2013-06-20 07:48:41

In Memory Of...

テーマ:ブログ

自殺島とかデストロイアンドレボリューションとか読んでて思うことがある

それ以外でも、普段ニュースとか見て思うこともよくあるけど

「こいつは殺していいだろ…いや寧ろ殺すべきだろ」

…といっても、「こいつ気に食わん、殺していいよね」とか「もう許せん殺してやる」みたいな、個人の感情的な意味ではない

そいつを生かしておいては大変な事になる…みたいな、著しく平和や秩序が乱されたりするような場合だとか

大量殺人レベルの大罪を犯し、依然反省すらなく繰り返そうとしている奴だとか

自殺島の場合に至っては平和・秩序以前に何人もの命まで掛かっている

「どんな理由があっても人を殺すなんて~」を全否定する気は無い

けど殺すしかないような状況ってあると思うんだ、一人に限らない、人に限らず、生物に限らず

「どんな理由があっても殺人イクナイ」は偽善ではなく、危険な認識不足じゃあないかと思う

そいつを、そいつらを、生かしておいて、もっと多くの命や尊い何かを失う事になったら…

まぁ、実際、そんな無理矢理真面目ぶった理由をつけたような考え方でなく、単純な、個人的な偏った考えで思う事の方が多いけどさ

理性的に考えれば、命まで奪う必要は無いような場合でも、個人的感情では「殺してしまえばいいのに」と思う事もあるし

人間の為に動物の命を無駄に奪うような奴は死んでしまえと思うし、クズ同然の人間を生かす為に動物を殺すくらいならそいつを殺せ人間を殺せと思うような話も結構そこら中に転がってるし
―こういう事言うと必ず「お前だって動物の命頂いてるだろ殺した動物食ってるだろ」的な事言う奴が居るが、なにを得意げにしてやったり顔してんだこのド低脳めと思う
論破したいわけではないし、こんなとこで長ったらしくその話を展開する気も無いが、僕が思う正解が「動物を殺す事を一切避ける」ではないこと、もう一歩踏み込むなら「殺す事を一切避けるだけでなく、動物を殺す事で(殺してきた事で)得られる恩恵を一切受け入れない」でもないことは言っておこう
…今しているのはそういう話じゃあない、話を戻そう

まともな理由もなく人間の命を重く…というより、大きく考えてる奴が多いんじゃねーかとも思う

尊んでいるんじゃあなく、大きく思い込みすぎている

人間の命なんてそんな偉ぶれるもんじゃあない、偉大なもんじゃあない

小さなものだとか、どうでもいいものだってんじゃあないが

大自然の生命より上にあるものなんかじゃあない、下でもない
―個人的な考えで言えば下だと思っておいた方がいいくらいに考えてるけど

「どんな理由があっても奪ってはいけない」ものでもない

もっと多くの命を、尊いものを、奪わせる事の方が余程悪だと思う

・・・・・・

「正しいかどうか以前に、わざわざそんな考えを主張するとかイタイと思う」とか思われそう…

いや、イタイって何だよ、そんな恥ずかしい表現するお前の方がイタイわ!

主張とかそんなんじゃあなく、ただマンガの感想書こうと思っただけなんだけどねほんとは

自殺島!セイ達は甘すぎるんだ、いい意味でも悪い意味でも!サワダら…サワダ一人だけでも殺しておくべきだった!

…それ言いたかっただけなんだけど、なんか思い出した事が絡んでごちゃごちゃ書いてしまった

最近やたらと見かけるんだ、人間中心的な考えで他の生命を著しく蔑ろにするような考えの人間を

そりゃあ、人間である以上、人間中心になるのは仕方ないかもしれんが

他の生命を踏み潰していく事をまるで良い事みたいに語り腐るのはやめませんかって




暑さやら酸素不足やらその他色々で大分脳がやられちゃってる気はする

もともと馬鹿ですけどね!

いやお前よりはましだよバカヤロー!

みたいな



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013-06-13 05:34:34

.

