関西大学の新キャンパス「高槻ミューズキャンパス」の竣工(しゅんこう)式が24日、大阪府高槻市白梅町で行われた。新キャンパスには防災や危機管理を研究する社会安全学部などが設置され、地域防災の新たな拠点として役割を担う。

 新キャンパスはJR高槻駅から東約600メートル。約1万7千平方メートルの敷地に初等部(小学校)から大学院が入る13階建ての校舎2棟や人工芝グラウンドを整備した。

 地域防災拠点として食糧、毛布などを蓄える備蓄倉庫や非常発電設備、プールの水を飲料水にする濾過(ろか)設備もつくり、高槻市民が利用できる児童図書館や生涯学習施設も設置した。

 竣工式には来賓、学校関係者ら約300人が参加。楠見晴重学長や奥本務・高槻市長らがテープカットを行い、新たな知の拠点の完成を祝った。

【関連記事】
遊園地で「ひら婚♪」いかが 枚方市・関大・京阪電鉄が手作り結婚式
ブランド大苦戦の中、関西大が新設含め5校参入 私立大生き残りへ
大阪府庁移転論議にどう影響? 堺市長選でみせた橋下知事の「政治力」
笑い支える大学落研 OBが落語会、東京で全国選手権…
3大学共同学部設置が延期に 関大・大阪医大・大阪薬科大

<インサイダー事件>生保元社員ら起訴内容認める(毎日新聞)
参院選での定数是正は断念(産経新聞)
<警部自殺>「パワハラが原因」遺族が提訴 横浜地裁(毎日新聞)
公務員倫理「低い」29% 人事院が市民アンケート(産経新聞)
48歳男を再逮捕=「刺した」関与認める供述-千葉女子大生殺害・県警(時事通信)
AD