和歌山「べにや呉服店」若女将のきものと着付け日記

呉服屋で生まれ育って32年。明治創業、和歌山の「べにや呉服店」若女将、つれづれ日記。着付教室、着付け師もしております。






          『べにや着付教室』 (グループレッスン)




               金曜日 13~15時、 19~21時




               土曜日 10~12時




               日曜日 16~18時 




                 月謝 6,000円 (月三回)













                 『若女将のプライベートレッスン』







 あなたのご都合のよい日をお聞きしお稽古日を組ませていただくプライベートレッスン形式


           


              月謝(90分レッスン、月3回)   11,000


                


    ※ 出張レッスン承ります。 プラス1000円/回(市内)


       駐車スペースのない場合は駐車料金のご負担をお願い致します


 












 べにや呉服店


10:00~19:00


073-423-0654  


                       





★ アクセス ★          


和歌山市国道24号線沿い


北島橋南下スグ右手 




★ 定休日 ★


火曜日


祝日月曜日は月・火連休






  









「べにや呉服店だからできること」





① 直接仕入れにより余分なコストを抑え、お得な価格でのご提供を実現




② お着物一式ご購入お客さま本人様に限り、何度でも着付け無料サービス





③ お手入れも取り扱うべにやだから、クリーニングなどその後の相談もしていただけます







また 「こだわったお着物選びをされたい方にはご予約いただいています」




常に着物を取り揃えておりますが、満足のいく着物選びをしていただくため




来店のご予約をいただけましたら、お客さまに合わせた着物を製造元・問屋より集めてまいります。





お電話 073-423-0654




メール info@beniya120.com





にてまずはご連絡くださいませ。





あなただけの一枚をべにやにてお探しください。



























テーマ:




今日は、朝起きて

米粒をしっかり食べて

動きやすい服にお着替え。

早朝ヨガにいってきました!

お仕事前、少し早起きをして

まだ風が涼しいじかん

青空のした、ヨガで体をゆるめるひととき。

体をゆるめると

ハートのあたりもすこぉしゆるむ気がします。


最近、いろんなレッスンにいくと

それぞれの先生のスタイルに

なるほど〜!って思うことがたくさんあって。

ひとそれぞれのスタイルで

レッスンも、それぞれで

そこに集まるひとも、いろいろ。

みんなちがって、みんないい

っていう言葉がしっくりきます。


私は、私がやることを。

(写真を撮り損ねてしまったので、夕空の写真です。笑)







帰ってきてからは、お仕事。

新しく入会される生徒さんの準備や

秋のイベント、

将来の稽古にむけて。


着付けをやりたい、というよりは

着付けを通して、お伝えしたいこと

がいろいろあって。

それにはまず、着付けを楽しむことからなんだけど。

着付けを極めることはまずありき、なんだけど。

でもね、

着付けだけをたのしむとか

着付けだけが終着点、ではないと思うのです。

もっともっと

先のほうが

そして、枠の無い広い世界があるんだと思うのです。
 

 

 

 

9月より、着付教室もまた始めさせていただきます

 

すでに何名様かからご予約いただいております♪

 

この秋冬はアナタもきものデビューしませんか ^^

 
 

『べにや着付教室』
 
金曜日 13時~15時、19時~21時
 
土曜日 10時~12時
 
日曜日 16時~18時
 
月謝 6,000円 (月3回)
 
 
 
『プライベートレッスン』
 
ご都合よい日をお知らせください
 
月謝(90分レッスン 月3回) 11,000円

出張レッスン承ります
 
お問い合わせは info@beniya120.com まで
タイトルには「着付教室宛」とご記入ください
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今年の夏は堪能しました!

 

海に行ったり、プールにいったり(泳げないのですがネ)

 

花火大会に、ひつまぶし。

 

たーんと充電しましたし

 

そろそろ始動いたします。

 

 

今朝は、プライベートレッスンの生徒さん。

 

お盆休みのお互いのご報告やお仕事のお話しなんかをしながら

 

着付けのレッスンも忘れずに。笑

 

 

そんな朝は、べにや店舗には

 

お宮参りのお客さま。

 

お盆が明けると、お店も教室も、あわただしくなります。

 

おきものは、秋への準備。

 

秋から年末までは毎年のことながら怒涛のシーズン!

 

だけど、今年はそれだけにかまけずに

 

どんどんチャレンジしてゆきたいと思います。

 

 

一歩ずつ。たのしいことを。

 

諦めないぞ~。

 

 

 

 

 

 



 

昨日は、どうしても

 

海辺の夕陽を見たくなったので車を走らせて。

 

陽が沈むまでの時間を

 

読書と、フラの練習などをしながら。

 

潮風と波音が、解いていってくれます。

 



 

 

 

 

9月より、着付教室もまた始めさせていただきます

 

すでに何名様かからご予約いただいております♪

 

この秋冬はアナタもきものデビューしませんか ^^

 
 

『べにや着付教室』
 
金曜日 13時~15時、19時~21時
 
土曜日 10時~12時
 
日曜日 16時~18時
 
月謝 6,000円 (月3回)
 
 
 
『プライベートレッスン』
 
ご都合よい日をお知らせください
 
月謝(90分レッスン 月3回) 11,000円

出張レッスン承ります
 
お問い合わせは info@beniya120.com まで
タイトルには「着付教室宛」とご記入ください
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:





昨日は、お茶じかん。

絹芭蕉の絣と、お菓子「松風」

それから冷やし抹茶。

いい景色だなぁと思う。

そしてお茶をいただくと、ふっ、と戻るものがある。










涼やかな菓子が

畳と、軸とのなかで佇んで

水面を連想させる。


むりに話さなくとも

なにかが通ずるひととき。

その場に居合わせたみなさまとの一期一会

その瞬間の出会いあわせ。










「火花」を読んだ。

又吉さん、凄い

と思いました。


高校時代に読みふけった太宰治さんの作品のことを思い出すような

そんな小説でした。



世の中のあたりまえと、個人の感覚のようなものが

いつの間に刷り合わさってゆくのだろうか

というようなことを

高校時代は思春期真っただ中

抗いつづけていたように覚えているのだけれど


ひとつの例として

世界的にみて、同性愛者の方たちの結婚が徐々に認められていて。

それは、いま、法的に動きはじめているのだけれど


個人としてみたときに

ただ、僕はあなたが好きなのであって

だからずっと一緒にいたい。

それだけのこと。

それは、法的に是であろうと非であろうと

なんら変わらない事実のよう。


だけれど

法的に是であるか、非であるか

ということが、やはりその真実に及ぼす影響がなんらか、あるのだと

思うのです。

ほんとうのほんとうに事実

のことと、

世の中の仕組み

のようなものの関係は、無いとは言えなくて

でも、ほんとうには、無いんじゃないかって

求めていたのが私の場合、思春期だったのだけれど

そのようなことを思い出しました。「火花」。


答えのないクエスチョン。

愛と嫌悪感、エゴと憧れ、情熱と現実。

ご興味おありの方は、ぜひご一読を。








AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。