ペットと私の生活が始まる松山のペット型物件検索サイト

ペットト(http://www.petoto.net
)の情報配信ブログです。



>>ペットトへはこちらから






2008-09-17 10:02:49

寝ること、それは至上の喜び 留守番中の彼女の行動

テーマ:ブログ
許して、どうしても行かなきゃならないのショック!

働かざるもの喰うべからずおにぎり
はい、正しくその通り。私もお仕事をしています。で、打ち合わせや商談で毎日外出します。当然オフィシャルな場に姫は連れて行けないので、必然的にお留守番をさせてしまうことになってしまうのです。時には飲みに行くこともありますので、そうなると夜中まで帰らない、なんてことになっちゃうのですね。「ごめん、できるだけ早く帰ってくるからね。いい子でお留守番しててね。寂しくなったら電話して来ていいよ」と毎日話しかけてから出かけるんだけど、未だ電話はかかって来たことがありません…。お決まりですが、帰ったら恨みがましい目で私を見つめてくれるのです(ああっ、ごめんなさい!)汗

お留守番の儀式として、出かける前にちょっと大きめで噛むのに時間のかかるジャーキーを与えて、姫が夢中になってる間にそっと抜け出すということをしています。実はこれって賛否両論の方法らしいんだけど、とりあえずは我が家ではうまくいってる方法です。なぜ賛否両論かというと、特別なこと(お留守番しててね、って必死な顔をしてお願いすること)をすることで不安感があおられるからなんですって。さりげなく、何でもない様子で出て行って、さりげなく帰ってくるっていうのがいい、と言う説もあります。ま、それはさておき。素朴な疑問。  

「彼女は一体私がいない間、何をしてるんだろう?」シラー


動物を飼ってるみなさま、これって共通したものすご~く興味のあることだと思います。いつも私が帰ってくる時、姫は玄関まで迎えに来てくれてる。別に大きな音を立てて帰ってくる訳でもないし、逆にこっそり忍び込むように帰ってるにもかかわらずお出迎えしてくれる。う~~ん、謎です。これはどうあっても彼女の行動を知りたい! そういうことで、やってみることにしました、物理的な解決策。部屋の隅に三脚立てて、広角レンズを取り付けての長時間ビデオ撮影! まあ我ながらなんて即物的(苦笑) でもこれで疑問が解決するなら素晴らしいじゃないですか。全ての準備を整えて、いつものように「行ってくるからね、いい子でお留守番してるんだよ」と声をかけ、ジャーキーを与えてビデオのスイッチを入れる。さて、どんな絵が撮れてることやら。音譜音譜音譜

結果。私が出て行ったあともジャーキーを噛み続ける。なくなったらうろうろソファに上ったり自分のベッドに行ったり。しばらくは動き回ってたけど5分もしたらくるくるっと丸まって、寝る。そしてひたすら寝る。そして(どうやら)私がエレベーターに乗ったくらいに目を覚まし、水を飲んで玄関へ移動(したらしい)。そして私がドアを開けると、ちぎれんばかりにしっぽを振って、「寂しかったのよ、寂しくって眠れなくって泣き続けてたのよ!なんでこんなに長い間留守にしてたのよ。もうっ、ぐれちゃうから!早くだっこして慰めてくれないとひどいんだから!」って飛びついてくる。知能犯というかなんというか…。そしてそれがわかってても「ごめんね~、泣かないで。何でもしてあげるから。イチゴ食べたい?」って聞く私…
どっちが賢いのかしら?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-08-06 16:04:40

vol4. 公園デビュー 初めてのお散歩はいかなることに?!

テーマ:ブログ



我が家のやんちゃ姫も4ヶ月になりました。8種混合ワクチンの接種も済ませ、獣医さんからも「もうそろそろお外で遊んでもいいですよ。でもリードは外さないように。ノミの対策もしとかないといけませんよ」と外出のお許しも頂けた。ああ、みんなにこの美しい姫を見せてあげることができる(なんて親バカ!)べーっだ!

ま、それはさておき、やっぱり広いところを力一杯走って野生を感じるのは犬にとっての大きな喜びしっぽフリフリ。ずっと箱入り娘の姫がちょっとかわいそうでした。「お散歩、行ってみる?」って話しかけると、知らない言葉が出て来たせいで「何?」って小首をかしげる姿(可愛いっ!!)
余談ですが今まで飼って来た歴代の犬は。自称「血統書付き。だけど血統書をつける手続きが面倒だからつけてない」って子たち。成長したら規格外に大きくなったり、おいおい、君のお母さん浮気したでしょ、って子たちばかり(それはそれで愛嬌があって可愛かったんだけどね)
ウチの姫はちゃんと「血統書」なるものが付いてきて、お父さんはなんとかチャンピオンでお母さんとおじいちゃんとおばあちゃんもなんとかチャンピオンで…。いわゆる正真正銘のお姫様なのですね。そして成長にしたがって大きな耳でふさふさの毛が美しい、いわゆるパピヨンらしくなっていく姿がうれしくて。あ、当たり前か… 公園デビューしたい気持ちの半分くらいに、自慢したいってことが入ってるかも、ですね(苦笑)

