2015-08-31 03:31:30

ソドムの市場調査

テーマ:ブログ


ただ大統領が気持ち悪かった

今まで観たカルト映画(等と言われているような映画)の中では下の方だな

ただ変態的な事をさせときゃあいいやみたいな感じ

ぐっとくるものが無い、ガツンと来ない

がっかり…とまではいかないけど、良くは無かったな








自分の中はどんどんスカスカになっていく

「譲れないモノ」みたいなものはどんどん消えていく

人と関わる上で、趣味が合うかとか、性格がどうとか、受け入れられるか許せるかとか

本来、そういう項目がいくつかあるものだけど

スカスカになった分、項目も大分減った

が、項目が限られた分、ひとつがとても重要になるのかもしれない

たったひとつだったとしたら、自分を形成するもの、若しくは支えるもの、繋ぐもの…はそのひとつということになるわけで

ということは、そのたったひとつが共有できなければ

命を共有することはできないのかもしれない

いくら一緒に居て気が楽でも、いくら性格的に相性が合っても

趣味が合っても、思想を理解許容できたり許せたりしても

そのたったひとつが共有できないだけでアウトなのかもしれない

まあ、このままだとそんな心配をする必要も無いのだけど



彼の言葉や生き様をどう思うだろう

他に崇めてるものがあるなら、素直には認めない気がする








ノーリアクションが疎ましさを物語っている

社交辞令も面倒になったか



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-08-30 06:30:35

温帯睡蓮…水の濁りが消えない

テーマ:ブログ

久し振りにベルギービール飲んだけど

つまみとして選んだ、ロブスターのパテ&ライ麦パン…失敗だったかも

どっちも味が個性的過ぎる

し、ライ麦パンってこれ、パンじゃない、オートミールの塊みたいなものだ

とても美味いとは言い難い

ともあれ、久し振りにストレートに酔った










久しく、寂しいとかそういうの感じることは無かった

独りの気楽さに慣れたのと、いくらかの諦めで、考えもしなくなってた

けど、それでもたまに、きっかけがあると考えてしまうものだな

久し振りに、寂しいというか、独りという事に対する危機感が…

僕が誰からも相手にされないとか、ずっと独りだとか、そういう事を言ってくる奴がいた

僕を傷つけたくて言ってたんだけど、実際のところ、僕はそういうの普段は気にしてなかった

以前一度酔った時に泣きながらそんな話をしたことがあったから、僕がそういう事言われると傷つくと思ったらしい

が、あれは酔っ払いのあれだ

けど、今は考えてしまうな、真面目に

考え出してしまうと、確かに僕は誰からも相手にされない、友達も居ない、独りだ

こういう場所でなく、電話やメールなんかで直に連絡取り合えるような相手が居ない

こうなると、ちょっとした自虐ネタとして「友達居ないw」とか言うのとは話が違ってくる

「人に会わないと脳が腐る」と思ったりする

が、こんなだから会える人が居ない

この状況からすると、会ったことある人ってのは縁が切れた人であって

となると会った事無い人に会うしかないという事になるが、それも難易度高すぎる

いや、会う会わない以前に、会話すらできないってのがまずい

友達ゼロとか言ってる人だって実際は一人二人は連絡取り合える相手が居るはずだ

僕には一人も居ない

本当にゼロだ、友達未満の知り合いすら居ないってことになる

先日久し振りにこんな事を考え始めてしまって、心臓が潰れそうになった

その内また全然気にならなくなるだろうとは思う…けど

そんな時でも「独りでいいや」と思っているわけではない

そんな強がれるご身分ではない

こういう時ってどうするんだ普通、普通はこんな状況すらないのか

今まではどうしてたんだ

すっと現実逃避して考えないようにすればいい…てのも限度がある

mixiも廃れてきてるし、気の会う人を探すなんてのは前より更に難しくなってる

そもそも本当に気の会う人なんてのは居ないんじゃないか?

