2017-05-19 04:43:42

アルティメディオ

テーマ:ブログ


この数字は

人によっちゃあ安心感に繋がるようだし

「多い程良い」と考えるのはまあ理解できる

しかしこれは虚しさの元の一つにもなる

虚しさの数字だ、無意味よりはどちらかというと悪いものだ

雪山の山荘で誰か一人消えても暖炉の前で寛いでいる奴の数だ

電車に撥ねられた肉塊にカメラレンズを向ける奴の数だ

目の前で崖から落ちそうになっている人間を見ても表情一つ変えないか、もしくは見て見ぬフリをする奴の数だ

片足を失った退役軍人に軽蔑の眼差しを向ける奴の数だ

この車4人乗りなんだって言う奴の数だ

他人を踏み台にして上に行こうとする奴の数だ

幸せな人間の数か

じゃあそのままでいいんじゃないの

私は御免だけどね








今日ヒルナンデスで見た本田望結ちゃんが物凄く可愛かった

良い感じに可愛くなってるなぁと…

初めて見たときは「ちっちゃいから可愛い」ならわかるけど、特別可愛いとは思えなかったが

まいんちゃんとか星蘭ちゃんとかちっさい時に天使レベルだと、成長するにつれて劣化していく運命にある…みたいな説が(自分の中に)あるのだけど、その逆ってことかもしれないな

いや、世間では劣化劣化言われてるけど、あの頃と比べたりしなければまいんちゃんは今でも十分可愛いと思うよ僕は

…っていう話ではなくて

本田望結ちゃん可愛いなぁぁ~とか思ってたらちょっと胸が締め付けられるような感じがしたんだ

おっと、これってどういうことだ?…て話で

いや、ロリコンなのかどうかとかそういう話ではなく

あの、俗に言う、恋ってこういう感じなんじゃあないの?って

―「気持ち悪いと思われるのを承知で言うが」なんて言う気は無いぞ、こんなことを言わなくても十分気持ち悪いと思うんだろうからな

最近その変の感覚が曖昧なんだよなぁ

暫く殻に閉じこもってたせいか、色んな感覚や欲が鈍ったりしてるし、その関係か

いやまあ、世間的にもう恋とか何とか言うような年齢じゃあないだろうし、わからなくなったりそういう感覚そのものが消え失せたりするのも当然なのかもしれないけど

「一生の片想い」みたいなのも暫く誰のことも考えずにいる内に消えてたっぽいし

けど感覚を思い出そうとしたら一応ちゃんと心臓にきた…けどこれはどうなのかわからないな

「好き」という感覚は数年以内にもあったが、それは恋ってやつだったのかどうなのか

いや「恋って何?」みたいなそんなくせぇ話をしたいんじゃあないんだけど

僕の中で一応これがそうじゃないかという定義もあるんだけど

好きという気持ちがあり、一日中その対象の事を考えてしまい、その対象を想うと胸が苦しくなったりして、且つそれが人間で(そう制限しないと色んな事や物が含まれてしまう)、一切性的なフィルターを通さない寧ろそういう目で見たくないと思う人

そういう人が居るならそれが恋ってやつなのではないかと思うのだが

…その定義だとちょっとおかしな事になる

僕も常識が全く無いわけじゃあない、世間的に見ておかしいかおかしくないかの判断くらいできる

テレビに出てるような芸能人だとか、二次元の存在だとか、そういうのに真面目に恋などしちゃうってのはちょいとおかしい、と思う

「私って変なコだから♪」とか「俺異端、カッコイイ!」とかじゃあない、世間的に恥ずかしいって事になるような「おかしい」だ

まあ、「可愛すぎて生きるのが辛い」みたいなのはわりとよくある、ネット上ではネタで言ってるのが大半だろうけど、実際可愛すぎるものを見ると胸が苦しくなってどうしたらいいかわからなくなるものだ