「公園には他にもいろんな犬がくるでしょうから仲良くなれるかな?大型犬と仲良く、なんてかっこいいなぁ。いや待て、飼い主とコミュニケーションをとるほうが先か? あまりのかわいらしさにモデル犬としてスカウトされちゃったらどうしよう。他にもパピヨンっているだろうけど、ウチの姫が一番可愛いだろうなぁ」なんて妄想はどんどん膨らむばかり。今日の日のために購入した赤い花柄のリードとハーネスが姫によく似合う。(ちなみに1週間ほど部屋のなかで装着して慣れさせたんだけど、おもちゃと勘違いしてかカミカミ攻撃の対象になっておりました) エントランスまでケージに入れて行って、初めて姫は外の世界へと足を踏み出したのです。キラキラキラキラキラキラ

初めての外の世界に興味津々で目、あっちをみたりこっちをみたりきょろきょろとうれしそうな姫に「かわいいっ、あんな犬飼いたいね」とか「さわらせてもらってもいいですか?」なんて聞かれたり、もう注目の的チョキ。公園に着いた彼女は元気いっぱい走り回って、お友達犬もすぐにできて… な~んてことにはなりませんでした。外の世界に出た彼女は恐怖のあまりに固まってしまったのです。耳をぺったり後ろに寝かせて、しっぽはお尻の下に巻き込んじゃって、目はうるうると涙目になって… 「なんでこんな恐いとこに連れてきたの?」って私を見上げる。「大丈夫なんだよ、外は楽しいんだよ。ほら、気持ちいいでしょ」って言ってもダメ。家に帰ることしか考えてない姫(泣) 一歩も動くもんか!って足を踏んばる彼女に負けて、とうとうその日は帰ることとなってしまいました。「やっぱりこのお部屋が一番♪」ってくつろぐ彼女。お外の魅力に気づいてくれるのはいつのことやら、でございました。  

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-07-07 20:43:39

vol.3 グルメ犬、誕生! 健やかな体に健全な魂が宿る?

テーマ:ブログ


犬って肉食だよね~

 物心ついてからこの年になるまで、何代もの犬が家で生活してきました。大体どこの家も一緒じゃないのかな、と思うけど、「世話するから飼っていいでしょ~っ?」って泣き落とすのは子供で、結局世話してるのはお母さんって感じ。ご多分にもれず我が家もそうでした。(* ̄Oノ ̄*)

その頃はごはんに残り物のおかずを混ぜて、みそ汁か牛乳をかけてやってたような気がします。犬たちもドッグフードなる高級品には見向きもせず、経済的にも安上がり~、でしたね。私の周辺だけだったのかもしれませんが、どこの家でも犬のエサってそういうものでした。でも今は、可愛いやんちゃ姫を世話するのは私しかいない。姫の健康と幸せを願うと自ずからエサにも今までと違った関心が出てまいります。音譜音譜

ショップから姫を引き取って来たときはまだ離乳食だったので、「これとこれをこのくらいずつあげてね」って言われた通りに食べさせてあげてました。一食に幼犬用ドッグフードを大さじ1杯、人肌に温めた牛乳でふやかして1日に3回。ドッグフードは外国製で添加物は一切なし、おやつとして砂肝ジャーキー(これももちろん無添加のもの)を1日に1枚まで。ん??なんかまるで今までと違う??えっ

 やっぱり元気で長生きして欲しいからいろいろ調べたし、獣医さんにもお話を聞いたりして。それによると、「人工的な調味料というものはいっさい必要なし。甘いお菓子や塩分のあるものなんてもってのほか。肉食が基本なので内臓にはタンパク質を分解する酵素しかなく。植物性のものはほとんど必要としない。」だそうございます。
で、その条件で成長に必要なカロリーを十分考えながら手作りするにはものすごく難しいことが判明。要するにドッグフードが一番いいってことでした。「それなら姫にはドッグフード以外は絶対に食べさせないようにしよう。おやつのジャーキーはササミを茹でて干せば手作りできるっ。」と食生活の管理に燃える私。手作りジャーキーは簡単だし、姫も大好物。ササミを茹で始めるとどこからでも飛んでくるくらい。「それ、アタシのために茹でてくれてるのね?味見してあげなくっていい?」ってキラキラお目目で…キラキラ♡そして私は「よしよし、こんなおいしいジャーキー作ってくれるのはお母さんだけなんだからね。お母さんが好きでしょ?」と姫にアピール♪ 


 そんな日々を過ごしていたある日、ふと奇妙な音に気がついた。姫がなんか水っぽいものを噛んでる音。はて、なにも与えてないのに…?姫を探して「何してんの?」って見てみると…がーん!テーブルの上に置いてあったお皿の上のイチゴにかぶりつき!!いちごいちごいちごいちごそりゃもうすごい勢いで。まだ子犬だから上手に食べられなくって口や胸の周りがイチゴの汁で真っ赤になって、恐いっ!いやいやそれより、「あんたなんでそんなもの食べてんのよ~~!!!!」ガーン

 一体何が彼女をそうさせたのか!? 今まではドッグフードとジャーキー以外見向きもしなかったのに。それ以来、彼女の好物はリンゴ、梨、ぶどう、きゅうり、キャベツ…と…。肉よりも果物・野菜が好きな犬なんて!でも、幸せそうに食べてるんだよねぇ。植物性のものはいらないはずなのに…?


つづく




ペットと私の生活が始まる松山のペットと暮らせる物件検索サイトキラキラキラキラ


ペットト(http://www.petoto.net)




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。