そんなことを考えるとやはり無理だし面倒だしってなる

けどやはり独りってのは気づくとめちゃんこ辛い

こんなじゃあ悪循環に陥り易いのも当然だな…と思った

けど今日のビールは自棄酒とかではない














世間には、才能だとかそういう物にまるで無頓着な人も多い
けど、私はどちらかといえば、そういう概念に囚われているような人種だ
そして、私のパートナーは、"才能のバケモノ"だ
これは誤解されたくないと常々思っている事だが、私は、決して、才能のある人と一緒になりたいと考えていたとか、彼の才能に惚れたとか、そんな事は全く無い、断じて無い
寧ろ、彼と付き合い始めた頃、彼に特別才能があるだとかそんな認識は無かった
大抵の事は平均以上にこなす…それくらいの認識はあったが
特別意識したことは無かったし、ミュージシャンを目指すよくいる夢追い人くらいに思っていた
しかし、深い仲になり、彼の歌を聴く機会が増えると、解ってきた
音楽はクラシックしか聴かないような私にも、彼の歌や奏でるギターのメロディがそこらの夢追い人のそれとは明らかに違うと理解できたし
初めて彼の部屋に入った時に見た光景は私には衝撃的だった
描きかけの油絵―それもクソ上手い本格的なやつ
彼は私が美術学校に通っていることは知っていた、当然知っていた
なのに、自分が絵を描くなんてことは一切言ってくれなかった
自分の絵に自信が無くて、「美術学校に行ってるような人にはとても言えないよぉ~」という事なのか、それとも、自分の絵がハイレベルだと自覚していたから非凡な学生でしかない私に気を遣ったのか
そんなこと聞けるはずも無く
ただ憎んだ。心の奥の方で、何でも私以上にできてしまいそうな彼を憎んだ
そうだ、私は、素晴らしい才能を持つ人を、尊敬するより、羨んだり嫉んだりしてしまうような陰気な女だ
ライブの後、レコード会社の人から名刺を受け取ったと聞いた
はしゃぐでもなく、一応報告しておきますくらいの温度
少しイラっとした
自分の彼氏の才能が他人に認められるという誇らしさ
その影から這い出る嫉み・羨み・劣等感
自己嫌悪
汚い感情を沸騰させながらも、誇らしく思ったりしてる自分に腹が立った
自己嫌悪
自分は才能に愛された彼を、支え愛していけばいい―等と1ミリでも考えてしまう自分
所詮自分は凡人なんだと諦めてしまえる情けない潔さ
自己嫌悪
彼と居ると自己嫌悪に押し潰されそうになる
けれど彼を愛してる、そんなこと口にしたことは無いけど、きっと、愛してる
彼は才能の"バケモノ"
バケモノを愛した人間はどうなるんだろう
自棄になって描きかけの絵を赤黒く塗りつぶした
自称"友人"がそれを見て、魂のアートだとか感動しただとか、寝惚けたお世辞を言ってくれた
馬鹿馬鹿しい
そんなテキトーなものをゲイジュツテキだなんて言うのは芸術的才能の無い奴だけだ
私はホンモノの背中にぶら下がってる飾りみたいなものだ
そんな人生
それでいい

ボクは昔からよく褒められた
何をやっても大抵褒められた
そこに優越感が無かったと言えば嘘になる
けれど、同じくらい、いや、それ以上にプレッシャーはどんどん膨らんだ
天才と言われた事がある
自惚れるより先に、それを嘘にしてはいけないと思った
褒めてくれる人が居るなら、それ以上にがっかりされないように上回らなければならないと考えた
彼女はボクの事をあまり褒めない
彼女と居て気が楽な理由のひとつは間違いなくそれだ
けれど同時に、彼女に褒められるような事を成し遂げなければという強迫観念が付き纏った
彼女はボクの事を、内心、自惚れ屋だと思っているような気がする
自分に満足してるハッピー野郎だと思われているような気がする
けど、そんな事本人に聞けるわけ無いし
彼女に褒めて貰えるような人間にならなければならない―という事に変わりは無い
ボクを褒める人達はきっと、実際には何もわかっちゃいないんだ
彼女に認めてもらえなければ、ボクはお世辞の産物でしかない













