理系サラリーマンが投資を研究!

メーカーで研究開発をしている理系サラリーマンが投資を真面目に研究していくブログ。
相場観、日々の売買、確定拠出年金、従業員持株会等の投資について、そして時々日々の雑感や趣味について書いています。

NEW !
テーマ:
AD
コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

NHK Eテレの「みんなDEどーもくん!」という番組の

観覧希望を妻が応募していたのですが

先日「当選」のはがきが来ました!さ来週末、家族で行ってきます。

 

さて、金曜日は仕事を早めに上がって

長男のピアノ教室に行ってきました。

 

まだ通い始めたばかりなのですが

妻が何度か連れていったら、恥ずかしがって全くレッスンにならず

ギブアップ気味だったのですが

夏休みに私が連れていった時は大丈夫だったので

それならまた私が、ということで行ってきました。

 

恥ずかしがりやなところとか

納得しないとやらないけど、納得すれば頑張るところとか

自分の小さい頃に似ているなぁと思っていて

機嫌が悪くて収集つかないのをおさめるのとかも含め

私は長男の扱いにはわりと自信を持っています。

 

事前にかなり説得して、本人も「頑張れそう」となってましたし

レッスン中も時々リラックスできるようフォローしました。

その甲斐あって最後まで、しっかりとレッスンを受けられました。

 

家に帰るときは長男も意気揚々で

「これからもパパと行けばできる」と言っていたので

少なくとも軌道に乗るまでは、今後も私が付き添うことにしました。

何事も、軌道に乗せるまでが大変ですが、根気よく頑張ります。

 

----------------------------------------------------------

 

相場の方は、木金と連続で日銀が707億円買ったにも関わらず

売り圧力が増大していました。

日経225銘柄の入替(ユニー/ファミマ)に伴う売りもあったようですが

ジャクソンホールに向けてNY市場が軟調だったのと

木曜に日銀が来てあの動きだったので失望もあったかも知れません。

 

「保ち合い下離れか」という動きで東京時間を終えたのですが

晩のジャクソンホール会合を経て102円手前までの円安となり

日本株はむしろ「75日移動平均線までの下落で調整終了か」

という雰囲気で週末を迎えています。

 

注目されたイエレンさんの講演自体は

「ここ数か月で利上げの根拠は高まった」と言いつつも

「依然として穏やかな利上げが適切」とも言い

例によって市場に波風が立たないようかなり配慮された内容でした。

 

しかしその後のフィッシャーFRB副議長の

「次回の雇用統計がFOMCの行動に影響及ぼす」

「議長の発言は9月利上げの可能性と整合的」等の発言で

一気に市場の流れが「利上げ」に傾きました。

 

NY市場の反応は

株安、金利高、ドル高で、典型的な利上げ警戒の動きでした。

ドル高でも円高という可能性もありましたが

現状は円最弱で円安の展開となっており

日本株にとっては追い風となっています。

 

FF金利先物に見る「9月利上げ」確率は

このイベントを経ても21%から36%に上昇した程度ですから

週末の雇用統計が強い結果(「9月利上げGO」)であれば

まだまだ市場が動く余地は大きいと言えます。

(昨年12月に利上げを実施した時は「70%」で実施しています。)

 

しかしNYダウは利上げ警戒で下げてきており

ダブルトップ形成から5日線および25日線を明確に割り込み(こちら

今後の動きが注目されるところです。

 

この先、円安に加えて

NYダウが利上げに耐性を示すような動きとなるなら

日本株にとっては理想的な展開となりますが

NYダウが軟調になってくるようだと

この先さらに円安が進もうとも、日本株の上値は限定的と思います。

 

ここ最近「日本株が為替離れ」などと言われていますが

結局は「ドル建て日経平均」(こちら)がNY市場

(特にNASDAQ)と強く相関しているだけ、という目で見ています。

 

週末の雇用統計はこれまで以上に注目されそうです。

30日から水星逆行に入るというのもありますし

ここからボラティリティが高まるかも知れませんね。

 

