理系サラリーマンが投資を研究!

メーカーで研究開発をしている理系サラリーマンが投資を真面目に研究していくブログ。
相場観、日々の売買、日経225ミニ、確定拠出年金、NISA等の投資について、そして時々日々の雑感や趣味について書いています。

NEW !
テーマ:

昨晩まで市場は「EU残留決定」ムードでしたが

結果はまさかの「EU脱退派勝利」でした。

やはり相場に絶対はないですね。

正直、残留を予想してました。

 

それによりCME日経平均先物で言うと

本日朝の高値16630円から最安値14790円まで

実に1840円もの値幅がありました。

 

日経平均(現物)は引け値で14952円(前日比-1286円)。

東証一部の値上がり銘柄数6、値下がり銘柄数1954。

(日経225の値上がり銘柄数はなんと0!)

ひどい相場でした。

 

ニュースや新聞でもたくさん取り上げられていますが

しかし為替も株もやっていない多くの人にとっては

「対岸の火事」なのでしょうね。

実際、リーマンショックでさえ当時の私にとってはそうでした。

 

私はというと、本日昼休みに所有銘柄の一部を投げました。

こんな場面で投げているようではアカンですね。

本当は買い向かうタイミングを図るくらいでないといけないのですが。

日中は相場を見られないし(スマホのみで)情報が限られているしで

少々狼狽してしまいました。

 

EU離脱で2月安値(日経平均14800円)を目指すというのは

想定内だったので、それで投げるくらいなら

昨日までに処分しておかなければいけませんでした。反省。

 

各国首脳が対策を議論し始めていることもあり

NY時間に入って、今のところ世界的に結構戻しています。

開票が進む中リアルタイムで開いていた東京市場が

例によって最も被害を受けたようで・・・

 

とりあえずいったん落ち着きそうですが

まだ影響の全貌が見えにくいようですので

来週戻しがあればさらに少しポジを減らす方向で考えています。

どこかで(月曜?)リバウンドはあるでしょうが、やはりしばらく

「戻り売り有利」の相場が続くのではないかと想定しています。

 

(※投資は自己責任でお願いします。)

クリック(2箇所)していただけると更新のモチベーションになります。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、スマホに入っているLifelogというアプリをONにしてみました。

このアプリは、例えば万歩計のような機能があり

どのくらい歩いたかが毎日勝手に記録されていきます。

 

その結果、普通に会社に行って仕事して帰ってくるだけで

意外と歩いていることが分かりました。

ここ2週間、だいたい毎日10000歩前後でした。

 

デスクワークや打ち合わせが多めの日だと少し減りますが

実験がメインの日だと、立っていることも多く

物を取りに行ったり他の部屋に行ったりで結構歩いています。

基本エレベーターを使わずに階段で上り下りしてますし。

今日はちょっと多めで12000歩でした。

 

 

雑談はこのくらいにして・・・

いよいよ明日23日は英国国民投票ですね。

 

日経平均はここのところ、薄商いの中で公的資金の買いが入り

それにより買戻しが進んだのかなという動きでした。

 

英国のブックメーカー(賭け業者)のベットフェアによると

EU残留が75%程度となっているものの

世論調査では依然、かなりの僅差との報道が続いており

油断できない状況です(市場はやや油断しているように感じますが)。 

 

先回りで買い戻しが入っている感もありますが

それでも「結果を見てから動こう」という人が多いようですので

結果が判明すると相場が大きく動きそうですね。

 

日本時間24日6時に投票終了&開票開始

ですので、明日の東京時間はまだ様子見ムードでしょうか。

24日昼頃までに大半が分かるか、午後3時頃までかかるか。
(追記: 23日15時から投票開始で、出口調査がありますので
23日ナイトセッションから一喜一憂が始まりそうです)

 

この問題が無事に過ぎ去ったとしても

楽観ムードがいつまで続くかは注意して見ていこうと思います。

今度は7月利上げの有無が焦点になってきそうだからです。

年後半は大統領選があるから、やるならそろそろやっておかないと

ということで7月は結構あり得ると思っています。

雇用統計次第でしょうか。

 

逆にEU脱退派が勝ってしまったら・・・

その時は嵐が過ぎ去るのをじっと待ちます。

待っていれば各国中央銀行により何か対策がなされるはず・・・。

 

Brexit or Bremain ?

