またまたこんばんは♡
前記事はもう見られましたか?
必見の前記事はこちら  →   ♡♡♡
是非ご覧になって下さいね。


さて、本日2記事目スタートします。






+++





只今、インテリアの旬
「白化」「塩系」
いわゆるすっきりインテリアですよね?






いろんなものを白く塗りたくなる衝動
私もかなり憑りつかれておりますヾ(;´▽`A``












先日はリビングドアを白に
塗り
ました(*´艸`*)
これは原状回復可能にして塗りましたが・・・




細かい部分が多い
家具
などは、前回ドアに使った
下地シートを貼るのは億劫ですヾ(;´▽`A``







******************************






木目家具を白くしたいけれど
気分が変わったらどうしよう・・・
そんな風に躊躇されている方。
いらっしゃるかな?






そこで、実験スタート!!!





「白くなったリメイク家具は
木目に再生できるのか?

ほぼ100均塗料
で試してみました♡










この真っ白チェスト・・・
元は普通のナチュラルな木の色でした。










いろんなリメイクを経て
真っ白
になってましたが
天板だけ木の色に戻し
ます(*´艸`*)











まずは、セリアだったか
ダイソー
だったか
以前買ったポスターカラーの黄土色
ざっくり塗り・・・
(いつものように使い捨て手袋で塗ってます)







ダイソー
油絵の具 こげ茶をムラ塗り。






ここで
ターナーのアンティークメディウム
少しだけのばす。
塗り筋が出来てしまうので・・・



再度、油絵の具
うっすら塗り込むと・・・









再生しましたよーーー(*´艸`*)♡









やすりも適度にかけて
塗り筋さえ活かして
古材な感じに(*´艸`*)











かすれた部分もお気に入りです♡
可愛く出来上がったので
嬉しくなって・・・












前記事のペッパーベリー
下に置きました♡










いい眺めです♡









あ、時計も白く塗りましたヾ(;´▽`A``








自分なりのインテリア♡
いろいろやってみて
見えてくるものも沢山

探してみるのもまた楽しい時間です(*´艸`*)




まずは使っていない
眠らせている家具
から
リメイクしてみるのも楽しいかも。。。




お手本にしたい家具は
こちらからどうぞ♡




↓↓↓



トラコミュ
インテリア雑貨・家具・アンティーク






私もまだまだやってみます(///∇//)
それでは本日この辺で。
最後まで読んで頂きありがとうございました。











クリックで応援頂けますと、幸いです♡






増刷&海外出版決定!!

「ナチュラルアンティーク雑貨のある暮らし」





宜しければ、こちらも覗いてやってください♡





AD

コメント(8)