テーマ:ブログ

どんどん嫌いになっていくし

今回の事で本当、心底呆れたし

寧ろ、最早嫌いなとこしか見当たらないってくらいファッキンだし

くたばってしまえと思う

散々痛い目見て、人の心を踏みにじって、それでもまだ懲りずに繰り返す

最低だ、最低じゃあ足りないくらいに最低だ

なのに何故見限らない、馬鹿なのか、マゾヒズムを拗らせた大馬鹿者なのか

いいや、違う、これはただの、馬鹿げた執着によるものだ、脳の何処かが誤作動を起こして勝手に意地になっているだけだ

しかし、なんにしても、どんどん脳が腐っていく、いや、もう手遅れなくらいに腐りきっている

いつまでこんな状態を引き摺るんだ

見限るも何も、最早なんの繋がりもないではないか、なんの関わりも無いではないか

なんて惨めな話しだ、馬鹿げてる、恥晒しの一大キャンペーンかクソ

きっと僕も君もまともな人間にあるべき何かが欠損しているんだ

病気とか何とかではなく、単に欠陥品なのだ

死ぬまで馬鹿を繰り返すどうしようもない畜生なのだ


…なんてことを、mixiなんかで書こうものなら

マイミクの方々はあっさりと失望なさるだろう

やはりこいつは頭の悪い、面倒の種だと、疎まれる事だろう

一番入り浸っていた場所であったのにも関わらずだ

その程度だ、僕にとっても、彼らにとっても、そんなものなのだ

なんてつまらない人生だろうか

唯只管「恥の多い人生」とかいうものを体現して

ろくに友達なんていうものも居らず、会話すらままならず

愛とか何とかというものも得られず

傷汚ればかりが無駄に増えていく

「恥の多い人生」どころか、恥しかないではないか


なんて事を吐こうものなら

すかさず中二だメンヘラだとふざけた言葉で罵り掛かるクズどもが

醜く群がる蛆虫どもが、黙れ蝿ども、セックスの奴隷ごときが

煉獄の業火で焼き尽くしてくれるわ!…とかなんとか



眠怠い





いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2013-06-04 09:10:01

My Last Serenade

テーマ:ブログ

走ってきた
頭フラフラ、脚ガクガク
やはり間を空け過ぎた

昔通っていた小学校の近くにある石(大きさ的には岩なんだけど)

を探しに行ったのだけど、「この辺だった」と思っていたとこに行ってみたがわからなくて

帰ってきてから調べてみたら、その石があるのはまた別の場所で

どうやら僕がその石があると思っていた場所は神社だったらしい

もう20年くら…だいぶ前の話なので、それからずっと勘違いしてたわけだな

ついでに周り調べてみたけど、その辺、結構神社や寺があることがわかった

2kmくらい離れてるとことはいえ、一応近所なのに、全く知らんかった

てか、あの辺ってあんま行っちゃいけない感があったんだよな、昔から

結構気持ち悪いしあの辺…(霊感とかそういうんじゃなくて、雰囲気の話)

けど、その、神社とか変な地名とか、調べても情報全く無い

まぁそりゃそうだろう、こんな歴史も無いような田舎の更に離れたとこの話

けどちょっと興味あるし、いつか廻ってみようかな

小学生の頃なんかはたまに探検っぽいことしたものだけど

改めて真剣に探検してみるのもいいかもしれない

ただあの辺ほんと人気なさ過ぎて、変な人達が疎らに住んでる感じで気持ち悪いんだよなほんと…

全く違う世界みたいな、時代に取り残されてるような、そんな感じがする

まぁ、今時そんなこともないんだろうけど…部落というか…どうしてもそういうイメージが強くてちょっと怖い






今日は「Z」、「スクール人魚」ってマンガ2冊を読んだ

どんな感じか最初の方だけチラ見するつもりが、そのまま読みきってしまった

「Z」って方は、ギャグマンガ描いてた人がゾンビをテーマにオムニバスのストーリーものを描いてみましたってものらしいけど、「全然ギャグ脱してねーじゃねーかw」ってくらいギャグ色が強かった
元々どんなの描いてたんだか知らないけど