今日の夢に何か覚えておきたい要素があった気がするけど完全に忘れた

おなか空いた




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-08-26 02:26:12

「私、結婚したから、もうあなたとは会えないわ」

テーマ:ブログ


昨日は、友達の居ない人の見る夢を見た

今日は、夢の無い人の見る夢を

明日は、明日の無い人が見る夢かもしれない

何も無い人が見る夢を見る夢








珍しく、少しやる気が出たと思ったら

矢張りこの結果

能の無い奴が半端にやる気を出しても墓穴を掘るだけだ

努力とは辛いものなのかもしれない

自分に失望しようと諦めず、負けず、立ち向かうことかもしれない

しかし、失望の深さがそれどころじゃない

しかも、ついでのように、関係無いことでまで失望したりする

一つの喪失が大袈裟な絶望みたものに直結してしまう

これではとても努力なぞできたものではない

才能の欠片も無く、努力の才能も無く

一度降下し出すとなかなか止まってくれない

まったく性質が悪い





苛々する

眠れなくて苛々する

頭が痛すぎて苛々する

わざわざ人を不快にさせる奴らに苛々する

暑さは和らいできたが相変わらず息苦しい

体調のせいか暑さや何かのせいか、気分が悪い

堀北真希がよりによって何故あんなのと結婚するのか

あの気持ち悪い俳優が何故かイケメン扱いされていることにもちょっとイラっとする

またLINEか、いい加減にしろ…と思う

NASAは馬鹿げてるって言ったけど、本当は本当に9月23日に小惑星が衝突したらいいと思う

戦闘配備の件はどうなったのだ、さっさと始めたらいい

金持ちが金持ちのくせに更に金を得る為に汚い事をするのにも腹が立つ

容姿が優れてるのに言葉遣いが汚すぎる人を見て悲しくなる

全然関係無い人が自分を安売りしてるのを見ても悲しくなる

あれとかあれとか思い出すととても気分が悪くなる

チョコが片っ端から溶けていって悲しくなる

明日なんて何年も見えないままで悲しくなる

希望が微塵も残されていない事を悲しむべきなのかなんなのかわからなくてわからない

才能持て余してる奴が羨まれて「羨んでる暇があったら少しは努力しろよ」的なセリフでキレてみたりするのを見るとなかなか腹が立つ

「才能ある奴がなんの努力もしないでそうなってると思ったら大間違いだ」

いやいやいや、あなた褒められてんですよ、才能ない奴に羨ましがられて怒ることないでしょう、普段通り優越感に浸ってればいいじゃないですか

「何の才能も持たない奴が何の努力もしないで才能持て余してる奴を羨んでるだけだと思ったら大間違いだぞ」

「誰にだってひとつは何か光るものがある」だとか、「天は二物を与えず」だとか、そんな事を本気で信じている人がこの世にどれだけ居るんだろうか

…「嘆いてる暇があったら~」か?

嘆くのに暇なんか要らんのだ

暇があろうと無かろうと、意識があろうと無かろうと

嘆かずには居られん奴はそうせざるを得ないのだ

なんなら、一瞬でもいい、頭の中を交換してみてくれ

そしたら流石にご理解頂けるはずだ

無駄かどうかなんてことも関係無い

そんな事を考える余裕も能も無いのだ

気にせず普段通り見下しておけばいい

それでいい






「才能のバケモノどもに食い荒らされて、もう何も残っていないのです」

「私どもは食うに値せずと残されたのです」

それって喜んでいいのか?

生き残って今どんな気分?

不幸中の幸いなのか?

不幸をろ過して残った更に濃い不幸なのか?

手を挙げてみろ、さあ、笑えるか?

富裕層の奴ら、食い物は腐るほど余ってるってのに、まだ足りないってさ

腹空かせてる貧民には豆一粒だって残っちゃ居ないのにな

おっと今笑ったか?笑ったな?

何が面白いってんだクソが


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-04-15 06:22:21

サンクトペテルブルグで待ってる

テーマ:ブログ






とても久能山東照宮になんか行けそうにない




お笑いのネタを思いついたが

文字じゃあわかりにくいし、思い出そうと思えば思い出せるだろうからこれらはメモしなくていいや

メモしておくべき事は…忘れた

覚えておきたいネタ程忘れ易い

が、簡単に忘れてしまうということは、覚えておく価値がなかったのかもしれない



そもそも、大抵のネタは結局どうにもできない


漫画のネタ…漫画描けない、絵が描けない

とりあえずネームっぽいものだけでも描いておくか?