 

(※投資は自己責任でお願いします。)

クリック(2箇所)していただけると更新のモチベーションになります。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:

今年は初めて梅酒を作ってみました。

ブランデーベースです。

 

私の実家ではよく梅酒を作っていました。

大人になって色々な梅酒を飲みましたが

家で作ったあの梅酒が一番おいしいなぁと思い返し

いつか梅酒を作りたいと思っていました。

作った梅酒は梅の実もおいしいんですよね。

 

3か月くらいから飲めるけど、1年以上

(本当は梅を抜いて3年とか)寝かせた方がおいしいのだとか。

 

株の方は3か月後を楽しみに仕込んでも

しょっぱくなり過ぎておいしくなくなってしまうことも多々ありますが

梅酒は裏切らないと信じてます(笑)

 

 

相場の方は、英国国民投票の事前予想がEU残留派に傾いたことで

今日は大き目の買戻しが入りましたね。

まだ23日までどんな変化があるか分かりませんし

ドル円も104円台半ばですから全く油断はできませんが

日足チャートはいい感じに戻りを試しています。

 

 

(CME日経平均先物の日足チャート(左)と週足チャート(右))

 

最近私は、日足チャートとしては

CME日経平均先物のものが好きです。

日経平均(現物)だとナイトセッションがないのでギャップだらけなのと

日経平均先物だとナイトから翌日扱いになってしまうためです。

いずれで見るかで結構印象が変わるもので

逆に言うとあまりあてにならないとも言えますが(笑)

 

長めの下ヒゲの後、気迷いの十字線

そして大陽線で一気に5日移動平均線越え。

日足はいい感じの動きです。

 

しかしどこまで戻せるか・・・

下向きの25日および75日移動平均線

それに週足では全ての移動平均線が下向きですから

まだまだ中期的には戻り売り有利の展開が続きそうです。

 

しいて楽観するなら、このまま先週の安値を底とできるなら

週足チャートでしっかりと3点で底が入ったようにも見えますが

とにもかくにもまずは23日の英国国民投票ですね。

 

(※投資は自己責任でお願いします。)

クリック(2箇所)していただけると更新のモチベーションになります。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は妻に1日自由時間をもらい

映画「マネーモンスター」を観てきました。

 

 

 

建物の上にゴジラがいることで有名な新宿TOHOシネマズで

と思ったのですが・・・

事前予約無しで昼頃行ったら、空席があるのは19時以降のみ。

(妻からは当たり前とバカにされました。。。)

 

どうしよう、しょうがないから他の映画にする?いやいやいや・・・

と自問自答したあげく、スマホで色々と検索し

空きのあった六本木ヒルズのTOHOシネマズを無事に予約。

その前に、せっかくの新宿なのでラーメンを食べて行きました。

 

今回行ったのは「麺屋翔」です。初めて行きましたが

少々マニアックな場所にあるにもかかわらず結構な行列でした。

頼んだのは名物「香彩鶏だし味玉塩らーめん」です。

見るからにおいしそうで、実際おいしかったです(笑)

次回は醤油も試してみたいですね。

 

 

映画の方は、マネーショートのように専門的な内容ということはなく

普通の映画としてハラハラドキドキ楽しめました。

ネタバレになるとあれなのであまり書きませんが

普通に面白かったです。キャストもいいですね。

 

相場の方はなんといっても23日の国民投票次第ですね。

事前に大勢が判明するといいですが

フタを開けて見るまでは・・・となるかも知れませんね。

 

EU残留なら相応の巻き戻しが期待できますが

EU離脱となれば一時的には

2月安値割れも視野に入れておかないといけないでしょうね。

その場合も(日銀も含め)各国中央銀行が

何らかの対策を講じる可能性は高いとは思いますが。

 

いつも以上に何が起こるか分からない不確実性の高い状況ですので

あまり勝負せずに安全寄りで見守りたいと思っています。

 

(※投資は自己責任でお願いします。)

クリック(2箇所)していただけると更新のモチベーションになります。

 

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(1)

テーマ:

昨晩のFOMCはコンセンサス通り、利上げなし。

今後の利上げに関する手がかりという意味ではハト的な内容でした。

 

この時点で円高が加速してもおかしくなかったのですが

本日昼の日銀会合までは一応何があるか分からないということで

動き出さなかったのでしょう。待ちきれずに少し動いてましたが。

 

日銀会合はこれまたコンセンサス通りの「現状維持」でした。

今回は事前期待はあまり無かったはずですが

これにより恒例の「失望売り」、というか売り方の「安心売り」というか。

FOMCの結果を受けての円高進行もこのタイミングで出たのでしょう。

 

先日も書いた通り(こちら

「個人のドル買い急増」の記事で嫌な予感はしていたのですが

ドル円は105円を派手に割って、一時103.5円までありました。

 

しかしこれだけ円高が進んでも

「英国EU脱退決定でドル円100円の攻防」とかにでもならないと

為替介入は正当化されないのではないかと思います。

麻生さん、日銀、どうする!?

