鳩山由紀夫首相は31日午後、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設先に関する自身の腹案について「関係閣僚で方向性を決めたわけだから、共有している。その考え方に基づいて交渉プロセスに入ろうとしている。その考え方は一つだ」と述べた。首相官邸で記者団に語った。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
地元の了解なしに移設進めぬ=普天間で鳩山首相
鳩山首相「腹案既に用意」=普天間移設
辞任せず職責果たす=鳩山首相

地下鉄が壁に向かって逆走=運転士反対に乗り信号無視-大阪(時事通信)
JR福知山線脱線事故の被害者ら「空色の栞」作製 安全願い6千枚配布(産経新聞)
政治資金監査、収入は調べず領収書照合のみ(読売新聞)
<大阪虐待死>死亡前日嘔吐、繰り返し暴行か 同居少年供述(毎日新聞)
アパートの強度偽装、事前にばれて建築されず(読売新聞)
AD