いや、そんな事しても何だか恥ずかしくなるだけだろうし

結局清書できないなら意味が無い、そもそもやる気も無い


曲のネタ…音感が無さ過ぎてとても再現できない、そして忘れる

コードで覚えておけばいいと言うが、僕はそんなもんわからん

そもそも、どれがコードなのか、どれをコードに置き換えればいいのか

基本はベース音が大事なのかもしれない…だが覚えておきたいのはリードギターやらボーカルのメロディだったりする

そう思いきや、実はストリングスが重要だったりする

気づいた時には既に忘れている

もしくは、音探しをしている間に既に違うものに摩り替わってしまっている

記憶力も音感も無いので無理だ、一度も残せたことが無い


映画のネタ…独りでどうにかできるわけがない

ゲームのネタ…プログラミング無理、Unityでも無理

お笑いのネタ…発表の場が無いがそもそも人前でやる度胸も無い、相方も無い

3億円当たったらのネタ…当たらない、そもそも宝くじとか買わない

幸せな未来のネタ…想像できない


まぁ、最近は滅多にネタも出てこなくなったから悩む必要もなくなってしまったが

昔からああいうことやってたら…とか、こういう事頑張ってたら…とか

顔が良かったら…とか、体格が良かったら…とか

女子だったら…とか、人間じゃなかったら…とか

今更悔やんでも仕方ない事やら、無いものねだりやら

考える事もあるけど、馬鹿馬鹿しいな、全く




ゲームの中で金持ちになると、なんだか、すっごい勿体無いなぁ~

って思う、ことがよくある

ゲームの中でめちゃんこ強いと、これゲームだしなぁぁぁぁって思う

妄想や夢の中で上手い事いくと、現実に帰ってすっごい残念な気持ちになる

けど夢の中で取り返しの付かない事やっちゃったりして、目が覚めると、すっごい安心する、ちょっと幸せな気持ちになる


馬鹿馬鹿しい

夢も妄想も作り物の世界も馬鹿馬鹿しい

が、現実はもっと馬鹿馬鹿しい




敗者の独り言はもっと馬鹿馬鹿しいし見苦しいよな

畜生




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-03-31 02:33:16

NHKに敵意を向ける奴は捻くれている

テーマ:ブログ


殆ど外出ないのに花粉症が酷い

もみじ饅頭はどこが一番メジャーなのか

早く抹茶を点てたい

Steamでゲームやるようになってから音楽を聴く頻度が著しく低下している

新しいCDを一枚も開けない月もある

その辺からしても堕落している気がする

芸術に逃げられるなんて、「こいつに触ると菌が移る」なんて言われて逃げられるより惨めだと思う

筋肉がつきにくい体質

物欲と睡眠欲だけは全く失せる気配が無い

久し振りに髭が無くなるとやはり気持ち悪い

嫌なニュースに対して意見を求められたそこらの市民がなんだかイラっとする的外れな事を言う映像が流れるニュースを見て「こいつはバカだ」と優越感に浸りたいのではない、あれは純粋に気分の悪いものであってそんな思考は働かない

不本意ながら暫く早寝早起きみたいな状態が続いているけど、別段健康的な生活をしている感覚は無い、只管何も出来ずに終わる感が募っていくだけだ

このまま放っておいたらいつの間にか消えているのかもしれない

他人様方は相変わらず冷たい

無駄に生きて無駄に死ぬ



例えば、雪山で遭難したとして、イエティかなんかに遭遇したとして

どうするか…逃げるだろう、おそらく逃げるのが普通だ

だけど世間的にはそんな大発見から逃げるなんてなんかあれだし

それが何かってのをとりあえず忘れて考えると、貴重な食料になり得る

その場合どうするんだ、雪山で遭難するようなクソ人間の分際で雪男を食料にしようとするのか、そんな事は許さないぞ

しかし、雪男なんてエイプだ、あまり興味は無い

ついでに言うと水生のUMAにもあまり興味が湧かない





小刻みに寝落ちるのはよくない


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-03-30 04:48:22

public float Vector3 void if() else true false

テーマ:ブログ





果たして、自分を人とも見なさず見下す奴らの為に、私が心を抑えつける必要があるのだろうかと、いやそんな必要は全く無いだろうと、思いはしたものの、気分が悪いし、暫く必要性も感じなかったので、暫く手を着けずに居た
…ら、いつの間にやら結構開いていた、過去最長かもしれない
「心を殺す」みたいな言い回しは好きではない、というかちょっと嫌い

