりたいことあります。
ライブもそうだし、その前にCD作らないとな!
CDといえば、そうだよ、レコーディングしたいっす。
本当に夢が膨らんでいる状態でございます。
と張り切ってるんだけど、メンバーみんな仕事しながらバンドやっているので、
そんなにライブとかできないのですが、
自分のできることをマイペースにできればと思っています。
 
2/11のライブに観に来てくれた方、対バンしてくれた方、
バンド練習ツイキャスを観てくれている方、
そして頭突き部隊のメンバー。
本当にありがとうございます。
 
今後も頭突き部隊をよろしくお願いします。
 
以上!ドスヲ、こと、Phizattoでした!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは、Phizattoです。

お待たせしました!
え、別にお前からは何も求めてないって!?
そんなこと言わないでくださいよぉ〜
そう、我が頭突き部隊の初ライブの詳細が来ました!

詳細以下に記載します。

澄みわたる尾河presents「澄みわたる花咲くメロディー」
2月11日(土・祝)
下北沢CAVE-BE
OPEN 17:30
START 18:10
TICKET ¥2000(+1drink ¥600)

1.18:10-18:40 頭突き部隊
2.18:50-19:20 残響オーケストラ
3.19:30-20:00 葉月
4.20:10-20:40 Ignition Sequence Start
5.20:50-21:20 ハニープラウド
6.21:30-22:00澄みわたる尾河

以上です。
頭突き部隊とはどの様なバンドか。
それを知りたければ最初の18:10から来てください。
別に知りたくなくても18:10から来てください。
対バンの方々もすごくぶっ飛んでいらっしゃるので、
最初に観に来て損はないと思います(笑)

観に行かれる方はTwitterでリプなりDMなり
何かしらご連絡お願いします!!

ということで、頭突き部隊をよろしくお願いします!

以上です!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
やあ、僕、Phizattoだよ。
2017年になったけど、楽しめてますか?

俺は楽しんでますよ!
{A109E01D-DE13-4AFD-B7B2-F7E398A1F5A6}
ペッタン😆 ペッタン😫 餅つきペッタン😵
(必死に録ったギターソロがPCのDTMソフトの強制終了により
お亡くなりになったことに深い哀しみを抱いている俺)

……さて、冗談はここまでにしといて。

実は今年のテーマ考えました。

『自虐☆獄虐☆To_The_PARADISE』

人生には苦行が付き物です。
仕事が辛い。
人と会話するのが辛い。
恋人ができずに辛い。
プレッシャーが怖くて辛い。
人それぞれの辛さがありますが、俺にとっての苦行は、
「誰かを振り向かせられず辛い」
かな。

もちろん音楽活動はめちゃ楽しいっす!
思い切りベース弾けるから!!
でも、正直あまりこれ言うのもよろしくないが、
客はあまり呼べてません! (爆)
YouTubeの動画再生数が未だ1桁のものもまだあります!! (爆)
普段の自分の実力不足が原因なんでしょうね。

だけど…(言いたい事はここからっすよ)
だからこそ…
強く生きたいんです!!
構ってもらえない孤独を乗り越え、
タフな男になりたいんです!

たとえライブの集客がゼロでも、
ツイキャス閲覧者ゼロでも、
YouTubeの動画再生数ゼロでも、
うわははは、俺って雑魚だなーwwwと笑い飛ばせるよう、
自虐的ポジティブボーイになろうと思いました!
プロになるわけでもなく趣味で音楽やると決めたので、
自分の生き甲斐だと思えることに熱中するときは、
笑って歌えるようにならないとな!!
そう、孤高に咲く花のように!(?)
そうやって楽しんで喰らいつければいつか自分にもPARADISEが見えるはず…!
そう言う思いを込めて、さっきのテーマを作りました。

あ、ただし、こんな中でも俺のブログ、ツイート、ツイキャス、
YouTubeの動画、そしてライブの見てくれる人もいるので、
その方々への感謝は忘れずにしていきたいです!
本当にありがとうございます。

いきなり自虐ネタをかましてしまいましたが、
2017年も元気に生きていきたいのです!
今年もこんなPhizattoをどうぞよろしくお願いします!

P.S. 
最近pixiv再開しました。
絵を投稿するのが苦になって退会したんですけど、
絵を描いている最中、投稿したくなって再開しました。
早速投稿したのですが…やはりスルーされるww
うわははは、超懐かしいww
「これなら評価もらえるだろ!!」と自信満々な絵も、
ブクマももらえずに撃沈。みたいな。
こう言う状況は昔だったら苦痛でしたけど、
今は苦痛でもなんでもなく、俺にとっては一種のゲームです。
変な例えだが、パチンコで大負けしたー😫
または勝ちまくったー😝😜みたいな。
でも観てくれる人はいるんですね。
その人たちへの感謝も忘れず、pixivも楽しんでいこうと思います。

あらら、また自虐ネタかましちゃったよ。
こんな俺をよろしく!
Phizattoでした!!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。