微笑みの国タイ、バンコクより情報発信中~♪
B級グルメから高級まで?!いろんなタイ料理の紹介とタイ生活で感じたこと書いていますv(^-^)v


リスト作りました。↓ここからお目当ての情報を探してね♪


お寺(ワット)・教会   観光スポット

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-11-23 11:49:30

レーム・ノック・オークビーチ

テーマ:├海・島・ビーチ

ヤオ・ヤイ島2日目。今日はバイクで島内散策エストレヤ☆ブルー

ヤオ・ヤイ島の田舎道。
椰子の木が南国らしさを演出o(^-^)o


町の商店


ちょっと家も多くなってひらけてきました。


セブンイレブン
この島、唯一のセブンイレブンです!

住民のほとんどがイスラム教徒なので、お酒の販売はしていません。
お酒置いてないセブンイレブン、初めてみた!


ATM

セブンイレブンがあるこの地域は島の繁華街。

繁華街と言ってもネオンとかデパートとか、そういったものはもちろんありませんよ~。


学校


病院


銀行
こういった重要な施設がこの一角に集まっています。

この地区から横道に入ると、あまり知られていないシークレットビーチがあるという情報を聞きつけやってきたのですが、看板が見当たらない。


学校を過ぎた最初の横道らしいのですが、とりあえずそれらしい横道へ入ってみました。

しばらくすると、後ろからおじさんが着いて来ていることに気付きました。

歯が抜けて(笑)、南部訛りでとても聞きづらいタイ語だったのですが、どうやら道が間違っているとのこと。

教えてあげようと、わざわざ遠くから着いて来てくれたようです。
なんてやさしい人なんだ(*^o^*)


「ワシが案内するから着いて来い!」と先導してくれました。
山道を横切ってどんどん進んでいきます。

こんな山の中、しかも目印も無いのによく分かるな。
さすが地元民。


標識も案内も無い分かれ道。

これは連れて来てもらわないと完璧迷うパターンでしたね。


このおじさんに会わなければどうなってたんだ。


分かりやすい道まで送ってくれて、おじさんは去っていきました。
なんて親切な人!コップンマクマーク!

とりあえずこの道をまっすぐ行けばいいのですが、いっこうに辿り着く気配がない!(´Д`;)


しばらくして看板が見えてきました。
どうやら道はあっているようです。


だんだんアップダウンも激しくなり、バイクに乗っているのも必死。
しっかりつかんでいないと振り落とされそうになります。

未舗装の道なので、運転には要注意。
最後は急斜面を下り、ビーチに無事到着。


レーム・ノック・オークビーチ แหลมนกออก
だーれもいない海♪(あ、ちょっと古いね 笑)

静かでプライベート感満載の素敵なビーチなんですが、いかんせん太陽が出てないので、海の色も暗いです(ノ_-。)


ん?誰もいないと思いきやテント発見!


どうやら作業をしているおじさんたちのテントのようです。


浜辺には海の家らしきものが1つありますが誰もいません。


ビーチにはほんとに誰もいない。


いるのはこの子
カニがたくさん歩いていました。


カニアート


そして猫


めっちゃ気持ちよさそうに寝てます。

でも海に猫、って珍しいよね。


雲行きがかなり怪しくなってきたので、早々に退散。


帰りも悪路をバイクで駆け上がり、しばらくすると舗装された道路に出ました。
来るときには通っていない道路ですね。


道路の入り口にはこんな看板。
どうやらこの横道から入るのが正しいルートだったようです。


しかも学校の先ではなく、学校の手前の横道でした。
見逃しちゃったね(^▽^;)

ビーチの場所はGoogle Mapに載っていなかったので、学校の場所を記しておきます。


学校の手前の道に看板があります。そこから約3kmの道のり。

後で調べて分かったのですが、ATV(4輪バギー)でこのビーチに来るツアーもあるようです。

Kho Yao Yai ATV Tour
http://www.kohyaoyaiatv.com/


ATVも楽しそうですね(≡^∇^≡)

今回はあいにくの曇りで、青い海が見れなったのが残念ですが、晴れていたら、最高のビーチなのは間違いないです!

