かなり久しぶりの更新となります。
申し訳ございません

さて、今日は、おくすりNAVIについてです。

おくすりNAVI(外部へのリンク)


このサイトは、主に、OTCに関する情報や、健康に関する質問を投稿すると回答が得られるページもあります

過去のQ&Aが参考になるので、一度見ておくと良いかもしれません





AD
クミタスは、食事アレルギーの人が食品を探して購入できるサイトです

クミタス(外部へのリンク)


食物アレルギーの問題が取り上げられており、給食でおかわりを食べた為にアレルギー症状になったニュースもありました。

食物アレルギーに関しては、、情報が大切です。

このサイトは、特定の食物アレルギーの原因になる成分を含まない食品をインターネットで検索できるサービスで、その商品を扱う店舗の価格を比べながら購入できる形になっています。

アレルギー原因の成分には、ごまや米など、アレルギー表示を義務づけられていないものもたくさんあります。

数多くの商品の成分データが反映されており、会員登録すると、毎回設定せずに検索できるようになります。

まだ会員登録はしていないので、購入する機会があれば、また報告したいと思います


 もし、よろしければ、ランキングサイトへの投票もお願いします

ビジネスブログランキング
くすり・薬学 ブログランキングへ

AD
患者様からディオバンについて聞かれる事も増えました

原因はコレです。
ディオバンの医師主導臨床研究に関するお詫びとお願い

お詫びの文章なのに、経緯についてはあまり詳しく書かれていないようです
簡単に書くと、臨床試験のデータを不正して、効果があるように見せかけたといったところでしょうか。

この、ディオバンは、高血圧の薬で、他の高血圧のお薬の中でもお薬代が高いです
そして、他の高血圧のお薬より付加価値(内臓を保護する作用など)があるということで、海外に比べて、日本では多く使われています

その付加価値の根拠となったのがディオバンの臨床試験です

・・・ニュースになったのは、この臨床試験の不正です

なので、付加価値の部分の臨床試験は怪しいですが、ディオバンは血圧をさげる効果はきちんとあり、脳卒中とかの発症減らすことができることは大丈夫という点です

ただ、他の血圧の薬よりも、付加価値の実績で売りまくっていたのが、大問題なんですよね・・

こういうことをするメーカーが信用できないのであれば、他のARBに変えるという手もありますね



 もし、よろしければ、ランキングサイトへの投票もお願いします

ビジネスブログランキング
くすり・薬学 ブログランキングへ

AD