petit-made(ぷちまど)の玉川上水ガイド

”武蔵野に散歩する人は、道に迷うことを苦にしてはならない”
と国木田独歩も書いた武蔵野…
そのちょっと西のはずれ、東京都小平市にある雑貨屋プチミュゼと
玉川上水のぷりん屋(madeleineお菓子教室)を中心に世の中を見たガイドBlogです。

こんにちは!

すっかり御無沙汰してしまいました~。


お早めに、画像付きのアクセス方法をご案内したかったのですが、

今年は菜種梅雨が長く・・・、「青空写真」でご案内したい!

でも、写真を撮りながら歩けるのは、お休みの日だけ・・・となると、

なかなかチャンスがないので、ちょっと寒そうな曇り空ですが、

御案内スタートです☆



petit-madeの玉川上水ガイド


こちらが、西武国分寺線 鷹の台駅です。


武蔵野美術大学、白梅学園、創価学園、津田塾大学、

朝鮮大学校と、学校も多いので、沢山の人が利用しています。


改札は一つの小さな駅です。




petit-madeの玉川上水ガイド


改札を出ると、このように真っ直ぐ商店街が伸びています。

プチミュゼまでは、いくつかのルート選択肢がありますが、

より自然を感じるルートで、まずはご案内致します。


petit-madeの玉川上水ガイド


改札を出ましたら、ロッテリアの前を通り、左に向かいます。

お隣は、交番です。



petit-madeの玉川上水ガイド


目の前のお肉屋さんでは、揚げたてのコロッケやカツも売っています。

下校時間は、学生さん(特に男子高校生)など、いつも群がっており、

「今日は、チキンカツにしよっかなぁ~。」なんて選んでいます。


串カツなんかもありますので、ちょっと食べながら歩くなんてのも、

楽しいかと思います。



petit-madeの玉川上水ガイド


その隣は、有名な松明堂書店&松明堂ギャラリー

(残念ながら閉店され、違う本屋さんになっています。)




petit-madeの玉川上水ガイド


小平は、「丸いポストの町」でもありますが、

ここにも、ひとつ。

すでに、御案内した、そして、「ギャラリーy.」 さん。


petit-madeの玉川上水ガイド


小さなスーパー「たかの台 ショッピングセンター」にある、

生肉の「かねとみ」さんは、私(プチミュゼ)、ファンであります。

ドイツ製法の本格的な生ソーセージや、ベーコンは絶品です♪


こちらのお魚屋さんも、かなりの頻度で利用しております。

petit-madeの玉川上水ガイド


またまた、買い食いスポット!

地元民にはお馴染みの「三鈴」さん、大判焼きや巻き寿司は、いかが?


petit-madeの玉川上水ガイド


長い歴史のある喫茶店「シントン」さん。



petit-madeの玉川上水ガイド


この通りでは、新しいお店な「すうぷ屋ヒュッゲ」 さん。


どちらのお店も、ちゃんとリポートしますね。



petit-madeの玉川上水ガイド


写真がいっぱいで長そうになりましたが、駅から、ここまでは2分位。

一つ目の橋、「鷹の橋」が掛る、これが「玉川上水」です。

petit-madeの玉川上水ガイド


橋からの眺めは、3月上旬の今、こんな雰囲気。

季節によって、その表情は変わり、いつの季節も素敵です。


上水沿いの緑道は、北・南、どちらの岸でも大丈夫ですが、

緑が多く、車が通れない、北側を通ってみましょう。

petit-madeの玉川上水ガイド

橋の手前を右に曲がります。(手前は、右にしか行けません。)

「清流の復活」という案内が出ています。

長く通っている、玉川上水を感じられます。



petit-madeの玉川上水ガイド


上水の流れを左手に見て、

あとは、ひたすら、歩いて歩いて向かいます☆





petit-madeの玉川上水ガイド


すぐに「玉川上水オープンギャラリー」が現れます。

petit-madeの玉川上水ガイド


屋外の小さな展示会。今は、ここにいる鳥たちの写真です。



petit-madeの玉川上水ガイド


「Le Cafe」さんがあり、その隣が「みどり文庫」 さん。



petit-madeの玉川上水ガイド


横断歩道を渡ります。



petit-madeの玉川上水ガイド


プチミュゼまで、自動車が通れる橋は、ここだけ。

二つ目の橋、「新小川橋」です。



petit-madeの玉川上水ガイド


並んでいる、徒歩用の橋は「水車橋」。

(これも同じ二つ目としてカウントしますね。)


ここが、「水車通り」と言います。



petit-madeの玉川上水ガイド


ずっとずっと、遊歩道が続きます。

petit-madeの玉川上水ガイド


左手には、保存樹林もあり、神聖な雰囲気も漂っています。



petit-madeの玉川上水ガイド


緑道の木々には、名札が付いているものも多いので、

植物観察をしながらあるくのも、楽しいです。



petit-madeの玉川上水ガイド


右手に、市営のテニスコートが見えてきました。

petit-madeの玉川上水ガイド


三つ目の橋、「いこい橋」が現れます。



petit-madeの玉川上水ガイド


「いこい橋」だから、一休み。

橋から川を覗いたら、なにか見えるかもしれませんよ♪


緑道に戻って、まだまだ歩きましょう~。

petit-madeの玉川上水ガイド


公園が見えてくると、子供たちも、なにか見ています。

蛙や魚・・・色々な生物がいるんです!!

みんなに、ワクワクですね。

petit-madeの玉川上水ガイド


ここは、「上水公園」です。

まだ季節には早いけれど、ホタルの飼育施設もあります。



petit-madeの玉川上水ガイド


公園には、遊具あり、

petit-madeの玉川上水ガイド


休憩のベンチありと、ゆったり出来ます。

公園の向こうに見えるのは、「ホタル石」 さん。


この公園の前にあるのが、国分寺駅からのバス、

西武バスの「朝鮮大学校前」になります。



petit-madeの玉川上水ガイド


ここまで、かなり歩きました~!

あと5分です。



petit-madeの玉川上水ガイド

四つ目の橋、「寺橋」を渡ります。


petit-madeの玉川上水ガイド


橋を渡ったら、右に曲がります。




petit-madeの玉川上水ガイド


「金剛山歌劇団」 を左に見て、もう少し進みます。


petit-madeの玉川上水ガイド


畑が現れたら、もうすぐ!



petit-madeの玉川上水ガイド


これまで歩いてきた緑道の北側を見ると、武蔵野美術大学 のドーム型の館が見えます。


petit-madeの玉川上水ガイド


その、ちょうど南側にお店の看板があります。

petit-madeの玉川上水ガイド


看板のある次の角、ここを曲がります。



petit-madeの玉川上水ガイド

ありがとうございます!


70m歩いて目に入る、古い普通のお家・・・ここの一階が

プチミュゼです。



petit-madeの玉川上水ガイド


いらっしゃいませ♪


駅からここまで、真っ直ぐ歩いて17分。

まだかな?と不安になるかもしれませんが、

沢山の植物や、小鳥などの小動物が目に入ると思うので、

休憩を入れつつ、のんびり歩くのがお勧めです。


御来店、お待ちしております。


プチミュゼ筆 コスモスハチ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。