須崎動物病院ペット用サプリメント&ペットの食育講座☆愛犬愛猫の体と心を癒すペット専用サロン・アンシャンテ

食事改善+自然治癒力アップ+ペットコミュニケーション=ペットの健康長寿を実現!


テーマ:

●バイオレゾナンス・セラピー ~ヒーリングサロン・アンシャンテで行われている、気の流れの調整とは?


「病気」とは、「気が病む」と書きます。

「元気」とは、「気が元通り」になると書きます。

つまり、気にしろ、血液にしろ、リンパにしろ、滞りなくスムーズに流れていることが、健康な姿ではないでしょうか?



ペットと飼い主さんのためのヒーリングサロン・アンシャンテでは、気の流れを調整して、動物の心身をヒーリングするセラピーを実施しています。

このメソッドに使われる機械は、ドイツで開発されて、すでに25年以上の歴史があり、同国内のクリニックや治療院など、5,500ヶ所以上の医療関連機関で利用されている、代替医療のシステムです。



(気の流れの調整を受けているコーギー犬のkoro隊長)
人とペットの健康長寿研究所☆須崎動物病院山口移動式診療所-未設定



しかしながら、バイオレゾナンス・メソッドによる調整は、西洋医学的な「治療」ではありませんので、「トリートメント」と表現しています。

ですから、●●病が治るなどという表現はできません。



アンシャンテでは、バイオレゾナンストリートメントを気の流れ(経絡)を調整する鍼灸(はりきゅう)や気功、人体のエネルギーポイント(チャクラ)を調整するヨーガ、アーユルヴェーダのプラーナの概念、あるいは、レイキなどと同じく、生体エネルギーを扱うセラピーやヒーリングの一分野と捉えています。


では、「気の流れの調整」とは何でしょう?


バイオレゾナンス・メソッドは、直訳すると「生体共鳴法」です。

バイオレゾナンス・メソッドには、さまざまな活用法があるのですが、アンシャンテでは、共鳴現象を使って生体の諸システムへ好ましい刺激を行う、ヒーリングの一種として利用しています。

「共鳴」とは、同じ周波数の刺激に共鳴して、他の音叉が鳴りだすように、波長による影響が他に及ぶ現象を指します。


生体は、外部からのさまざまな刺激(波長)に反応しています。

例えば、可視光線のみならず、目に見えない赤外線や紫外線、放射線、電磁波、音波など、さまざまな波長のの影響を私たちは受けています。

●特定の周波数を持つ可視光線が、植物の成長を促進
●特定の可視光線が、神経やリンパ、血流に影響
●赤外線による温熱効果
●紫外線による日焼けやビタミンD3の合成、血行・新陳代謝促進
●放射線による細胞への悪影響
●電磁波による人体への悪影響
●超低周波音による不定愁訴の発生

など、こうしてみると、五感で感知できない波長も含め、私たちは、有形無形のさまざまな波の影響にさらされています。


バイオレゾナンス・メソッドでは、一般的に知られている、こうした刺激のほかに、地下水脈や断層、洞穴から上がってくるマイナスの波、地磁気の影響など、さまざまな自然界からの刺激が、心身の不調和の原因になると考えています。