此処に何かを書くという事は、汚物を垂れ流すようなものだ
それに対して真面目に難癖つけられても困る
twitterやら他所でも然り
他人を傷つけるでもなく、危険な思想を振りかざすでもなく、そもそも影響力など皆無の身
まぁ、見たらイラっとするかも?程度でしょうよ
そんなんだから、寧ろこれはいくらかの自虐性を含んでもいる
自ら恥を晒しているわけですから
「嫌なら見るな」はおかしい、「そんな嫌なものがあるとは予想していなかった」で完封されてしまう、し、どちらかといえば消費より生産する側に責任があるってものだ
…が、「見たらイラっとする」程度の迷惑ならばその自罰で帳消しになる…はず
いや、しかしね、そういう問題でなく、「お前らは他人の自由を奪えるような立場ではなかろう」という話で…人とは見なしていないとかなんとかは無しで
例えば、あれは、殴っておいて痛がるなと言っているようなものだ
いや、それならまだわかる、ジャイアンならまだわかる
(ジャイニズムなんて言葉を考えたのはどこのどいつだふざけやがって)
しかしあれはちょっと違う…表向きは平和な感じでやっておきながら、こっそり毒盛っておきながら、「え、何?大丈夫?どうしたの?あれれー?」みたいな感じか
とにかく、非常に性質が悪い、そんなもの相手にするべきではない
…なんだ、その一行で済むじゃあないか
ばかやろう







他人から見たら呆れ話かもしらんが、私としては絶望的な人生現状

それを知らぬフリして現実逃避、諦め癖での回避

そんな感じで割となだらかになってきていたものだけど

予想外の不意打ちは矢張りめちゃんこ痛いものだ

あれ程のダメージを受けるとは思わなかったが

久しぶりにとっても死にたくなった、また死ぬしかないと思った

また思っただけで終わったけど

覚悟は無いが癖はしっかり着いている

「仕方ない、こういうものだ」で物凄く大事なはずの事でも諦められる気がしてくる

そこに人の事情が絡んでくれば、気がするではなく、ちゃんと諦められる

…気がする

いや、実際、何度もそうしてきた

できれば自然な流れに任せたい、自我で捻じ曲げようとするのは悪だ

…悪ではないか、何かもっとちっぽけなあれだ

許せないことが多過ぎるのは、他人や世の中のせいではない

自身がエラーポイントなわけだ

…そういえばそれと似たことを昨日考えた

目に入る人達が凄い人ばっかなのは、もしかして、単に自分が平均を著しく下回っているだけなのではないか…と

なんとなくそんな事に気づいてしまった

いや、過去にも何度もそんなこと考えた事あった気もするけど



改めて自分には何も無いということを思い知った

…と思いかけたが、割と頻繁に思い知らされている

これでは「改めて」という表現は相応しくなくなってしまう

「改めて」感が薄れてしまう

けど問題は改めてかどうかとか頻度とか回数とかそういう問題じゃあない




今後の全てを預けてもいいと思ったかもしれない

ような事すら結構あっさり溶けてしまう

予想外過ぎるけど予想外過ぎるのが何度もあったから割と予想できていたりする

今回もあっさり溶けて無くなってしまうんだろうかって

考えると悲しいやら虚しいやら何やらどうやらこのやろう




全部諦めてしまえば楽になれる

のはわかっているんだけど、全放棄はできてないな全然

これはどっちだ、どっち側に転べばいいんだ

「諦めなければ~」なのか、「もう少しで全部棄てられる」なのか

いや、結局全部ってのは無理でしょー、絶対無理でしょー、そんなこと言って絶対棄てらんないでしょー



マイナス発言は控えようだとか悪態控えようだとか

今更そんな見栄だか理性だか、何になるんだって思うけど

それでもやっぱひっかかっちゃうってのと同じだなそれも

取り繕う気ももう無いんだけど、自動的な範囲のものも有るってことで

いや、ほら、雨の中外で死んだフリとかするにしてもゴミ捨て場とか側溝とかに入りたくは無いじゃない、そういうことじゃない?





あぁ、どうしよう…


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-01-03 03:44:22

めでたいかどうかはともかく数字としてはしっくりくる2015

テーマ:ブログ

あけましてございました

ことしもこよしもございます







2014年はどうだったろう

…良くも悪くもねぇな

―あんなクソ一年が「悪くない」なんて随分妥協できるようになっちまったものだな

何も無かったようでひとつふたつみっつくらいはあったな、思い返せば

後半に集中してたかな

第一位…直近ということもあって1225

2…数年越しの

3…数年越しの

4…は無くて

5…100万くらいの損失

…そうだそれもあった、そんなとこか

けど、黒歴史とかになりそうな悪いことは無かったかな

あれは…どうだ、それなりにあれだけどそれ程でもないか

あれは閉じ方が気に食わなかったがまぁマシな方か

今後に持ち越せる戦利品はあったか…無いかも

いや、けど、無駄…では、ない…かな、たぶん

結局可もなく不可もなくってやつだったよな

2014ってのは数字としては中途半端だった

そういうことかもな

だったら、2015…幾分マシだから幾分マシな一年になるのか?