けど、人間の愚かさ醜さ、そういうエグさもあって面白かった

その点は「スクール人魚」も同じだな、雰囲気は全然違うけど

人魚っつっても、見た目スクール水着の女の子で、それがいっぱい出てくる…で、「ピィ」って鳴く

…なかなか可愛いではないか

いや、僕はスク水とかべつに好きじゃあないんだけど、そういう漫画じゃあないんだけど

まあいいや

あと、どっちも各話のタイトルが「○○の場合」ってなってるのも共通してた

あとどっちも読みきりかと思いきや「1」って書いてある…2巻とか出るのかよ

たまにこう、全然知らんマンガ家さんのマンガ読んでみるのもいいものだね

てかそうじゃないと広がんないしね

…しかし、マンガでも何でも、これ以上物が増えると床抜けそうで怖い


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-06-03 07:29:35

Temple From The Within

テーマ:ブログ

ファニーポッターと賢者の意志

おとととといかおとととい辺りに3時間睡眠で一日眠くならずにいれたんだけど

やっぱたまたまだったようで、また「毎日常に眠い」状態に戻ってしまった

今まで3時間とか6時間とか3の倍数睡眠だとか、15分仮眠だとか何度も試みてるけど全然上手くいったことない

…けど、よく考えると、例えば前日24時間とか寝ないで起きてて、3時間睡眠とかじゃ無理だろうしなぁ

やっぱ普段の睡眠とか生活リズムがちゃんとしてる事が前提なんだろうな





最近は毎日同じような過ごし方で特に面白い事も無いせいか、頭空っぽ感が凄い

最近はってか、わりとそんな状態の事が多いかもしれんけど

集中力要る事も手をつけてないから、一日中自分の行動に意識が無いというか

この状態入っちゃうとなかなか抜け出せない


で、いかんなぁと思いつつだらだらしちゃってる中、ここ数日、怪談聞くのが日課になってしまって、尚更何も考えないで過ごすような状態になってきてる

考えないってのは僕にとっては良い事なのかもしれんけど

まぁ、その内急に何かやる気になったりするのがいつものパターンだし、流れに任せようかなと

そんな感じで







で、怪談にはまりだした(って程でもないけど)きっかけというのが

淳二先生の「生き人形」DVD見たからかなと思う

「生き人形」という話は稲川淳二の話の中で最高傑作のひとつに数えられるもので

途中までの話は何年も前に読んだ事があったんだけど…て、まぁその辺の話はいいや

とにかく、それ見て感動して、改めて「怪談って贅沢な娯楽なんだなぁ」と

淳二先生以外でそこまで面白いと思えた事は無かったのだけど

先日、凄く面白い話を聞いた



その話は、よくある幽霊が出てきて…とかっていうものとは全く違って

そういう心霊的な要素も含みつつ、もっと別の、X-FILEみたいな要素も含みつつ、とにかく面白い話で

「山の牧場(北海道篇)」ってタイトルなのだけど

新耳袋ってやつで中山なんとかって人が出した「山の牧場」に似ている―から北海道篇ってついてるらしい(向こうは兵庫の話で直接関連は無い)

けど、こっちのが全然面白い

ついでに、この話の語り主、竈猫さんの話は他のも変な話が多くて面白い

どれもとても信じ難いような話なのだけど、嘘っぽさが全くないし、これが作り話なら寧ろ凄い才能だと思う

声も聞きやすいし口調も嫌な感じがしない(初めは麒麟・川島っぽいイメージだったのがいつの間にかロケみつの某スタッフのイメージになってしまったけどw)


↓一応リンク(「山の牧場」は3からだけど1,2もかなり面白い)

押忍!怪談バカ一代32-1
http://www.voiceblog.jp/z4242/1236565.html

押忍!怪談バカ一代32-2
http://www.voiceblog.jp/z4242/1236548.html

押忍!怪談バカ一代32-3
http://www.voiceblog.jp/z4242/1236543.html

押忍!怪談バカ一代32-4
http://www.voiceblog.jp/z4242/1236539.html



で、そういう「不思議な変な面白い話」を聞きたくて

竈猫さん繋がりでかげまさって人に行き着いた

なんか最近何かあってニコ生やめちゃったらしいんだけどyoutubeにはいくらか残ってる


「実話怪談」竈猫がニコ生にやってきた!第14怪 SP
https://www.youtube.com/watch?v=BF2YBzWrlpQ

妖精の話とか婆さん霊の話とか面白すぎる

このかげまさって人の声(同じく怪談やってる雲黒斎って人を更に粘っこくした感じ)がちょっと苦手だったんだけど、色々聞いてたらちょっとかわいそうになってきたので応援したい

が、miuって人のビッチ感…他の回聞いてやっぱ酷い奴だなと思った


「怪談八百万物語」 第1怪(前編)
https://www.youtube.com/watch?v=DXcaUhMQ60M
↑これにも出てる竈猫さん

kakeruって人最初話し方イラっとするなぁと思ったし嘘くさいなぁと思ったけど、他の回聞いてく内になんか凄いいい奴に思えてきた

アフリマネスって人は口調が面白い
この人の顔見て吃驚した、「この顔でこの口調この声が出てくるのかw」って…イメージ違いすぎるw
けど、声の種類というか発声の仕方、よく考えたら僕もこんな感じだったな(勿論僕はこんなええ声じゃないけど)って思ったら何か恥ずかしいような親近感湧くような、不思議な気持ちになった
妖怪見たり幽霊殴れるらしい

りーこって人の話はなんか…聞いてられない
もうちょっとスムーズに喋れないんだろうかって
無理して会話に入ろうとしてる感もちょっと聞いてて辛い…

てか、この人達の話はちょっと飛び抜けすぎてて怪談ってより、霊能者達にしかわからない世間話みたいになってて、そういうの見えるのちょっと羨ましいなぁと思う

この「怪談八百万物語」の第5怪とか怪談から逸れて雑談になってるけどこれが結構面白かった

ニコ動には6まであったらしいけど消えちゃってるんだよな

youtubeにもあげてくれるといいけど

かげまさって人がちょっと心配になったなぁ…大丈夫だろうか



ともあれ、暫くはこういうの漁る日々が続きそう

何かこういう面白い体験談とか持ってる人居ないかなぁ


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD







にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。