奈良大阪京都シュールデコールチャイナ陶磁器上絵付プチリスのブログ

奈良白磁屋内にてチャイナペインティングの教室を開講しております。
難波から30分。
京都では2016年に開講予定。


テーマ:

昨日はとても天気がよかったので、いつも遠くから来てくださる生徒様もお越しやすく、安堵いたしました。(*^^*)
さて、本部講習はベーシック。
題材はとっても可愛くて古今東西、老若男女、人気のある鳥獣戯画。

皆様、それぞれに個性はでますが、玄人っぽいラフ感を上手く表現されました。
お顔はそれぞれに個性があり、そこもまた愛嬌❤


このモチーフはどのお色目にしても可愛く仕上がりますし、和食器、洋食器なんにでも合いますので使いやすいですね。
また今回、抜粋した絵以外にもたくさんの絵ががありますので展開もしやすいですよ。



本部講習のときに、いくつか抜粋して下絵を製作し皆様にお渡ししましたので、またそれも描いてくださいね😉



プチリスでは、チャイナペインティングと同時に、シュールデコールも学んでいただけます。
チャイナペインティングとは、今さら説明もとは思いますが…。真っ白な磁器、陶器をキャンバスとし、絵を描き焼き付けるカルチャー。


わたくしどもでは、主に、ヨーロッパの伝統的な絵付けを学んでいただいておりますが、他にも様々なテクニックを学べる本格的なお教室になります(*^^*)


白磁屋上絵付け教室アトリエプチリス
ぜひ体験にいらしてくださいね。


そして、シュールデコールとは、
フランス語で『転写紙の上に』という意味です。
たったのワンファイヤーで、奥の深い、艶やかな色合いに焼き上がります。
でもそれだけではないのが、
シュールデコールなのです。

伝統の確かな技術と現代の合理的スタイルを併せ持つ新しいチャイナペインティング

すなわち、伝統とは、200年伝わるフランスセーブル窯で代表岩井小百合が学んできた確かな技術。
そして、合理的スタイルとは、共に代表であるメゾンドブラン主催北川淑恵が分析し、テキストに起こし、学びやすく、教えやすいスタイルにしたこと。
このふたつが合わさっての
シュールデコール、
これこそが、シュールデコールの
奥義なのです。

そしてそして

プチリス奈良校とはべつに、京都校を
毎週金曜日の月4回ほど開講しております。
レッスン、トライアルともに予約受付は一週間前までにお願いいたします。

奈良校と同じシステムで行きますので、ご理解の上、ご入会くださいませ。
詳しくは白磁屋ホームページの教室のページをご覧ください。
白磁屋のお教室のところを、ご覧くださいね
白磁屋プチリス教室

時間 朝10時~12時、昼1時~3時。を、2レッスン、予約していただきます。
入会金1万円、お月謝制で、月✖2レッスン 7000円+消費税。
※当日キャンセルは、レッスン費をキャンセル料としてお支払ください。

お道具は、出来るだけお持ちのものを使いますか、こちらで揃えていただくこともできます。
白磁は、課題のものは、こちらでご用意いたします。

午前午後を通して受けられる場合は、お紅茶など、お出しできたらと思います。

お休みされる場合は、次月中に振り替えを取っていただきます。または、期限内に奈良校に振り替えられても結構です。
原則、月謝制度なので、お休みされても月謝は発生いたしますが、2ヶ月以上、お休みされる場合は、ご連絡くださり、休校していただけます。(半年でも1年でも構いませんが、あまり長くお休みされると、せっかく覚えた筆感を忘れてしまいますので、復帰はお早めに)
ただ、再開されるとき、ペナルティとして、2ヶ月分お月謝をお支払いただくことになりますが、4レッスン分のレッスンチケット(2ヶ月期限)をお渡ししますので、期限内にお使いください。

場所:
京都市左京区岩倉
最寄り駅:地下鉄烏丸線 国際会館終点
国際会館から徒歩5分ほどになります。
詳しくは、メールにて、ご説明させていただきます。
駐車場は3台ご用意がありますが、お車でお越しの方は、事前にご予約くださいませ。
先着順ですので、それ以上になりますと、近隣コインパーキングにお止めいただけるようお願いいたします。

ではでは、ご連絡お待ちしております(*^^*)

アトリエプチリス

岩井小百合


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。