プライベート感満載だし、まさにシークレットビーチですね海

道が悪くてちょっと辿り着くのに至難の業ですが、バイクの運転に自身のある方はぜひ訪れてみてください。

観光地化されていない素敵なビーチが待ってます\(^_^)/

あ!お店がないので、食べ物、飲み物は忘れずに~


海レーム・ノック・オークビーチ(แหลมนกออก
場所:Kho Yao Yai, Phangnga, Thailand

 

人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-11-17 17:57:43

Chantara

テーマ:ホテルブッフェ

ヤオ・ヤイ島1日目の夜は、Santhiya Koh Yao Yai Resort & Spaのレストランで。


Chantara(昼間に撮影)
オープンエアの素敵なレストラン(エアコンのお部屋もあります)

お昼は海を眺めながら、夜は海の音を聞きながらお食事ができます(^-^)

ヤオ・ヤイ島へ辿り着くまでに色々あって()この日はクタクタ(+_+)
お腹もペコペコだったので迷わずブッフェにしました。

ブッフェ大好き~(≧▽≦)


ディナーブッフェは日替わり。
本日は土曜日なので「Thai - International night buffet


サラダ


前菜
マンゴーサラダがうま~い


スープ
本日はトムカータレーとお味噌汁


パンはピタパン、ロールパン、チャバタ。
フムスもありました。


デザート
シュークリーム、カラメルプリン(これ大好き)、など。

写真を撮るのを忘れてしまいましたが、他にもマッサマンカレー、パイナップルチャーハンなど、お料理の種類は豊富。


お!鉄板焼きがある。


お肉(^~^)


あれ?なんか写真と違う?(^-^;)
でも美味しかったです。お肉のタレがタイ風な味付け。


こちらは炭火焼コーナー


ピザもあります。


注文が入ってから焼くシステム


Mexican styleをオーダーしました。
ちょっと厚みのある生地。アツアツでおいしい。

他にもパッタイやチキンのカシューナッツ炒めなど、その場で調理してくれるクッキングステーションもありました♪


グリルビーフ



カクテルは280バーツ(840円)
モヒートで乾杯♪
色んな種類のモヒートがありました。


本日のお料理(ちょっと暗い写真でスミマセン)

この後、何度もおかわりに行ったのは内緒です(笑)

お値段550バーツ(1650円)でこの品揃え、安いですよね。
しかもディナーですよ!

ホテルの敷地が広すぎて、外へ食べに行くのも一苦労。

どうしてもホテルでご飯になっちゃうんですよね。

なのでこのお値段はとても良心的!

ホテルでの食事は値段が高いと相場が決まっていますが、これなら長期滞在でもOKですね┏( ^o^)┛

宿泊客以外のお客さんは1000バーツ(3000円)と倍の値段になってしまいますが、ホテルのディナーブッフェは2000バーツが相場なので、それを考えると悪くないです。

作り置きのお食事だけでなく、オーダーが入ったらすぐその場で作ってくれるライブキッチンが充実しているのもGood!

ヤオ・ヤイ島に滞在時のディナーにぜひ o(^-^)o


お店情報
店名:Chantara
住所:88 Moo 7, Prunai, Koh Yao, Phangnga, Thailand 83000
TEL:076-592-888
HP:https://www.santhiya.com/kohyaoyai/chantara-restaurant/
地図:https://www.santhiya.com/kohyaoyai/map-location/

営業時間
Breakfast:07:00 - 10:30
Lunch:11:00 - 17:00
Dinner:17:00 - 23:00

ディナーブッフェ

550~650バーツ(1650~1950円) ※3-12歳の子供は半額
(サービス料10%、VAT7%別)

※ホテル宿泊客以外の方は1000バーツ~(3000円~)

 

instagramマイペンライ公式instagram
https://www.instagram.com/phakchii_bkk/

 

人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-15 17:39:37

Santhiya Koh Yao Yai Resort & Spa②(施設編)

テーマ:お勧めホテル

前回の記事からだいぶ時間が経ってしまいましたが、Santhiya Koh Yao Yai Resort & Spa 、施設編です♪(お部屋編はコチラ→


サワッディーカー♪
敷地内にはこういったオブジェがたくさん置かれており、ついつい写真を撮ってしまいます(-^□^-)

本日は施設編ということで、プール、アクティビティ、お食事について書きたいと思いま~す♪

まずはプールからご紹介。

Santhiya Koh Yao Yai Resort & Spaには全部で8タイプのお部屋があるのですが、そのうち5つがPool Villa。

なのであまり公共プールを利用する人は少ないのですが、館内にはプールが2つあります。



インフィニティプール



1日目はあいにくの曇りだったのですが、


これ2日目に撮影。最高でしょ!



海と空が一体。これぞインフィニティ!

