1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011-12-18 09:31:24

江田船山古墳 2011年九州ドライブ旅行19

テーマ:おでかけ 九州ドライブ旅行

今頃、夏の九州旅行記をつづっております・・・(^_^.)





さて、九州自動車道で福岡県から熊本県入りし、最初に目指したのは、江田船山古墳。


旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」


お。それらしい雰囲気・・・!

このあたりは、土造り埴輪ではなくて、石でできた人間の像などが、古墳を守ってるんですよね~。



旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」


あれかな?




旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」


当たり!

これが江田船山古墳でした!

歴史の教科書などで名前はおなじみですが、どんな古墳だっけ??

すっかり忘れているわ・・・(^^ゞ



旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」



思い出しました!


歴史の教科書に、

江田船山古墳出土の大刀に象嵌(ぞうがん)された文字が、

日本で最初の漢字使用例として取り上げられていたのでした!




旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」


日本での漢字の使用に関しては、現在では新たな発見があり、弥生時代までさかのぼったそうですが、

大刀に刻まれた文の内容が古墳時代の中央と地方の政治的な関係を表したり、

また、大刀以外の沓(くつ)や冠などの出土品が

朝鮮半島との文化的なつながりを示す例として、

今でも歴史の教科書に掲載されているそうです。




旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」



古墳にのぼってみると、入口がありました・・・




旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」



中に入れるのかな・・・??



旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」



中に入って、見学できるようです・・・・・



旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」


すごい湿気・・・!



現在、江田船山古墳からの出土品は、東京国立博物館に展示してあるそうです。

地元の熊本県和水町歴史民俗資料館には、主要な出土品が複製展示されています。


純金製の耳飾りや、鍍金された沓や冠、馬具類などがあるそうですが、そこからは、

「頭には金銀に輝く冠や耳飾りをつけ、体には頑強な甲(よろい)、

そして、 金銀で鍍金した美しい馬具で正装した馬にまたがり、

大刀を高くかかげ、軍団をひきいた古代の豪族」のイメージが浮かびます。




旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」




ところで、古墳に遺体と一緒に埋葬されるものついては、古墳時代の5世紀中ごろに変化があったようです。


それまでは、祭祀に使用するものが副葬されていたのですが、

豪族個人を飾るようなものに変わっていきました。

例えば、冠や沓、馬具などのようなものです。


きっとそのころに、卑弥呼のように祭祀を行う指導者から、

軍事・政治面から民を治めていくリーダー像に変化していったのですね。



旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」


支配者の性格が政治的、軍事的なものに変わっていったことを

より具体的に示しているのが、江田船山古墳から発掘された大刀に刻まれた銘文の内容です。


銘文は75の漢字で書かれた漢文です。

東京国立博物館によって読み下し文にしたものがこちら。

「天の下しらしめしし、ワカタケル大王の世、典曹に奉事せし人、名はムリテ、

八月中、大鉄釜を用い、四尺の廷刀をあらわす。

八十たび練り、(九)十たびうつ。

三寸上好の(刊)刀なり、この刀を服する者は、長寿にして子孫洋々、恩を得るなり。

そのすぶる所を失わず。

刀を作る者、名はイタ(ワ)書するのは張安なり。」


わかりにくいですが、要するに、

この刀を所有する者は「大王の恩を得て、長寿で子孫が絶えることなく続き、自分の領地を失うことがない」ことを大王が約束したと、という意味なのでしょう。

つまり、大王が「刀を所持する者」の政治的な統治権や軍事権を認めているということなんですね。



社会システムの変遷を感じられて興味深いです。



旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」

ところで、江田船山古墳を見つけたときの逸話がちょっと面白いので、

最後に紹介します。


明治6年(1873年)、江田村の池田左十さんが夢の中でお告げを受けました。

そして、それを実行しました。

そのお告げとは、江田川と菊池川に合わさるところに広がる清原台地に散らばっている塚の一つを掘ることでした。

夢のお告げどおりに掘ると、大きな家の形をした石の棺(横口式家形石棺)が現れたそうです。

それが、江田船山古墳と名付けられた、この古墳でした。



夢のお告げ・・・。

なんだか、面白いですね!