先週は日に日に下に行きそうな雰囲気になってきていましたが

週末の円安進行でリセットされました。

ここからの外国人の動向を、またよく観察していきたいと思います。

 

(※投資は自己責任でお願いします。)

クリック(2箇所)していただけると更新のモチベーションになります。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日の日経平均終値は16555円。

結果だけ見ると引き続き「膠着」という感じですが

その中身はと言うと・・・

 

今日は久々に日銀が707億円買っていたのです(こちら)。

本日の前引け時点でTOPIXは-0.32%。どうかなと思いましたが

昼休みに日経先物を見たら11時半過ぎから火柱。

「日銀来るのか・・・また余計なことを・・・(おっと、笑)」と思いました。

 

過去2回もそうでしたが、日銀が来る日は

「兆候」を嗅ぎつけた先物買いが11時30分過ぎに入るようです。

しかし本日はそこが天井。

実際に後場に日銀が入り始めてからは見事なまでに下げ続けでした。

逆に言うと、今日の売り圧力はすごかったということになります。

 

(225ミニ5分足チャート)

 

こんな薄商いで日銀様が来たらどうなるのかと思っていましたが・・・

まさか今日、日銀が買ったETFは

日経ダブルインバースETFでしょうか(すいません、悪い冗談です)。

これで日銀への期待感も少し剥がれてくるかも知れませんね。

長期的視点で押し上げ効果があるのは依然、間違いありませんが。

 

「日銀砲」発動基準はやはりそう単純ではなさそうですね。

日銀は官僚的組織のはずですから

「相場観」や「雰囲気で(笑)」買っているということはなく

後から説明できるようなルールが詳しく決まっていて

それに沿って機械的に遂行されているのではないかと思うのですが。

 

毎月20日時点でその月の買い入れ遂行率が○○%以下のときは

基準を○○に変更(緩める)とかあるんですかね。

 

木曜恒例の「投資主体別売買動向」が発表されました。

先週の外国人投資家は現物は1667億円の売り越し

先物は4週連続となる1423億円の売り越しでした。

 

日銀は下値は支えますが、上値は買いませんから

株価が上値を追っていくには外国人の買いが必須です。

今後も動向を注視していきます。

 

NYは前日の高値トライ失敗の長い上髭から

昨晩は5日移動平均線および25日移動平均線を割り込んで引けており

黄色信号が点灯した格好になっています。

 

明日のイエレンさんの講演で方向性が決まるのか

それとも、特に利上げへの手掛かり無く無風で通過し

来週末の雇用統計まで勝負が持ち越しとなるのか

いずれにしても、私は動き出すまで見守るのみです。

 

超余談なのですが、モーニングで連載されている

「インベスターZ」という投資漫画を読んでいる人いますか?

ネットサーフィンしていたら、この漫画のパロディがあって

見て(電車の中なのに)爆笑してしまいました(こちら)。

元の漫画を知っている人しか面白くないと思いますが。

 

(※投資は自己責任でお願いします。)

クリック(2箇所)していただけると更新のモチベーションになります。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

テーマ:

夏と言えばやっぱりビール生ビール

ビールもどんどん新商品が出ますが

私は結構ミーハーで、見ると色々試しています。

 

そんな中で私の現在の一番のお気に入りはこちらです。

セブン&アイグループ限定販売の「ヱビス#126」。

 

ちょっと苦めの通常のヱビスとは全く異なり

苦みが少な目でスッキリ、それでいてアルコールは6%とやや強め。

これを凍る直前(冷凍庫1時間くらい)にキンキンに冷やして飲む・・・

うまい!爆  笑

 

好みがあるので「ビールは苦くなきゃ!」という人にはお勧めしません。

私はビールはすっきり飲みやすい、でもアルコールは強め

が好きなので、かなりツボです。

 

本当はビールの中では

ベルギービール(ウェストマール、デュベル、etc.)が一番好きですが

さすがに高いのでめったに飲みません。

 

「ビールの中では」と書きましたが、お酒の中では日本酒が一番です。

旨い刺身と旨い日本酒日本酒

この組み合わせは日本が誇るべき「日本の宝」だと思っています(笑)

ただし日本酒ってつい飲み過ぎちゃうんですよね。しかも酔う~。

皆さんはどんなお酒が好きですか?