 

本日時点で日経平均PER(こちら)は12.90まで低下しましたが

この円高が続けばPER算出根拠のEPS自体が変わってきてしまうので

「バリュー面で割安!」とも言ってられません。

PBR(現在1.06倍)が1倍割れとなれば割安だとは思いますが・・・

 

先日(こちら)も書きましたが

これでしばらく上に行けそうな材料は見当たらなくなってしまいました。

英国国民投票でEU残留派が勝つ(または事前にその確度が上がる)

となれば戻りはあるでしょうが。

うーん、日本株厳しいですね。

目先は需給の反転(コツン)待ちです。

 

こんな相場では元気が出ませんね・・・。

昨年もそう思いましたが、今年もやはり「Sell in May」でしたね。

5月末に売っておけば・・・。結果論ですが。

 

”Sell in May, and go away. Come back on St Leger Day.”
「5月に売って逃げておけ。
そしてセント・レジャーデー(9月第二土曜)まで戻って来るな。」

 

(※投資は自己責任でお願いします。)

クリック(2箇所)していただけると更新のモチベーションになります。

 

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の「優香ショック」、下げ止まりませんね。

今のところ「堀北真希ショック」や

「福山雅治ショック」ほどではありませんが。

 

というのは冗談ですが

芸能人が結婚すると、不思議と相場が荒れますね(笑)

 

今回の急落はBrexit(英国のEU脱退問題)の織り込みですから

23日の英国国民投票までは一喜一憂がありそうですね。

明日はFOMC、あさっては日銀会合がありますが特に日銀会合・・・

今回はほぼ事前の期待はないと思いますが

「現状維持」を発表した場合に

安心して売り仕掛けられるのではないかという恐怖はあります。

 

本日、日経平均は5月安値を割れてしまいましたが

ここから先はドル円が105円を守れるかどうかですね。

これ以上の円高が進むと、企業業績見通しも下方修正され

下支え要因である「バリュー面で割安」まで崩れてしまいますから。

 

私は最近何かと余裕がなくほとんど売買していないのですが

ヘッジとして持っているVIX短期先物(1552)のおかげで

昨日、今日は含み損益はむしろ若干のプラス推移です。

(このVIX、それでもまだ含み損なのが悲しいところですが・・・)

 

昨日は四季報の発売日で

私はいつものように「プロ500」を買いました。

今後の「監視銘柄」を探そうと思います。

 

(※投資は自己責任でお願いします。)

クリック(2箇所)していただけると更新のモチベーションになります。

 

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

相場のことは昨日書きました(こちら)。
今日は音楽評論家、宇野功芳さんの訃報に触れ
思うところがあって一人言を書きたくなりました。

 

私は昔からクラシック音楽を聴くのが好きなのですが

クラシックの名曲や名盤を探すにあたり

宇野功芳さんの本には随分お世話になりました。

 

特に、クラシックは同じ作曲家の同じ曲でも

異なる録音・演奏が無数に存在しますが

これまで何度も聴いたことのある曲でも

ある演奏で「ハッ」とそれまでと全く違った風に聴こえるようになり

それ以来その曲が好きになるということが多々あります。

(私の場合、ワルター指揮のモーツァルト交響曲第40番とか)

 

限られた時間の中で効率的に名演奏・名盤に辿り着くという面で

宇野功芳さんのおかげで

ここまでクラシックが好きになったと言っても過言ではありません。

クナッパーツブッシュ(指揮者)やハイドシェック(ピアニスト)など

宇野さんの本を読まなければ一生知らずに過ごしていたと思います。

 

音楽に限らず芸術を言葉で表現するのは難しいものですが

宇野功芳さんは専門用語を使うことなく歯切れのよい表現で

自分が良いと思ったものはとことんベタ褒めし

悪いと思ったものは気持ちいいくらいにバッサリと酷評します。

 

非常に主観的で、偏りもある評論家でしたから

好き嫌いは分かれるところでしょうが、私は大好きです。

文章の表現力だけとってみても相当なものだと思います。

クラシックを聴きながら宇野さんの本を読むのは大好きな時間です。

 
評論家としてだけでなく、ご自身も指揮者として活躍されていました。

私は一度だけ、もうかれこれ20年近く前になりますが
アマチュアオケのアンサンブルSAKURAを振った
ベートーヴェンの交響曲第7番を聴きに行きました。

最後に勢い余って指揮棒を飛ばし
会場は熱狂の中、まさに「ブラボー!」という感じでした。

 

天国で大好きなブルーノ・ワルターはじめ

偉大な巨匠たちと会えたでしょうか。

ご冥福をお祈りします。

 

