昨日は当地でも一日雪が降りました。

温暖な瀬戸内海沿岸で、今年初めての雪です。


1月にパリに行きました。

目的は展示会視察のためですが、

もう一つの目的は、パリでのホームステイです。

毎年違うお宅に滞在し、暮らしぶりを拝見するのを楽しみにしています。


今年はバスティーユのマルシェ(日、木曜日)が開かれる広場に

面したマドレーヌさんのお宅でお世話になりました。


フランス直輸入雑貨【ブラン・ミュール】のブログ-マドレーヌさん1
メトロの駅からすぐの左側の建物です。


フランス直輸入雑貨【ブラン・ミュール】のブログ-マドレーヌさん2

重厚なエントランスドア


フランス直輸入雑貨【ブラン・ミュール】のブログ-マドレーヌさん3

エントランスホールのタイル 美し~い

フランス直輸入雑貨【ブラン・ミュール】のブログ-マドレーヌさん4

マドレーヌさんのお宅の玄関

フランス直輸入雑貨【ブラン・ミュール】のブログ-マドレーヌさん7
有名なバスティーユのマルシェ

写真左側がバスティーユ広場の革命記念柱です。


マドレーヌさんの気さくなお人柄のお蔭で、

とてもリラックスして6泊8日間を過ごせました。


建物は、オスマン時代の約150年前に建てられましたが、

マルシェの騒音や、通りの雑音がほとんど聞こえないように、

防音性能のある窓ガラスを使用していたり、

すぐにお湯がでるように給湯器が2箇所天井に設置されていたり、

玄関ドアは外からは木製建具に統一されていますが、

内側に鋼製建具を貼り付けていたり、などなど、

お金を掛けて、安全で快適な生活を営んでいるように思いました。


フランス直輸入雑貨【ブラン・ミュール】のブログ-マドレーヌさん6

暖炉の上にコレクションのデカンターが並んでいます。


フランス直輸入雑貨【ブラン・ミュール】のブログ-マドレーヌさん10
クロワッサンは日本のものよりずうっ~と大きいです。


フランス直輸入雑貨【ブラン・ミュール】のブログ-マドレーヌさん9

写真中央屋根の上 かすかにエッフェル塔が見えます。

夜も美しく光っていました。

フランス直輸入雑貨【ブラン・ミュール】のブログ-マドレーヌさん8
ドアとノブは150年前のオリジナル

飾りは息子さんが貼り付けたそうです。


もちろん24時間暖房していました。

暖かいお部屋に帰って来た時、心底ホッとしました。


私達が滞在している間にも、

「2月と3月に日本から予約が入ったわ。」とおっしゃるほど、

日本で人気があるようで、

「あなたは日本で有名人ですね。」と言ったら、

とても嬉しそうにしていらっしゃいました。


私はマドレーヌさんのお宅を、

「そらさん」という方のブログで見つけ、

「唐辛子婆さん」のブログで決めました。

お二人のブログを、リンクのお許しをいただいてから、

紹介できればと思っています。


(その後そらさんと唐辛子婆さんからお返事をいただきました。

お心遣いが本当に嬉しかったです。)


そらさんのホームページ

http://oranda.fc2web.com/hotel/hotel5.htm


マドレーヌさんのホームページ

http://www.chambre-paris.fr/en/index.htm

AD

コメント(13)