2013-02-16 15:16:24

いきものもどき

テーマ:児童書&童話
いきものもどき―世の中の「もどき」vs「本家」な生き物が大集合!/誠文堂新光社

先日、授業参観で、自分の好きなものを推薦する、という発表を見学しました。


サッカー選手や、捨て犬や捨て猫ちゃんたちと出会う場で出会った愛犬について、、、

などなど、

それぞれの「推薦したいもの・こと」の発表の場で、

息子が選んだのは、この本でした。




恥ずかしくなっちゃって、妙に早口になったり、

まあ、彼らしいと言えば彼らしい発表。




5年間、かかり活動は全て「いきものがかり」の息子。

生き物ファンを増やす活動には、熱心です。


おかげで、この本を読みたい!というこどもたちがたくさん集まってきたそうです。

よかったね!




それにしても、みんな、まだまだかわいい笑顔で、ほっこりしました。

お母さんを見つけて、思わずにっこりしちゃって、

でも、恥ずかしから、一生懸命表情をひきしめてたり^m^



これから、難しいお年頃になっていくのでしょうが、

もう少しだけ、あの笑顔たちを見ていたいな。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013-02-10 17:05:18

新年好!!le nouvel an chinois 

テーマ:日々、徒然・・・

フランス絵本プティトラン


今日は、le nouvel an chinois。
横浜の中華街でも様々な行事が行われます。


さて、どの日を元日とするかは人間が決めたことで、
「旧暦」のように立春を正月とするのは、
北半球の、古代中国に定着し、
それに基づいた暦を受容した国々で行なわれるひとつの「文化」です。
今でも、中国をはじめ、台湾、韓国などでは、
旧暦のお正月をお祝いします。
東アジア諸国と同様、
日本もこれを自らの文化としてきたわけですが、
日本だけが簡単に捨てられたのは

日本人を考える上でも、興味深い問題です。


「新年」はともかく、「正」を西暦の新年にあわせてしまったのも、

理論的に考えれば、おかしい、とも思います。


私はこどものころから、

どうして、1月1日が1月1日なんだろう??と不思議に思っていて、
個人的な感覚としては、
旧暦のように「立春」を正月とするのがしっくりくるような気がします。
あるいは、その日を境に日が長くなる冬至の次の日にするとか。。。



どうでしょうか?

まぁ、なにはともあれ、

2013年、2回目の、あけましておめでとうございます!


新年好!!





AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2013-02-06 13:23:01

コンポタ

テーマ:日々、徒然・・・



試してみたくなっちゃった。。。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。