いきなりphakchiiイチオシプールからの紹介となりましたが、このプールからの景色が最高なんです。まさに至福のひと時♪

あ、屋根が無いので日焼けが気になる人には向かないです(笑)



シャワーもカワイイ象さん♪



そして、こちらがメインプール



とても広いプールなんですが、



ほとんど人がいません(^-^;)
ま、海が近くにあるのでね、ほとんど皆さんそちらで過ごしています。



その海がこちら



もっと近くに寄ってみましょう。



浜辺にはパラソル&デッキが並んでいます。


カヤック&SUP
もちろん無料です♪

phakchiiも人生初のSUPに挑戦してみたのですが、なかなか難しいですね。
何度もボードから転落(^▽^;)


すごい遠くまで行っちゃったファラン(白人さん)、係りの人に怒られていましたσ(^-^;)



パラソル&マットでのんびり寝そべりながらビーチでゴロゴロ。
とても贅沢な時間。



綺麗な海は何時間でも見てられますね(^-^)



こちらにも象さんシャワー。鼻から水が出ます。



桟橋の方へ行って見ましょう。



専用船着場
ホテルが手配する送迎はこの船着場から発着。

料金はこちら→

phakchiiは自力で来たんですが()、時間もかかったし、かなり難易度も高かったので、ホテルのサービスを使ったほうが効率良いです。

時間をお金で買う、ってやつね┏( ^o^)┛



そしてこの船着場にある椅子は何かというと、夜には鉄板焼きのレストランになるんです。

JETINN TEPPAN AT PIER
https://www.santhiya.com/kohyaoyai/jetinn-teppan-at-pier/

サンセットを眺めながらの食事は言うまでもないですね(*^o^*)

お隣には寝っころがれるスペースも



アクティビティリスト
先ほどのカヤック、SUPの他に、フィットネス、ヨガ、タイボクシング(ムエタイ)、クッキングクラス、タイ舞踊など、様々なアクティビティが日替わりで行われています。

しかも無料!(アイランドツアーは有料)
毎日いても飽きないですね(^_^)v


ムエタイジム
今回は時間の都合により、どのプログラムにも参加できなかったのが残念。



ハンモックでゆらゆら


マッサージもあります。
海風に揺られながら気持ち良さそう。

Beach Massage
https://www.santhiya.com/kohyaoyai/beach-massage/

Ayurvana Spa スパもあります♪
https://www.santhiya.com/kohyaoyai/ayurvana-spa/

多彩なアクティビティにスパ、マッサージ、これは1週間くらい滞在しないといけないですね(^o^)


館内のオブジェたち



コップンカー
トイレを出たらコヤツがいました。

お次はレストランお食事



BY THE SEA RESTAURANT AND BAR
海を眺めながらお食事ができます。


砂浜にもテーブル席がありました。

今回利用したレストランはこの2つやじるし



Chantara ブッフェ形式のレストラン
https://www.santhiya.com/kohyaoyai/chantara-restaurant/


Khantok タイ料理
https://www.santhiya.com/kohyaoyai/khantok-thai-cuisine/

レストランの詳細はまた追ってレポートします♪

そして、最後にお届けするのが朝食♪
phakchii、ホテルの朝食が大好きなんです(^~^)



朝食会場は一番最初に紹介したプールと同じ場所にあります。



朝食会場のSaaitara Restaurant



フルーツジュースの種類も豊富



カービングが素敵です!



エッグステーション

他にもタイ料理コーナー、スイーツなど、たくさん種類がありました。



1日目



エックベネディクトも作ってくれます。



コーヒーもオーダー式なので、いつでもフレッシュなコーヒーが頂けます。

そして、なにより、この朝食会場の魅力は、



この景色!

 

こんな素敵な景色を眺めながら朝食が頂けるんです。
ついつい、長居しちゃいますね。



1日目はこの席が埋まっていたのですが、2日目は運よくゲット!



素敵な景色に、食も進む、進む(^~^)
(ただの食いしん坊 笑)



そして、食後のお気に入りの場所がこちら。
ちょっと逆光で分かりにくいかな?

 


先ほどの景色を眺めながらゴロゴロできちゃうスペース。

やばいですね、完璧、牛になるコース(笑)



横から見るとこんな感じ。後ろが朝食会場。

このスペースが今回の一番のお気に入り♪

いかがでしたか?
最高に素敵なリゾートでしょ!

 

ヤオ・ヤイ島まで辿り着くのはほんと一苦労でしたが、とても素敵なリゾートで、頑張ってここまで来て良かったと思えるくらい満足のいくホテルでした。

 

2泊3日ではもったいない!

次回は1週間くらい滞在したいですね┏( ^o^)┛

 

 

海Santhiya Koh Yao Yai Resort & Spa

住所:88 Moo 7, Prunai, Koh Yao, Phangnga, Thailand 83000

TEL:076-592-888

HP:https://www.santhiya.com/kohyaoyai/

Wi-Fi:無料

地図:https://www.santhiya.com/kohyaoyai/map-location/

料金:8,000~45,000バーツ(24,000~135,000円)

 

agodaなどのホテルサイトで取るとお得です。agodaコチラ

 

 

instagramマイペンライ公式instagram
https://www.instagram.com/phakchii_bkk/

 

人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。