昨日、2月に八戸で開催した出版イベントの遅い打ち上げをしました

 

 

{4941406A-5DFB-4C44-8687-4450088E4925}

 

 

 

 

 

 

で、みんなと色々話していて・・・

 

 

主催の由妃ちゃん、

初めての主催で本当に準備も大変だったと思うし

それなりにとっても頑張ってくれました。

 

 

 

でね、

準備の話を聞いていて。

 

 

 

あるホテルに断られたと。

「藤本さきこ」に関するものは一切できませんと。

 

 

 

アンチがセミナー会場に色々と苦情を出し、妨害するんです。

一瞬、マジでイラつきました。

 

 

 

私、そのホテル何度も使っています。

 

 

毎回数百人規模です。

確かに婚礼ではないのでお料理などの売り上げにはならないかもしれませんが

宿泊やご飯で使う参加者さんもいたでしょうし、何より同じ地元「八戸に来てくれた」お客様です。

 

かく先々で、同じ八戸でお金を使ってくれています。

 

それに、来てくれる方みんな女性です。

 

もしかしたら、その人たちが婚礼で使うかもしれません。

 

 

 

私が会場で、何か問題のある迷惑な行動をしたというならわかります。

来てくれた人は大満足で笑顔で帰っていくのに、

 

 

ここのホテルに足も運んでいない

 

1銭の得にもならないアンチの電話で

「藤本さきこ」に関して会場を貸せない

 

 

 

という判断をした、そのホテルに超腹が立ちました。

 

 

さすが田舎だわ、と思いました。

 

 

 

 

そして市役所で起こった出来事の時と同じように

とっても悲しい気持ちになりました。

 

 

 

 

それは、また大好きな場所に拒絶されたという思いが湧いたからです。

 

 

小さい頃わたしはピアノを習っていて、

いつもそのホテルで発表会をしました。

 

発表会後は、

そこのホテルの上のレストランで、先生や生徒のみんなとパーティをしました。

 

たくさんの大切な人の結婚式がここのホテルで開かれました。

 

たくさんの思い出があるホテルです。

 

 

 

 

 

大好きなお父さんが生涯働いていた市役所で

犯罪者扱いされたこの時と同じようなとっても悲しい気持ちになりました。

 

やじるし死ぬまで設定変更❤️疑えよ!というのはより良い自分を求めよう、ということ。 

 

 

 

 

で、家に帰るまで本気で

 

 

明日乗り込んでやる!!!

私が何をしたっていうんだよ!!

なぜその判断をしたのか納得いくまで聞かせてもらう!!

話を聞くべき客はアンチじゃなくてこっちでしょ!!!

お金を払ってる客は私だ!!!

 

 

 

とイラついていました。

 

すごくムカついていました。

 

なんだけど、だんだん、とっても苦しくなってきました。

 

 

 

だってこれ、勝ち負けの世界だから。

 

 

 

 

 

 

 

 

どうしたらいいんだろう。

 

この悲しい気持ち、どうしたらいいんだろう。

 

 

 

勝ち負けの世界じゃなく、対等の世界では?

 

どうしたらいいか、わからない。

 

 

 

 

 

思わずトトロを思い出しました。笑

 

 

{59332C09-2E22-476B-ADF1-6FF969144EDD}

 

 

 

お願いトトロ!

 

メイがいなくなっちゃったの!

 

どうしたらいか、わからないの!

 

 

 

 

どうしたらいいか、わからない。

 

 

 

 

 

 

そのあと、あーあ。と思いながらお風呂に入ってたら、悔しくて泣けてきました。

 

 

言っときますが悔しいのはアンチに対してじゃないですよ。

その判断を下したホテルに対してです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お風呂から上がって、ぼーっとして。

 

 

サツキもわからないことはトトロに投げたんだなぁ。

そしたらまさかの猫バスが来たんだよなぁ。

 

 

 

 

 

 

って考えてたら、ふと思い出した会話がありました。

先日セミナーを一緒に開催した林さんと、セミナー後に食事をしていた時の会話です。

 

 

 

 

こんな話があってね。

ある人が、セレブの人に

「一番サービスがいいホテルはどこですか?」と聞いたら、そのセレブの人は

「あなたはどんなサービスをしてもらえるような人なんですか?」

って言ったんだって。

 

 

 

 

 

この会話を、ジワジワと思い出しました。

 

そしたら先日、リッツでユニクロの柳井さんとエレベーターが一緒だった時のことを思い出したんです。

やじるし”★”自信がない人””不幸な人”の代表を兼務していました(笑)” 

 

 

 

柳井さんだったら、いくらアンチからの妨害があっても、

きっと問答無用でホテル側はアンチを却下するだろうなぁ。

 

いくらそんな妨害があっても、全力で守ってくれるだろうなぁ。

 

 

ソフトバンクの孫正義さんとかもそうだよなぁ。

 

 

そんな人になりたいなぁ。

 

 

 

 

涙がポロポロ出てきました。

 

 

さっきまでの「客はこっちだ!!」と思っていた自分はもういなくなっていました。

 

 

 

 

image

 

 

 

林さんとのその会話は、

 

「ホテルの人のちょっとミスした対応に、すごい偉そうな態度をとったり、すごく怒ったりする人を見るとすごく嫌な気持ちになる。私は客だ!丁寧に扱え!という態度、私はとても嫌なんです。」

 

という話から展開したものでした。

 

 

いくら客側でも、私はあまり接客が素っ気なかったりしても怒りません。

 

怒ってる人を見ると嫌な気持ちになるんです。

内面が不安定だから、外側に求めるんだろうなと思います。

 

 

 

 

なんか、

「そっか。そうだよな。アンチからホテルにそんな批判きたら、できるだけ避けたいと思うよなぁ。ホテル側だって不安だよなぁ。私が是非サービスさせて欲しい!と思って貰えるほどの人間だったらよかっただけの話だな。」

 

 

という、気持ちになってきました。

私が傲慢だったと思いました。

 

そして、それでもいつもイベントを開催させてくれる市の施設に、ますます感謝がわいてきました。

 

 

 

 

 

私の最善の一手は

「ぜひ、サービスをさせてください!」と言っていただけるような人に

自分がなることだと思いました。

 

 

 

なので、決めました!

私は、「是非うちで開催してください!」と言ってもらえるような人になります!!

 

 

 

それが私の猫バスです!!

 

 

そして、ますます自分のなかから湧き出る自分への安心・安定があれば

周りの状況では不安定にならないんだなぁって、思いましたハートハート

 

 

 

 

しかしとりあえずアンチはマジな営業妨害なので弁護士と警察通す事にしました。あれだけ個人情報流してるので立件できるそうです。今まで黙って見といたけど、立てるだけ立てときます。

 

 

 

(追記)

 

今回頑張って主催してくれて、アンチの攻撃もいっぱい浴びちゃった由妃ちゃん。

でもこんなに輝けちゃうのは旦那さんとのとっても素敵な夫婦関係ハートハート

ぜひぜひ読んでみてね


リブログ(16)

  • 虐待・ネグレクトを疑われて自宅に刑事が来ました。

    女性性を開花するお店プティラドゥカート更新しました! 昨日、自宅に刑事さんが来ました。 インターホンカメラで見たとき、「宗教の勧誘かな」と思ったので「ちょっとお話が…」と言われて「何の話ですか?」と聞いたのですが 「あの、ちょっと。」の一点張りだったので玄関のドアを開けたんです。 そしたら…

    藤本さきこ

    2017-05-24 22:04:23

リブログ一覧を見る

コメント(14)