2016/6/1〜10スケジュール

テーマ:
1(Wed)
阪急岡本Born Free(佐川明子)

2(Thu)
Sone(阪井楊子)

3(Fri)
和歌山Old Time(吉田真理子)

4(Sat)
三宮100Ban Hall

5(Sun)
北野坂Basin Street
昼のセッションデーです。

6(Mon)
昼/三宮100Ban Hall

7(Tue)
Rugtime Osaka
ドラム、パーカッションのガリバー柳君とデュオです。
初めての試みです。

8(Wed)
昼/鷹取Agatha Hall(Agatha Club)

夜/香里園Sea Press
井手厚、高野正明。
一度遊びに来て下さい。

9(Thu)
三宮Salon De Airi(平野翔子&佐川明子)

10(Fri)
朝/学校公演(詳細未定)

夜/Sone(吉田真理子)
AD

Charlie Haden / Jim Hall

テーマ:
{C96215B5-DA95-47CD-803D-C2C9E2E5A66B}



滋味溢れる二人のジャズジャイアンツの会話。

惜しくも二人共亡くなってしまってますが、こんな素敵なアルバムが聴ける事に感謝です。

Charlie Hadenはいつもながら朴訥とした演奏。
なのに、
不思議とJim Hallの温かい音色ときっちり寄り添います。

"First Song"がここでも聴けます。秀逸。

良いライブ盤です。
AD

今日の僕の彼女(200)

テーマ:


またアップするのを忘れていました。
写真は先日の日曜の、彼女。

クレオ大阪中央さん。
明教寺さんの報恩講コンサート、しかも、20回の記念コンサートでした。

奇しくも、ずっと続けて来た"僕の彼女"シリーズも、なんと200台目。
めだたいめでたい。

珍しくKawaiのピアノ。
でも"EX"。
Kawaiが威信をかけて造りました、みたいな意気込みの込められたピアノでした。

高音のきらびやかさ、低温の豊かさ。
なんとも風雅な響き。
しかも、とても弾きやすい事にビックリ。
良いピアノでした。
(あくまで好みです)
{BF8F1023-EF7A-4721-9AF5-F7B505F7DA98:01}

AD