私には学生時代から20年近く通い続けている大好きなラーメン店があります。

それは揚州商人。
http://www.yousyusyonin.com/

親しい友は揚州商人のメニューをアツく語る私を知っているはずです。


嬉しいことがあれば揚州商人、悲しいことがあれば揚州商人、何はなくとも揚州商人というように、しょっちゅう通っています。

立川の実家にいた頃は、立川駅北口の揚州商人に週1以上のペースで通っていたこともあります。
メニューも定番のものはそらで言えます。

たとえば仕事を終えて終電で立川にたどり着き(ダイヤ通りなら01:20amです。)さらにそこから自転車を20分ほど漕ぐのですが、真冬なんて駅に着いた時点で寒さと空腹と疲れで心がポッキリ折れて、というか粉砕されているわけです。
(立川の真冬の深夜2時頃って氷点下5℃くらいまで気温が下がってたりします。)

でもフラフラと揚州商人に吸い寄せられ、熱々の煮込みラーメンを食べて、お財布に余裕があれば小籠包も食べる。

そうして折れた心を癒してもらって帰路につくのです。


そんな風に想い続けて20年近く、ご縁がありまして、なんと、揚州商人の製麺所の見学に招待していただけるという僥幸に恵まれました!!

大人の社会科見学!!

しかも折よく臨月に入り、切迫早産の危険から解放され、歩いて体力回復しましょうとのお達しが出たところ。

これは神さまがくれたチャンス!!
私の思いの丈をぶつけてこなくては!!


という訳で、ちょいと長くなったのでまた続き書きます。









AD

エクストリーム柿

テーマ:
柿のシーズンです!

柿、大好きなのですが身体を冷やすときくので、うーん、と思ってネットで調べると焼くと美味しいと書いてありました。



他にもクックパッドに、柿モッツァレラが美味しいとか、まっちー食堂さんのレシピで、完熟柿にケチャップをかけて食べるというのもあって興味深く、



総合してやってみた!!


固めの柿をまず焼きます。オリーブオイルを少し引きました。




少し焦げ目がついたらスライスチーズ(これはチェダーチーズです)を乗せて焼きます。




なんか良く見るやつだ、これ


そしてケチャップをかけたら



完全にフライドポテト!!


そして美味しいです!!

色々アレンジできそうです。

バターで焼いて塩コショウとか、チーズとハチミツとか。
たくさん食べたいけど冷えるのが嫌だなという方におすすめです。

1個ペロリといけてしまいます。
もう1個くらい食べたいけど、もう柿がなくなりました。


ごちそうさまでした~。







AD

近所のスーパー

テーマ:
近所のスーパーには珍しいものが売ってます。

先日ブログで書いたマコモダケも美味しかったですし、昨日は四角豆っていうのを初めて食べました。



沖縄ではうりずん豆というそうです。

筋をとって切って、ツナと炒めたら、程よい苦みとシャキっとした食感が最高でした!また食べよう。

そして菱の実というのも買ってみました。


アク抜きのため一晩水にさらして、
たっぷりの水に塩を入れて茹でます。

茹で上がり




粗熱が取れたら皮をむくのですが、これが、皮というより、殻です。

本当に固い…





うまくむけたやつ。
ほとんどのやつが途中でボリッと折れました。

美味しいです!
栗のような食感(甘くない)、トウモロコシのような、枝豆のような、芳ばしい芋のような味です。

塩を振って食べました。
サラダやヒシの実ご飯にしても良いそうです。

しかし殻、固すぎです。

ネットで調べると爪でむけるって書いてあるんですけど、そんなレベルじゃなかったです。包丁でも苦戦しました。

気をつけたので包丁での切り傷はなし。
しかし両親指の爪と肉とが剥がれてズキズキします。痛いよ…チーン

鮮度の問題?

これは親指が治るまでは食べない(食べたくても食べられない)でしょう。

むいてあるのが売ってたら即買います!

トライする方は指の怪我に気をつけてください。美味しいです!

まだまだ知らない食べ物がたくさんあるなあ。



文末オマケ
ハロウィン近いのでオレンジ色っぽいもの特集












AD