1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-03-23 11:31:52

JAW BLEND COFFEE

テーマ:coffee
みなさまこんにちは。

ここで文章を書くのはとても久しぶりになってしまいましたが、お元気でしょうか?

独立するにあたってTwitterやFacebookもやるようになり、それぞれの棲み分けをどうしたもんかね?とか思っていたら最後の更新の正月からあっという間に新学期の季節。

東京も随分とあたたかくなりました。


まだまだ行動がムダだらけで、いろいろなことをスピード感を持って動かしていけなく自分でも歯がゆいところもあるのですが、それもまた今後の糧にしていければと思っています。

半年ちょっとでそれぞれのSNSは(いやまぁ更新頻度はアレですが、、)Facebookが音楽活動に関する告知や感想、Twitterはより日常的な雑感という流れに。

で、ここはどうなるのか、、?というと、自分の中でよりマニアックな興味とか趣味的なあれこれ、考えている事とかその時興味のあるものに対してのメモ的な役割を持った、本来の”Blog”としての位置づけでやっていくのが良いのかな、、と今は考えています。

なので楽器のパーツのマニアックな話しとか、なんか音楽と関係なくあれこれ考えていることとか、、そういうものを溜めていって自分でも後から読み返えせるようタグ付けしてアーカイブしていければ良いかなと。



そんな訳でまずは一番の趣味(?)の珈琲について少々、、。



この春久々にオリジナルブレンドを作ってみました!






今までもバンドのブレンドとか、ここのブログの名前を冠したブレンドとか、、ちょいちょいオリジナルブレンドなるものを作っては好き放題やってきた訳なんですが、今回は満を持して自分名義のブレンド、

”JAW BLEND COFFEE 2016 SPRING"

まぁ毎度の文句になりますがね、今回のはホントヤバイですぜダンナ。。


神楽坂のギルド珈琲に通う様になってからアフリカの豆の妖艶さというか、得体の知れないパワーを感じる独特の香りと雰囲気にハマり、自分のブレンドにも種類や配合は違いますが毎回何かしらその要素を入れて来ました。

で、今回のはそれが最も良い感じに出たブレンドになったと思います。

昨今流行のサードウェーブというのは、浅煎りでさらっとした、どこかお茶のような雰囲気が主流様ですが、実は自分もアフリカの豆にハマりはじめた時は中~浅煎りの豆の生々しさが残った感じがとても好きでした。
そこに昔ながらの珈琲らしさ、香ばしさとしっかりとした飲み応えを良いバランスでブレンド出来ないかと、またまたギルド珈琲さまにあれこれ要望を聞いていただき作ったのが今回のブレンドです。

なんだかこうして味覚を言葉にしようといろいろ考えていると思うのですが、、珈琲の味作りって、楽器の音づくりに、なんだか似ているな、と。。

自分の音と自分の味には意外な共通点があったり??


3月いっぱい全国一般に期間限定受注生産しますのでご興味ある方は是非!!  

        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.kadotakousuke.com/#!goods/c1d3q
jawさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-01-01 00:00:00

新年のご挨拶

テーマ:day by day
jawさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2015-12-21 19:53:57

PE'Z解散ライブを終えて

テーマ:live
12月19日 PE'Zとして最後のライブを人見記念講堂にて終えました。

解散を発表してから1年間という時間の中で感じた悲喜こもごも。

いっその事もっと衝動的に全て投げ出して解散してしまえばよかったのではないかと思ったこともありました。

しかし解散ライブを終えた今、

この1年という時間を経ての解散はやはり必要な事だったのだと、

心身ともに納得してそう感じています。

解散するということの中には当然上手く行っていない何かを孕んでいる訳ですが、

自分たちの強み、弱点、それぞれがなんだったのかということを消化し、

次のステップへ進む為の糧として時間をかけて昇華することは苦しくもとても大事な作業だったと思っています。

PE'Zとして最高の締めくくりであり次のステージへのスタートである解散ライブという場を作ってくれたスタッフとお客さん、

そして16年間共に走り続けステージに上がったメンバーに心より感謝しています。

あの場を作る一員としてステージに上がった事を誇りに思いその気持ちを今後も忘れず自身の活動に活かして行きたいと思います。

それと同時に自分たちの足跡の上にあぐらをかかず、いつも今より一歩先へ進む姿勢、

手の届くそのちょっと先へ手を伸ばそうとあがく時にこそ音楽の原動力が生まれると言う事も忘れずに、

この1年取捨選択してきた、”PE'Zの中で培った自分らしさ”をもって、またこれから新しい自分を創って行きたいと思います。

『良さを忘れず、変化を恐れず』

これもPE'Zとして活動した16年の中で出会った言葉です。




最後になりましたが一つ、ご報告があります。

わたくし門田"JAW"晃介は、PE'Zの活動中お世話になった事務所の所属を離れました。

実はもう、実際所属を離れてから時間が経っており、

各所で見聞きしてご存知の方、活動の中からそれを既に感じていた方もいらっしゃるかと思いますが、この機会に改めて自分の言葉で皆さまにお伝えします。

これは何も他のメンバーやスタッフとの縁がなくなるという事ではなく、解散を機に自分の活動を自分で方向づけること、活動を地に足をつけたものにするための1ステップと捉えて下さい。

何も分からないところからの再スタート、危なっかしかったり迷惑をかけたり、、まぁそそっかしいぼくのことですがらいろいろやらかす事とは思いますが、暖かい目で見守りお力を貸して頂ければ幸いです。



今後の活動予定はこちらからご確認ください。
http://www.kadotakousuke.com



PE'Zとしての16年間、皆さま本当にありがとうございました!!

そしてこれからもどうぞよろしくお願いします!!!




2015.12.21 門田"JAW"晃介


image


jawさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み