クリック(2箇所)していただけると更新のモチベーションになります。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ネガティブサプライズの雇用統計明けから始まった今週。

MSQ週でもあり、波乱が警戒されるところでしたが

一週間が終わってみれば日経平均は16601円。

先週末時点とほとんど変わらない水準です。

いったいいつまでこの保ち合いが続くのでしょうか。

 

金曜の空売り比率は過去最高の47.1%で

最後は「防衛軍」がかなり強引に支えた感じもありました。

その反動もあってかナイトセッションで日経平均先物は大きく下げて

CFDは16335円で終えていますが・・・

 

この先は15(水)FOMC、16日(木)日銀会合、

23(木)英国EU離脱を問う国民投票と続きますが

今月の利上げはまず無いでしょう。

焦点は今後の利上げ時期に関する手がかり有無でしょうか。

 

日銀の追加緩和も、利上げが無い段階でやるかというと

今月はほぼ期待されてないと思います。

それだけに、やればサプライズ効果はありそうですけどね。

 

それにしても、イエレンさんの会見は

いつも市場を荒らすことなく、市場に安心感を与えますね。

日銀も別にサプライズとか狙わなくていいんですけどね。

最近の日銀会合当日の値動きは本当に酷いの一言です。

私は黒田さんは応援しているんですけど。

 

金曜のNY市場は特段恐怖を感じるようなものではありませんでしたが

VIX指数は14.6から17.0まで急上昇しています。

ジョージ・ソロス氏の発言などもありますし

ちょっと海外の雰囲気は悪くなってきていますね。

 

下に走りそうな材料や雰囲気はコンスタントに出てきますが

参院選までに安倍さんが何かやるのではないかという期待は

しぼんでしまいましたし、日銀が現状維持なら

もうしばらく上に行けそうな材料は見当たりませんね・・・

うーん・・・ガンバレ日本株!!

 

(※投資は自己責任でお願いします。)

クリック(2箇所)していただけると更新のモチベーションになります。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

本日はSQ週の水曜日、通称「魔の水曜日」でした。

最近は火曜の午後あたりから荒れることの方が多いですが

その火曜も水曜も、平和に通過することができました。

今回は平和にロールオーバーだけがなされている感じです。

 

それにしても、今日の最後の上げはすごかったですね。

現状、あまり高値が買われていくようなプラス材料はありませんが

ここからジワジワと来週の日銀会合への期待が出てくるでしょうか。

(期待先行はあまり嬉しいことではありませんが・・・)

 

先週末時点では崩れかけていた日経平均の日足チャートは

再度日に日に良化してきました。

特に先物やCME先物でチャート形状の良化が顕著です。

もっとも、出来高を考えるとやはり方向感を云々できる状態ではなく

依然「保ち合い継続中」だと思いますが。

 

マザーズ指数の方も

日足チャートがいったん崩れかけたところから持ち直しましたので

相場全体の雰囲気としては悪くないですね。

 

ちょっと心配なのはやはり重たいドル円です。

昨年末あたりから

ドル円の日足チャートは底割れし続けて、下値を更新し続けており

今回106円を守って(下値を更新せずに)反発基調に入れれば

潮目が変わった可能性があり、その意味は非常に大きい反面

割れて下値更新するのであれば日本株の足を引っ張ること必至です。

 

「注視していく」だけで守れるかどうか・・・

本日の日経新聞で「個人のドル買い急増」(こちら

という記事を見てしまったのでちょっと心配になってきました。

 

(※投資は自己責任でお願いします。)

クリック(2箇所)していただけると更新のモチベーションになります。

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

タカラトミーから株主優待が届きました。

タカラトミーモールの優待券です。

 

私は新参者なので10%OFFですが

1年以上保有で30%OFF、3年以上保有で40%OFFになります。

 

我が家は息子が二人なので、タカラトミーには

「トミカ」に「プラレール」にお世話になっています。

トミカ、トミカ、プラレール♪という歌を子供が歌うくらい)

なので、30%OFF以上になるといいですね。

秋には「トミカ2台セット」もいただけるとのことで楽しみです。

 

相場の方は雇用統計後の大幅な円高にも関わらず

本日は意外と底堅く

寄り直後に日経平均が一時16322円をつけてからは

16580円と平和な水準まで戻すことができました。

しかしここから先はやはりドル円(利上げ思惑の行方)次第・・・

 

先週末の雇用統計の結果で

もう当分利上げはできないという見方が大多数のようですが

武者さん(こちら)のような違った見方もあります。

とにかく、今夜(25:30~)のイエレンさんの会見に注目しましょう。

 

(※投資は自己責任でお願いします。)

クリック(2箇所)していただけると更新のモチベーションになります。

 

 

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。