 

たまたまお酒のことを書いたら今日は愛酒の日とか↓なんて偶然!!

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 

相場の方は、これまで書いたこと以外に特筆すべきこともなく

ここからどちらに動き出すのか、見守っています。

 

クリック(2箇所)していただけると更新のモチベーションになります。

 

 

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(1)

テーマ:

閑散相場が続いています。

東証一部の売買代金は、昨日が1兆6000億円

本日もやや伸びましたが1兆8000億円とかなりの薄商い。

外国人の日本株離れではなく、単なる夏枯れであることを願います。

 

こんな商いでは上がっても下がってもトレンド性は乏しく

私は相変わらずWインバースを持ったまま様子見です。

日経は先週末の時点で感じていた以上に上値が重いです。

ただ、現状ではきっかけがない限り日経16400円割れは難しそうです。

NYダウが崩れるとか、ドル円が100円を大きく割れるとかしない限り。

深追いせずに一旦減らす心の準備は常にしています。

 

相変わらず日銀が来るのか来ないのか注目されていますが

「2倍砲」を2回発射した後はご無沙汰ですね(こちら)。

「基準」等について先日アメンバー限定で書きましたが(こちら

ちなみに本日前引け時点のTOPIXは前日比-0.27%でした。

 

ドル円100円という節目はさすがにかなり意識されており

反発し得る水準ではあるのですが、しかし反発が弱すぎると感じます。

基本は「下でヨコヨコはもう一段下」だと思うのですが・・・。

ヒゲでなく胴体部分に注目するとBrexit以降も下値更新中ですし。

 

(ドル円の週足チャート)

 

為替介入は、Brexit後に100円割れた時でさえやらなかったのだから

(スイスもやったしあのタイミングなら正当化されたかも知れませんが)

もう100円割れたくらいではできないし、やらないと思っています。

そもそも、やったとしても「協調介入」でない限り効果は一時的かと・・・

 

いずれにしても26日(金)23時からの

イエレンさんの講演でどう動くかですね。講演を待たずに

前日くらいから動き出すということもあるかも知れません。

 

(※投資は自己責任でお願いします。)

クリック(2箇所)していただけると更新のモチベーションになります。

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は妻が友人の結婚式のため、私は子供たちと留守番です。

午前中のうちに公園に行ってきました。

暑くなる前にと思いましたが、十分過ぎるくらい暑かったですあせる

 

 

お昼は手抜きパスタと、つけ合わせに「塩昆布キャベツ」をナイフとフォーク

キャベツ(レタスでもOK)を切ってごま油、塩昆布と混ぜるだけで

なんでこんなにおいしいんでしょう。

スーパーの試食で食べて「ウマっ!」と思ってやってみました。

 

長男は「パパのご飯て宇宙一おいしい!」

とか言ってくれるので、こちらもやる気が出ます。

次男は、最近は小さくすれば何でも食べてくれるので助かります。

 

今は長男は妖怪ウォッチのビデオ、次男はお昼寝ということで

私はコーヒーを飲みながらブログタイムです。

 

9月になると次男が1歳になり、長男と同じ保育園に入ります。

妻が仕事復帰するので

私もあまりブログを書いている場合でなくなるかも知れませんが

投資もブログも無理のない範囲で続けていきたいと思っています。

 

オンライン英会話も最近すっかりサボってしまっていて

本当に時間がいくらあっても足りません。

 

---------------------------------------------------------

 

さて、相場の方は夏休みを終えて少しずつ商いが戻るのでしょうか。

重要イベントは25~27日のジャクソンホール会合です。

黒田さんの講演もありますが

何と言ってもイエレンさんの講演(26日)が注目されます。

 

イエレンさんは十分に市場に織り込ませてからやりますから

もし年内利上げがあるならそろそろ地ならしに入るはずです。

振り返れば昨年5月にもイエレンさんから

「株価とても割高」なんて「冷や水」発言がありました(こちら)。

 

