実録!包茎手術・治療日記

包茎に悩み、包茎手術を決心してから、実際にクリニックで包茎手術を受け、そして完治するまでの真実の記録です。
包茎治療を考えていらっしゃる方には必見です。


テーマ:
包茎手術後、機能面のリハビリのためマスターベーションを試みています。
やはり皮がないため今までと方法が違い、体がそれに慣れていないのがわかる。

包茎手術のため一ヶ月間禁欲生活を送った直後は最後までいけたけど、
それ以降は一進一退といったところで、最後までいかないケースもありました。
少し不安だったので、恥ずかしいが治療を受けたクリニックに問い合わせた。

「確かに包茎手術の後の性交渉・マスターベーションに戸惑われる患者さんはいらっしゃいます。
特にマスターベーションに関しては、それぞれのやり方に個性があり、皮がある状態になれてしまうと、手術後なかなか体の反応が戻らないケースが認められます。
よく、包茎手術によって性感帯が失われてしまったとかいう話を聞きますが、性感帯とはそういうものではなく、多分に慣れない感触に体が反応しないだけのケースがほとんどです。
解決策としては、やはりこれから時間をかけて正しいマスターベーションの方法を体に慣れさせていく以外に方法はないですね」と言っていました。

今現在、僕には恋人がいないので実際の性交渉については検証できないので確認できません。
近々これも確認しないとね。ひとまず、包皮がない状態に体を慣らすことが先決ですね。

リハビリまでまだ時間がかかりそうです。



糸色 海さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります