2013-02-10 17:05:18

新年好!!le nouvel an chinois 

テーマ:日々、徒然・・・

フランス絵本プティトラン


今日は、le nouvel an chinois。
横浜の中華街でも様々な行事が行われます。


さて、どの日を元日とするかは人間が決めたことで、
「旧暦」のように立春を正月とするのは、
北半球の、古代中国に定着し、
それに基づいた暦を受容した国々で行なわれるひとつの「文化」です。
今でも、中国をはじめ、台湾、韓国などでは、
旧暦のお正月をお祝いします。
東アジア諸国と同様、
日本もこれを自らの文化としてきたわけですが、
日本だけが簡単に捨てられたのは

日本人を考える上でも、興味深い問題です。


「新年」はともかく、「正」を西暦の新年にあわせてしまったのも、

理論的に考えれば、おかしい、とも思います。


私はこどものころから、

どうして、1月1日が1月1日なんだろう??と不思議に思っていて、
個人的な感覚としては、
旧暦のように「立春」を正月とするのがしっくりくるような気がします。
あるいは、その日を境に日が長くなる冬至の次の日にするとか。。。



どうでしょうか?

まぁ、なにはともあれ、

2013年、2回目の、あけましておめでとうございます!


新年好!!





AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

プチトランさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■Re:そっか・・・

>jetおやぢさん

横浜の中華街は、もともとは、台湾からの移民の方々が多かったと聞いたことがあります。
私がよくうかがう重慶飯店さんも、重慶という名前が付いているのにもかかわらず、台湾出身の方がはじめたお店だったような・・・。

3 ■Re:旧正月

>syunpatsuryoku1号さん

そうなんですか!
意外と、日本国内も、国際的になってきているんですねえ!

三寒四温という言葉通りの毎日ですね。
少しずつ、春の兆し・・・。梅も綺麗に咲きそろってきました♫

2 ■そっか・・・

春節始まったんだよね。

海の向こうじゃ、大気汚染問題で爆竹規制なんてあるけど、横浜は、関係なく盛大だったのかな。

1 ■旧正月

最近、中国の方がこちらにも決行働いていらっしゃるので、旧正月も意識するようになりました。
まぁ昔は日本もこの旧正月が正月だった訳で…。

さて旧正月が過ぎたという事は春まで一直線…だといいのですが…。
まだまだ寒い日が続くんでしょうね(>_<)

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。