2013年03月04日(月)

セミナー生に直撃インタビュー!!

テーマ:演劇セミナー「せりふの時間」

劇団ファイ・カンパニーの演出家・大畑ゆかりが行っている演劇セミナー「せりふの時間」。
セミナーには、役者だけでなく学生や様々な職業の方々が通っています。


今回は、2012年からセミナーに参加している学生の高瀬雄史(たかせ・ゆうし)君に直撃インタビューしました!


普段は演劇の専門学校に通っている19才。
いつも一心に取り組む姿勢と溢れるパワーが魅力的な高瀬君です。

劇団ファイ・カンパニー 公式ブログ 「稽古場日誌」-takase01



t/演劇セミナー「セリフの時間」に参加したきっかけを教えてください。


日本工学院の八王子校に在校してるのですが、授業で「ボイス」という授業がありまして、講師の吉田みなみ先生から御紹介を受けたのがきっかけです。
※“吉田みなみ”はファイで音楽を担当している“Maie”です。


t/参加して半年間が経ちますが、初めて参加した時はどうでしたか?


すごい緊張しました。


t/一人で参加してましたよね。


一人で参加しました。
でも「飛び込まないとダメかな」「それくらいやらないと何も始まらない」と思っていたので…。
やる気は満ち満ちてました!


t/セミナーを受けて「楽しい!」と感じたことは?


ファイ・カンパニーさんといったらファンタジー系の話が多いじゃないですか?
僕は「気持ちを出し過ぎてしまう」とダメ出しで言われていて、自分でもその事を自覚しているんです。
でも、セミナーでは気持ちを出し過ぎてもいいような人間じゃない役をやることが多いですし、大畑先生からも「自由にやっていいよ」と言っていただけるので
とても楽しいです。


劇団ファイ・カンパニー 公式ブログ 「稽古場日誌」-takase04


t/先ほど「ダメ出し」という言葉が出てきましたが、レッスンを受けて「ここはまだまだだな」と感じることはありますか?


基礎です。
(発声やストレッチなど)最初にやるんですが、「ここは前やったからもう大丈夫だな」と思っても、新しく「ここが出来てないよ」と言われるので…。

まだまだ、出来てないんだなって思iいます。


あと「見せよう見せよう」と考えるあまりに、素直な演技が全然出来てないって所もありますし…。
たくさん「出来てないな」って実感する方が多いです。


t/レッスンを受けて様々なことに気付いた高瀬君。

逆に変化していったこと、そして出来るようになったことは?




一番は『心で感じること』が最初に浮かぶようになりました。
大畑先生がいつもおっしゃっている『心で感じたままをやること』『素直に自分を表現すること』『飾るよりも自分を素直に出した方がいい』…。

言われて、ハッと気付きました。

今までは「見せよう、見せよう」とばかり考えていて、自分と役の気持ちを伝えようとか考えていなかったので。


気持ちが先に動くようになって、相手の話もきちんと聞けるようになりました。

あとは、「なんでこの人はこんな風に考えたんだろう」って台本から読み取ったり考えることを、前は面倒くさくて無意識のうちにサボっていたんですね。

そういうところが、大畑先生と出会ってからなくなって、台本とちゃんと向き合うことが出来ました。

学校とは違って、個人レッスンに近い形で教えていただいたので、発見や成長する糧になるものをたくさん得られて勉強になります。



劇団ファイ・カンパニー 公式ブログ 「稽古場日誌」-takase02

(セミナーは少人数制を取っているので、一人一人の細かい部分までしっかりとチェックしていきます)


t/それでは最後にどんな役者になりたいですか?


一言で言うと『夢のある役者』になりたいです。


t/『夢のある役者』ですか?


僕の夢が、卒業後に5年で(所属した劇団で)主役をとります。
そこで「自分はここまでいけるんだな」と実力を感じたら海外に行きます。
海外のミュージカルを学んで、ハリウッド映画に出ます。
そして60代くらいになったら、地元の北海道で劇団か、もしくは学校を建てて、もっと日本の芸能レベルを引き上げることに貢献したいと考えています。


t/夢の人生設計が出来ているんですね。

今の時代って気が滅入るから、その分、今の僕達に必要なのは『夢』じゃないかと最近思いました。
資格よりも『夢』を先に持つことが大切じゃないかと。

僕は「お客さんに伝えることがこんなにも素晴らしいことなんだ」っていうことを映画などに影響されてこの世界に入りました。
感動や夢を与えられられるのは、こういう職業が一番じゃないかなって…。
「自分だけが目立ちたい」と最初は感じていましたが、徐々に「人に見せたい」と思うようになりました。


ありきたりですが『夢のある役者』になりたいです。


t/高瀬君、いきなりのインタビューに関わらず快く引き受けてくださってありがとうございました!

これからも頑張ってください!!


緊張しながらも、一言一言をじっくりと考えながら答えてくれた高瀬君。

レッスンを受け始めてまだ半年程しか経っていませんが、こんなにもたくさんの気付きと成長へと繋がっているのは彼の持っている「素直さ」ではないかと感じました。

一緒に受ける劇団員もセミナー生の姿勢に感化されることが多いと耳にします。

普段、プロとして活動している役者達も「せりふの時間」を通して一緒に成長していく場でもあるんですね。


劇団ファイ・カンパニー 公式ブログ 「稽古場日誌」-takase03


演劇セミナー「せりふの時間」では、役者としてのレッスンだけでなく“感性”を育てるファイ・カンパニーのオリジナルメソッドです。


劇団ファイ・カンパニーの演出家でもあり女優の大畑ゆかりが開く演劇セミナー「せりふの時間」。

皆さんもお芝居を通して、私達と一緒に新しい自分へ一歩を踏み出してみませんか?


3月は毎週日曜日17時から行います。

(4月以降のスケジュールは劇団ファイ・カンパニー公式Webサイト をご覧下さい)


お問い合わせ・参加希望の方はWebサイトお問い合わせフォームからご連絡下さい。




<taKagi>

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ファイ・カンパニー STAFFさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。