反対に、その場所へ行くと何とも清々しい気分になるパワースポットのような、プラスの波の影響も指摘されています。


バイオレゾナンスの機械で調整すると、まるでパワースポットの中にいるような心地よさに包まれ、たいていの動物たちは、ご覧の通りリラックスした様子になります。

「うちの子が、よそのおうちで、こんなにリラックスした格好をするのは見たことがありません!」
と飼い主さんがびっくりされることも珍しくありません。



(リラックスして、たいてい寝てしまいます)
人とペットの健康長寿研究所☆須崎動物病院山口移動式診療所-未設定



人間と暮らす動物たちは、肉体的・精神的両面において、有形無形のさまざまなストレスを受けています。

実際、犬や猫に対してバイオレゾナンス・チェックを実施すると、さまざまな気の流れの乱れや滞りが測定されます。


ストレスを受けると、生体エネルギーの流れが滞り、さまざまな不調和がもたらされます。

ストレスにより交感神経が過剰緊張し、血流が悪くなったり、排泄能力が低下するなどの結果、免疫力を十分に発揮できない体内環境に陥る可能性もあります。

ストレスは万病の元」とも言われるゆえんです。


過度のストレスが病気の原因になるのと反対に、リラックスすることは、健康長寿のカギと言っても過言ではありません。

リラックスすると、血流が良くなり、免疫力を十分に発揮する体内環境が整います。

副交感神経が優位になり、老廃物の排泄能力や病原体の排除能力が高まります。

実際、リラックスして副交感神経が優位になると、免疫担当細胞の攻撃能力が高まることが、精神神経免疫学の研究などからわかっています。

免疫担当細胞が自律神経に支配されていることを説いた、福田・安保理論は、有名です。


病気を治したり、健康を維持するためには、身体を治すことも大切ですが、それと同じくらい心を治す(=ストレス対策)ことが重要だと、私たちは考えています。

実際、心と体は別物ではなく、車の両輪のようなものですから、アンシャンテでは、体治しと同様、心へのアプローチ(心身のリラックス)も非常に重視しています。

そのために活用しているのが、アンシャンテのバイオレゾナンス・ヒーリングとアニマルヒーリングなのです。

心身両面からアプローチすることにより、愛犬愛猫の「治る力」を高めたり、より高いレベルの健康を維持することを目指しています。



(2台の機械と固定式調整装置のトリプル・トリートメントが可能!)
人とペットの健康長寿研究所☆須崎動物病院山口移動式診療所-未設定







バイオレゾナンス・テスト及びトリートメントのご案内



須崎動物病院でも行われている、ペットのための「気の流れの調整」が山口市内で受けられます。

レヨネックスプログラム、BATシステム、RAHシステムをフル装備し、2,000種類以上の調整プログラムをご用意しています。

ドイツでは、5,500箇所以上の医療関連施設で使用されている機械を用いた、愛犬愛猫の健康長寿のための決定版トリートメントです。

また、ペットの健康長寿のための50項目以上に渡る、気の流れの健康チェックも行っております。



(調整を始めると、こんな感じで、リラックスします♪)
人とペットの健康長寿研究所☆須崎動物病院山口移動式診療所-未設定



1.バイオレゾナンス・チェックメニュー

バイオレゾナンス版の健康チェックです。

●身体全体の元気度のチェック
●エネルギーブロックの有無
●電磁波の影響チェック
●ジオパシックストレスのチェック
●栄養バランスのチェック
●サプリメントの適合チェック
●重金属のチェック
●化学物質のチェック
●ストレスのチェック
●コンプリートチェック

など100種類以上のチェックメニューをご用意!



服のようなディテクタ(5mのコード付)を装着して、テストやトリートメントを受けますので、少々動き回っても大丈夫です。



人とペットの健康長寿研究所☆須崎動物病院山口移動式診療所-未設定



2.バイオレゾナンス・トリートメントメニュー

●元気度アップ!
●犬猫のアンチエイジング
●口内ケアサポート
●チャクラの調整
●経絡の調整
●気の流れの調整
●エネルギーブロックの解消
●電磁波ストレスの解消
●ジオパシックストレスの解消
●ストレス緩和&リラックス
●フラワーレメディのプログラム
●心身統一&心身調和
●スポーツドッグサポート
●アニマルコミュニケーションサポート

これ以外にも、2,000種類以上のヒーリングメニューを揃えています。


犬猫など動物専門プログラムもあります。

これほど、微に入り細に渡るヒーリング・セラピーはなかなかありません。



このように、ケージの中に入ってトリートメントを受けることもできますから、飼い主さんもご安心です。



人とペットの健康長寿研究所☆須崎動物病院山口移動式診療所-未設定



3.ご利用料金

30分 3,150円
60分 6,300円


※10分単位で精算します。



4.ヒーリングサロン・アンシャンテの場所


アンシャンテ(山口市内)

●車の場合
中国自動車道小郡ICから車で10分

●電車の場合
山陽新幹線新山口駅⇒山口線に乗り換え約16分の矢原駅(5駅目)下車徒歩5分

お申込みの方に詳しい場所をお知らせします。




5.日時

土日祝日や一部平日などに対応しています。

時間は、ご希望を聞いたうえで、調整して決定します。

※随時開催していますので、お問い合わせください。



愛犬愛猫の究極のヒーリングを受けたい方は ⇒ こちら!






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペット食育協会上級指導士☆田村さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります