Jパワー(電源開発)グループ共済会からの貸付金詐欺事件で、警視庁捜査2課などは8日、詐取金の返済に充てるために自分の通勤手当などを水増ししたとして、詐欺容疑で、電源開発子会社「開発設計コンサルタント」(東京都千代田区)の元総務部長代理石川卓容疑者(52)を再逮捕した。同課によると、容疑を認めている。
 逮捕容疑は2003年9月から昨年2月の間、自分の通勤手当や、同社から共済会へ支払う社員の貸付返済金を水増しするなどして計約1270万円を詐取した疑い。
 同課によると、石川容疑者は社員の給与や共済会に関する業務を担当。詐取金は共済会からだまし取った貸付金の返済に充てていた。
 同容疑者は06年8月からの約1年半で、社員3人の名義を使い、共済会から計450万円を借り入れて詐取したとして逮捕、起訴された。 

【関連ニュース】
県融資制度の資金詐取=容疑で組員ら4人逮捕
保険金3600万詐取=死亡装い、朝日生命から
暴力団会長、生活保護費を不正受給=466万円詐欺容疑で逮捕
「財布忘れた」、100回通過か=首都高料金詐欺容疑の男逮捕
いちよし証券元課長を追送検=2人から750万詐取容疑

小林議員辞職で仙谷氏「一線を越えてはいけない」(産経新聞)
<菅首相>「元気が出た」…出身地の山口・宇部を訪問(毎日新聞)
択捉と色丹欠けていました…切手シート販売中止(読売新聞)
<参院選>みんなの党が長崎選挙区で市議擁立(毎日新聞)
「とうとう来た…」都城で口蹄疫、衝撃と落胆(読売新聞)
AD