1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-01-05 17:29:35

明けましておめでとうございます

テーマ:others
前回の記事から半年以上経ってしまいました。

昨年は波乱の年でした。
気の滅入ることが、嬉しいことより多くて鬱々としていたような気がします。

ここ数年、風邪も2、3日調子悪いなと思ううちにすぐ治るくらい
元気に過ごしていたはずが、
最後にドカンと来ました。
何十年来のひどい風邪。

今年は心機一転良い年にしていきたいと思います。

アメブロ、続けようと思うのですが、
色々と変更があるたびに
頭の古いもので、更新が技術的に思うようにできず失敗するので
どうしたものかと。。。

英語にはずっと読書とドラマ映画、ニュースで接しています。
でも学習という形でここに上げる気力がなく。。。

ああ、なんと弱気になってしまったのでしょう。
4月以降の来年度は気持ちを切り替えて明るくいきましょう。

せめて、1つは英語関連のお話。
昨年読んだ本で一番面白かったのは、
Sapiens: A Brief History of Humankind/Yuval Noah Harari
¥価格不明
Amazon.co.jp

人類の歴史を再学習。視点と表現がとても面白いです!

2番目はこれ、
Work Rules!: Insights from Inside Google That W.../Laszlo Bock
¥2,394
Amazon.co.jp

グーグルの人事の方が書いた本。
日本企業の管理職の方すべてに読んでいただきたい。
とてもロジカルでデータ重視で気持ちがいい。

今年は英語以上に教育について書きたいなと願っています。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「others」 の記事
2015-06-14 10:16:51

仕事のこと

テーマ:others
応援してくださった方や、
同じような立場の方 - 長くキャリアから遠ざかっていた専業主婦で
仕事復帰を考えている方には、
仕事をなぜ辞めたか不思議に思われたかもしれない。

英語を使う、ずっとしたかった分野の仕事だった。
実際始めたら、内容が違う、ということは大なり小なりある。
今回の場合は、状況が複雑。
過去の仕事内容を知ってもらっていた分、
信頼していただいたため、
するはずの仕事プラス、いきなり幹部的な役割を任された。
内容は、非常にやりがいがあった。
重大な決定も任された。
専業主婦として失ったキャリア空白時間や遅れなど
なかったようにキャリアを積み上げられるような気もした。
しかし、それは
実際に英語を使う仕事ではなく
もっと事業の中心部分の仕事がメインとなる。

内容的には非常に面白い、チャレンジングなものだった。
けれど、ここで、自分の立ち位置を意識しなくてはならない。
今はまだ家族第一の状況。

雇用主は、私の状況を理解し尊重してくれた。
けれど、仕事を実際に進めるにつれ、
色々と不都合が見えてきた。
生半可な関わり方ではとてもできない内容の濃さだった。
新人が状況もわからないまま重要な仕事を任される怖さをヒシヒシと感じた。
もし、私が身軽な立場なら
続けていた可能性も大といえるが、
その他まぁ、複雑な背景が見えたこともあり、手を引いた。

後悔はしていない。
家族のために、自分のキャリアを犠牲にした、という意識は全くない。
それ以外の要因がかなり決定的だったから。

まぁ、でも、
やるぞ~と勢い込んでみたら、
若年性痴呆症が始まったかと思うくらい鈍っていた頭が
意外にも再び冴え出した。
まだ、大丈夫だったんだ、
単に普段頭を使わないから鈍っていただけだったんだ、
と気づいただけでも成果があった。

が、
その反動は大きく、
元の生活に戻るや、やる気だった脳が行き場を失い、
朦朧として、バランスを取り戻すのにかなりかかっている。
またの機会が来たら、
また脳は活発に動き出すのだろう。
けれど当分は、日本語が出てこなかったり、
コロケーションも間違うくらい寝ぼけた状況で過ごしそうだ。

普通に働き続けていても、アラフィとなると
転職は難しい。

もう次の機会は来るか怪しいものだ。
それに、趣味レベルでもあまり強く心を動かされなくなった。
とりあえず、体力だけは維持しながら
日々のルーチンを繰り返し過ごしている









AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2015-06-12 14:57:44

気がつけば半年

テーマ:others
前回からなんともう半年も過ぎた。
パソコンが変わって使いづらいせいもある。

人生何が起こるかわからない。
良いことも悪いことも、予期しない時に起こる。

仕事は既に手を引いた。
Why? Well, it's complicated. 
良い発見もあったし、がっかりな事実も知った。

後悔はしていない。
鈍ったと思っていた頭は、ちゃんと動いたし、
何事も億劫だったのが、必要な時にはしっかり行動できるとわかった。

でも予想外の展開があり、
元の生活に戻ることにした。

気持ちの整理が難しく、気力もアップした分落差が大きかった。

イギリス英語との関わりはまだ切れてないが、
ブログを書くのはそろそろ本当に終わりになるかなと思う。
次書くとしたら、教育かな。
書くならば、の話だが。

このブログとも長い付き合いなので、
消す決心もまだつかない。
もう少しだけ、このままにして、それからどうするか考えよう。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。