それはどうだかな


今年の抱負…

特に思いつかねぇな

あ、そういえば、去年はあれだ、寝込んでたんだ、年末年始

縁起悪かったな年明け

今年…去年とか今年とか、べつに区切りもないだろうけどな実際

気分的な話だろ、気分的にもそんなはっきり切り替わるもんでもないしなぁ

まぁ、けど、当たり前のように降下していくのは気に食わんよな

新春たなくじは「餅吉」だった…粘れってことらしい

そんじゃあまぁ、それにしとくか


今年の抱負

「ちょっと粘ります」

ねばねばしちゃうよ

スティッキーだよ

スティッキーフィンガー!

伸びろジッパー!

…なるほど、そういうことか

アリーヴェデルチだな




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-06-28 18:51:21

宣伝コメント

テーマ:ブログ

最近やたら多い


ここあんま使わないし見に来ることもないんだけど

コメントありましたってメールが来るんだよ


コメントする人なんか居ないはずなんだよ、しかもずっと更新してないのにw

てことで、宣伝とかそういうのだってことはその時点でわかりきってるんだけど

問題はその内容だよね


「いつも読ませてもらってます」

「楽しいブログですね」

「これは良いインターネッツですね」

等々

・・・いや、要らんだろ!

最後の「よかったら私のブログも見てくださいね」だけでいいだろ

いや、寧ろ、「お前のブログなんて見ちゃいないんだけど、私んとこは見ろよ、そんで入会しろよ」でいいだろ

SEOとかそういうのだけでいいならリンク込みの名前だけでいいくらいだろ


そこまで図々しいことしておいて変な気を使うんじゃないよ

それとも何か、そんなんで騙されると思ってるのか?

だとしたら尚更腹立たしいぞ



もうね、あれよ、今後そういう類のコメントしかけてきたら

見に行ってあげるよ、見に行ってあげるけど、まんまコピペしてアフィIDの部分だけ自分のに代えて使い回させて頂くからね!

まぁ、気が向いたらの話だけど


それでもよければコメントどうぞ


あ、けど、「宣伝です」とか「リンク貼らせてください」とかちゃんと正直に言ってくれば許す

寧ろ、汚い手段使わずにアフィ頑張りたいというなら協力してもいいと思う


そんな感じで




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014-04-14 06:17:56

20140413

テーマ:ブログ

戻ってきた虚しさを拭えずに居る



「今ある繋がりを大事にしようとか言ったけどそもそも大事にするような繋がりなんてなかった」

とかって話、こっちに書いたっけ


無いんだよなー…


いや、あるっちゃあるのかもしれないけど、こっちからどうこうできる関係ではない


自分から何かアクションとれるような相手は居ないと言っていい


まぁ、そんな相手居たら居たで、甘えすぎて生温くなって後々困るかもしれんが



どこに救いを求めるべきか…求めるべきではないのか


じゃあこれどうすんだ、これのせいで何もできんのだぞあほんだら



次のネタがどうとか言ったけど、今まともに何か書くような気分じゃないしのぉ


結局いくらか軽くなるまで只管耐えるしかなさそうじゃわい









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-04-10 07:48:02

20140410

テーマ:ブログ

久しぶりにこういうとこに書くってのはなかなか恥ずかしいものだ




特に何も無い


ちょっとイラっとしたくらい


…いや、気に食わないことっていっぱいあるよな


わりと毎日、なにかしら、気に食わないこと、イラっとすること


こういうとこで何か吐くのも、大抵そういうところからだし



外に気を向けなきゃあ、そういうのも大分減ると思う


端っから知らなければ良いも悪いない


何も望まなければ、叩き落とされることもがっかりすることもない


…当たり前




あらやだ、これじゃああの子らと同じじゃない


なんかやだこういうの、中二っぽいって言うの?


そういうのじゃないんだよ、そういうあれじゃないんだよ


そのあれのあれがあれであれだっつって



やっぱり恥ずかしい…




ああ眠い怠い








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD







にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。