それにしても、九州を旅していると、

地方の歴史を知る楽しみがたくさんあって楽しいです。

中央の視点から見た歴史とは違った視点で、

自分なりに新発見があったり・・・つながったり・・・わくわく♪



飛鳥の朝廷―古墳(大和)時代・飛鳥時代 (小学館版学習まんが―少年少女日本の歴史)/あおむら 純


ビジュアル 日本の歴史 (ニューワイドずかん百科)/著者不明




九州2011年夏休み 九州ドライブ旅行


嵐ジェットで九州へ 2011年夏の九州ドライブ旅行1


これはお得♫ 福岡地下鉄の「ちかまるきっぷ」 2011年 夏の九州ドライブ旅行2


元寇の記憶・・・ 2011年 夏の九州ドライブ旅行3


長浜ラーメン 2011年夏の九州ドライブ旅行4


福岡と博多 2011年夏の九州ドライブ旅行5


福岡城・・・ 2011年夏の九州ドライブ旅行6


舞鶴公園 2011年夏の九州ドライブ旅行7


大濠公園 2011年夏の九州ドライブ旅行8


博多をぶらり 2011年夏の九州ドライブ旅行9


水鏡天満宮 2011年夏の九州ドライブ旅行10


古代の防衛施設「水城」  夏の九州ドライブ旅行11


大宰府政庁跡(都府楼跡) 夏の九州ドライブ旅行12


大宰府を守る古代の山城 大野城 夏の九州ドライブ旅行13


太宰府天満宮~(^o^)丿 2011年 夏の九州旅行14


麒麟麦酒の名前の由来は太宰府天満宮? 夏の九州ドライブ旅行15


太宰府天満宮のおいしい名物♪ 夏の九州ドライブ旅行16



大宰府ぶらり散歩  九州ドライブ旅行17


かわいい~♡ 亜土ちゃんのイラストがいっぱいの窓 九州ドライブ旅行18

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-12-16 23:04:43

かわいい~♡ 亜土ちゃんのイラストがいっぱいの窓 九州ドライブ旅行18

テーマ:おでかけ 九州ドライブ旅行

ずうっと下書きに入っていた九州ドライブ旅行記。

ちゃんと書きたいなぁと思ったいたのですが、

このままだとお蔵入りしそう・・・・・。

といわけで、季節外れですが、とりあえずの感じでアップしています(^_^.)





drive     drive     drive     drive     drive     drive




大宰府を後にして、次は熊本県入り~っっ!


旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」


九州自動車道に入り、ふらっと寄った広川SA。

あれ??窓にかわいいイラストが~♡

旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」


水森亜土ちゃんのイラスト!

かわいい~♡



旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」



思いがけない出会いでした~♪







いろいろとアップしたい旅行記はたくさんあるのですが、

時間がないっっ!

影分身できればいいのにぃ~と思う、今日この頃です。







九州2011年夏休み 九州ドライブ旅行


嵐ジェットで九州へ 2011年夏の九州ドライブ旅行1


これはお得♫ 福岡地下鉄の「ちかまるきっぷ」 2011年 夏の九州ドライブ旅行2


元寇の記憶・・・ 2011年 夏の九州ドライブ旅行3


長浜ラーメン 2011年夏の九州ドライブ旅行4


福岡と博多 2011年夏の九州ドライブ旅行5


福岡城・・・ 2011年夏の九州ドライブ旅行6


舞鶴公園 2011年夏の九州ドライブ旅行7


大濠公園 2011年夏の九州ドライブ旅行8


博多をぶらり 2011年夏の九州ドライブ旅行9


水鏡天満宮 2011年夏の九州ドライブ旅行10


古代の防衛施設「水城」  夏の九州ドライブ旅行11


大宰府政庁跡(都府楼跡) 夏の九州ドライブ旅行12


大宰府を守る古代の山城 大野城 夏の九州ドライブ旅行13


太宰府天満宮~(^o^)丿 2011年 夏の九州旅行14


麒麟麦酒の名前の由来は太宰府天満宮? 夏の九州ドライブ旅行15


太宰府天満宮のおいしい名物♪ 夏の九州ドライブ旅行16

大宰府ぶらり散歩  九州ドライブ旅行17

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011-12-15 23:07:01

大宰府ぶらり散歩  九州ドライブ旅行17

テーマ:おでかけ 九州ドライブ旅行


旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」


おいしい梅ヶ枝餅とお茶で休憩してから、ちょっぴり天満宮周辺をお散歩。




旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」




旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」




旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」


いい雰囲気のお寺さんがあったので、お邪魔しま~す。




旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」




旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」




旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」


中庭は苔むすお庭。



旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」

旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」


表側は、枯山水のお庭。

とても丁寧に手入れがなされていました。

旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」


九州で唯一の枯山水、と表示してあったように記憶しています・・・。


参考)光明寺

とても心がおちつくお庭でした。

駐車場までぶらり・・・・

旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」

どこか、懐かしい雰囲気の街でした。

旅好き絵本屋の「えほんのあるせいかつ」




心残りなのは、九州国立博物館によれなかったこと。

次回は、じっくりまわりたいなぁ!


HP九州国立博物館







九州2011年夏休み 九州ドライブ旅行


嵐ジェットで九州へ 2011年夏の九州ドライブ旅行1


これはお得♫ 福岡地下鉄の「ちかまるきっぷ」 2011年 夏の九州ドライブ旅行2


元寇の記憶・・・ 2011年 夏の九州ドライブ旅行3


長浜ラーメン 2011年夏の九州ドライブ旅行4


福岡と博多 2011年夏の九州ドライブ旅行5


福岡城・・・ 2011年夏の九州ドライブ旅行6


舞鶴公園 2011年夏の九州ドライブ旅行7


大濠公園 2011年夏の九州ドライブ旅行8


博多をぶらり 2011年夏の九州ドライブ旅行9


水鏡天満宮 2011年夏の九州ドライブ旅行10


古代の防衛施設「水城」  夏の九州ドライブ旅行11


大宰府政庁跡(都府楼跡) 夏の九州ドライブ旅行12


大宰府を守る古代の山城 大野城 夏の九州ドライブ旅行13


太宰府天満宮~(^o^)丿 2011年 夏の九州旅行14


麒麟麦酒の名前の由来は太宰府天満宮? 夏の九州ドライブ旅行15


太宰府天満宮のおいしい名物♪ 夏の九州ドライブ旅行16



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。