最近、FRB高官らから続々と

早期利上げを肯定する発言が出てきていますし(こちら

12月あたりやるのかも知れません。もし9月にやるなら

織り込むのに時間が足りず少々ショックがありそうです。

 

そしてこのタイミングで8月30日から9月21日まで水星逆行に入ります。

以前も書きましたが、私自身は天体の動きの影響は信じていませんが

欧米にはそれを専門にしているファンドもあるくらいなので

一応気にしておいた方がいいというスタンスで、やや警戒しています。

 

日本株にとっては「円安」かつ「NY株高」となることが

一番都合がいいのですが

利上げが現実味を帯びて仮に「少々円安」になったとしても

今度は「NY株軟調」の方に頭を抑えられる、あるいは

ドル高でも結局円高になる(リスクオフで円最強)等々

 

私は目先なかなかいいイメージを持ちずらいのですが

あまり決めつけずに臨機応変に(しかし気長に)行きたいと思います。

日銀の存在で売り崩されずらいのは事実ですし

現状ではNY市場が強いのも事実ですから。

 

取りあえず週明けは

Wインバースの一部利確からスタートしたいと思っています。

あっ、アメンバーは気軽にどうぞ(詳細はこちら)。

 

(※投資は自己責任でお願いします。)

クリック(2箇所)していただけると更新のモチベーションになります。

 

 

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近は日経レバレッジETF(1570、以下「日経レバ」)と

日経ダブルインバースETF(1357、以下「Wインバース」)で

少し長めの時間軸でスイング、というのをメインにしています。

 

現在は日経平均16800円水準と16900円水準で仕込んだ

Wインバースを保有しつつ、気長に様子見中です。

 

先週(こちらこちら)記載の通り

①強い円高トレンドと、海外要因の荒れに備えて「戻り売り」スタンス

②16900円どころを上抜けるには相当なパワーが必要

③SQ思惑で「ぶち抜く」場合も17300円(200日線)どころまで

と見ていたためです。

 

最近は仕込みも利食いも5分割くらいで考えています。

買う時も売る時も少しずつです

「買ったら下がる」「売ったら上がる」

と上手に付き合うための試行錯誤の結果です。

 

17300円どころまでの上昇も想定していましたから

余力をまだまだ残した中での下落となっていますが

「余力を意識して多めに残す」というのを今の課題にしています。

 

余力が無くなって「お祈り投資」に移行すると

もはや選択肢が(損切りくらいしか)無くなってしまい

最後に耐えられなくなって損切り(たいがい、そこで相場が反転!)

というのだけは避けたいと思っているためです。

 

---------------------------------------------------------

 

日経レバ/Wインバースでスイングするというのは

ブログ開設当初の方針であり、初心に戻った格好です。

 

もともとは「あなたも株のプロになれる」(立花義正著)

という本を読んだことがきっかけでした。

この本の著者は、パイオニア(6773)を得意銘柄とし

生涯、ほぼこの銘柄だけを売買し続けることで成功しています。

 

この本を読んで、上がりそうな銘柄を探すよりも

得意銘柄を作って、その銘柄で売買タイミングだけを考える方が

自分には合っている気がしたのでした。

 

そして最近、現在のスタイルでやり始めたいいタイミングで

相場師朗先生の「株は技術だ!」を読みました。

 

本のタイトルが示す通り、相場先生は

「株価の流れを読む」ことと「建玉の操作」が両輪であり

これらは「技術」であり、「キャベツの千切り」のように

「練習すれば誰でもうまくなるもの」と言います。

 

相場先生は35年間「技術」を磨いた現在でも

まだ「技を磨き続ける」というのですから、頭が下がる思いです。

 

「建玉の操作」というのは

相場を見ながら建玉(買い玉または売り玉)の数を

少しずつ少しずつ調整していくことです。

自分がやろうとしていたことと合致しており、とてもしっくりきました。

 

また、先生のスタイルは、日中の細かい動きは気にせず

その集大成としてできた「日足」のチャートで作戦を立て

翌日の寄り付き前に注文を出す、というような売買であり

こちらも私の投資スタイルに合ったものでした。

 

「落ちるナイフをつかむ」ことはよく悪いこととして言われますが

私は少し早めから仕込み始めるのが性に合っていて

余力の配分等をきちんと計画した中であれば

時に「落ちるナイフをつかむ」こともありだと思っていたのですが

この本を読んで、そういうことも含め

人によって色々なやり方があっていいことも再確認できました。

 

投資には色々なスタイルがあり、試行錯誤を続けることで

自分なりの技術を自分で習得するしかないと思っています。

企業秘密ですので(笑)、

必ずしも今後も売買の全貌は書かないと思いますが

私は私なりに技術を磨いていきたいと思っています。

 

(※投資は自己責任でお願いします。)

クリック(2箇所)していただけると更新のモチベーションになります。

 

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

強固な円高トレンドに沿った動きが止まらず

本日は東京時間(日中)で1ドル100円割れとなりました。

 

昨晩のFOMC議事録は「玉虫色」といった感じでしたが

市場は「ハト的」と、例によって都合良く解釈。

日本が「円高」という形で割を食う構図は変わりませんでした。

 

財務省・金融庁・日銀が午後に緊急会合を開きましたが

浅川財務官からお決まりのコメントがあったのみでした(こちら)。

この動きをもってしても「投機的な動きがあれば」と言っている

くらいですので、やはりこの程度の円高では何もできないのでしょう。

ちなみに、安倍さん、麻生さんはお休み中です(こちら

 

日本株はと言えば、下げていますが

1ドル100円で日経平均16500円ですから

円高の割にはかなり頑張っているとも言えます。

(少し前なら、1ドル100円なら日経14500円でもおかしくありません)

 

「日銀のETF買い思惑で株の為替離れが・・・」などと言われています。

それもあるのでしょうが

「NY市場が強いから」というのもかなり効いていると思います。

いくら円高と言っても、NY市場が史上最高値を更新していく中で

日本株だけが暴落していくということはさすがに考えられません。

 

逆に、日本株が崩れるとすればNYダウが崩れるときだと思います。

海外が荒れやすいのはここからの季節であり

昨年のチャイナショックのように、来るときは突然きます。

もちろん、何も来ないかも知れませんが(笑)

 

私はまだ「戻り売り」スタンス(Wインバース保有中)ですが

今のところNYは堅調そのものですので、気長に見ています。

 

先月の日銀会合以降、ソフトバンクが非常に堅調で

日経平均の上昇にかなりの寄与をしてきたのですが

本日はマイナスの側で大きく寄与してしまいましたね(こちら)。

昨日「自社株買いの取得終了」を発表したためだそうです(こちら)。

 

ソフトバンクは私の現物長期保有株(優待株中心)の中でも

寄与率が高いので、引き続き頑張って欲しいものです。

 

さて、毎週木曜と言えば「投資主体別売買動向」が発表されます。

先週の日経平均はかなり上がりましたが

先週(8月第2週)の海外投資家は、小幅買い越しで

フタを開ければ一番買っていたのは信託銀行(年金系)でした。

 

先物に関しては海外投資家は先週も小幅売り越しで

先物に限るとこれで3週連続売り越しとなりました。

日銀の買い支えで底堅いというのはあるのでしょうが

上値を追っていけるかどうかは外国人投資家次第です。

引き続き、動向に注目していきます。

 

(※投資は自己責任でお願いします。)

クリック(2箇所)していただけると更新のモチベーションになります。

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、一時間だけ一人カラオケに行ってきましたカラオケ

(前回の「一人カラオケ♪」はこちら

 

今回も何曲かアップします音譜

 

 

 

 

相場の方は、先日書いた通りです(こちら)。

やはりまだ「夏休みモード」で商いが薄いですね。

私は「調整待ち」なのですが、今のとこ来そうにありませんね(笑)

気長に行きます。

 


クリック(2箇所)していただけると更新のモチベーションになります。

 

 

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(2)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。