子猫の動画もそうだし、今日見た本田望結もそうだ…これは恋ではないはず、それはわかる

しかし、深田恭子とか新垣結衣とか武田玲奈とかテレビで見ていた時はそれをちょっと脱していた気がする

更にそれ以上に脱しているのが山本彩で、彼女に対するキュンキュン感(気持ち悪いな)は昔感じた恋心らしきものと比べても全然負けていないように感じる

が、ここ一年くらいは完全にMAMIタスだ、最強だと思う、恋だと断言してもいいレベルだ

なんだけど、常識的に考えておかしいとは思うから、恋じゃあないだろとも思う

昔、芸能人とかに本気で恋してるとか言ってる人間を見たことあるが、どうせ冗談だろうと思ってたし、そんなわけねぇだろと思ってた

だからこそ、おかしいというのはわかる、おかしいと思うからこれは間違いだと思える

実際これがどうなのか、仮に本当は本当に本当の恋であったとしても、「間違いだ」という先入観があるから自分でも本気とは思えない

だからその恋に似た感情がある中でも他の人を見てまた似たような感覚を覚えることが出来るのだろう

最近、一番最後に「これは恋なのでは…?」と思ったのは坂口健太郎君である

顔とか全然好みじゃあないんだけど、一時期毎日彼の事を想わずには居られなくて、考えると胸が苦しくなるし堪らなく愛しく思えてしまう…というような状態だった

その前はゲーム「Life Is Strange」のクロエ

かと思えばその後夢に出てきた同じく「Life Is Strange」のマックスに脳内占領されたりもした

まったくおかしな話だ


逆に、「それは普通に恋だと思うよ」っていう恋はいつだろう、そんな感覚を味わったのはいつだろう

画面を通さず肉眼で直に見て、直接関わったことがある人間…に対する恋

いや、やっぱり恋っていうと境界が難しいな

じゃあせめて、キュンキュン(気持ち悪いな)したのは…

たぶん、あれだな、カラオケの店員さん

いや、恋ではないけど、全然そんな大したキュンでもなかったけど

けど人と関わる機会が極端に少ないとちょっとしたことで「惚れてまうやろーッ!」みたいなのあったりする、勿論その程度でしかないけど

けどそこから気づいたことは、そうか、もうそんな長いこと人に会ってないのか

あ、一ヶ月くらい前にコンタクトのお店?行った時、受付のお姉さん可愛かった…

けど、それはそれくらいだったな、ただ可愛いなぁこんちくしょー!程度だったな

しっかし、驚いたことに、もう2年半以上もカラオケ行ってないらしい

歌えないとかいうレベルじゃあないだろうな、声出ねぇよ、普通に会話するのすら難しそう



結局なんの話だったのか







ファスティング…ちょっと興味あるけど

食べないって無理だなぁ…スナイダーズ食いたいし、チョコ食いたいし、ドクターペッパーグミ美味いし、クッキーも食べたい

当然コーヒーも欠かせない

山篭りする気になったらだな、もしそうなったらその前にって感じだな

腹減った
 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-05-15 06:24:09

20170514

テーマ:ブログ

 

僕が人と関わろうと思うと、虚しさを覚えるのは必然なようだ

 

「誰にも必要とされない」はまあ、仕方ないと思う、そもそもはっきり誰かに必要とされてる人なんてそんなに多くは無いと思うし、しばらく誰とも関わってなければ「"必"要」であるはずがない

―その状況で必要だとかほざく奴がいたらそいつは考え無しの嘘吐きだ

 

しかし「誰にも気にされない」「誰にも興味持たれない」ってのはなかなか痛い

 

こっちが誰のことも気にしていない間は気にもならないが

 

誰かの事を考えたり気にしたりし出すとやはり気になってくる

 

やはりこういうの向いてないなぁ

 

そう思う

 

 

 

 

今日は恋愛映画?を観た

 

自称「恋愛の物語ではない」らしいけど、分類すれば」たぶん恋愛映画だろ

 

ただ、全く甘くない、何の救いも無いストーリーだった

 

観る人の解釈にもよるだろうけど、僕にとっては「救いの無い」現実のような話に感じた

 

そのストーリー自体がもしかしたら監督か脚本家の皮肉なのかもしれない

 

女子に媚びたような恋愛映画は嫌いだが、救いの無いストーリーは好きだ

 

観終わって何も残らなかったような気もするけど、まあ、満足と言えるかな

 

なんか色々思い出した、あまり良い気分ではないけど、懐かしくもあった

 

自分が運命の相手とか思っても相手は全くそうは思って無かったとか

 

誰の物にもならなそうだしそう明言してもいたような人がいつの間にか結婚してたり

 

頑張って尽くしてきたのにそれらが全て無かったかのようにあっさり切り捨てられたり

 

あるあるだな

 

そういった良い事とは言えない様な過去を、思い出として笑えるかどうか

 

…笑えはしないな

 

自分を切り捨てていつの間にか他の誰かと幸せになった人を祝福できるか

 

…自分にとって相手がどれくらい大きな存在だったかによるな

 

大抵の場合「心から祝福」はできないけど

 

まあ、幸せになって欲しいとは思うよ、それは本当に

 

元々自分が相応しいとは思えないし、可能ならば一生片想いみたいな方が良いとは思うけど

 

選ぶなら相応しい相手を選んで欲しいね

 

「そいつでいいのか?」って思うような相手と結婚とかしてたら祝福なんてできないさそりゃあ

 

…て、そういう話だったか?違うと思う

 

 

本当は旧いカルトムービーを観ようと思ってたんだけど

 

目が覚めた時の気分、もしくは夢の内容が影響したんだな

 

来週は何観よう

 

腹減った

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD







にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。