petaの へとんしれん ハナシ

へとんしれんとは宮崎弁でしょーもないという意味です。2012年乳がん(トリネガ)発病!ステージⅠでしたが、手術・抗がん剤・放射線後、経過観察4年経過後再発リンパ・骨・肺・肝臓に転移のいきなりステージⅣ~!でも何気に元気だよ!ゆるい毎日をだらだら綴っております!


テーマ:

今日照明叔父ちゃん夫妻が都城からやってきました。

いつもいつも、ずーっと大変お世話になっている叔父夫妻なのです。

照明叔父ちゃんは今年81歳になります。

最近は脳活でピアノを始めたという、意外にハイカラなセンスを持つ照明叔父ちゃんは、昔から運動神経が良く、ボケてもいないのでドライビングテクニックは確かではあるのですが、それでも最近は色々と高齢者の事故とかが多いので、よっぽど用事があるとき以外は宮崎には出てこなくていいよ~と、心配性の姪としてはついつい電話でダメダシしてしまうのです。

今日は天気も良く、目の調子も良かったとの事で明るい笑顔と共に最近はナカナカ会えないりえぽんちゃんの顔を見に来てくれました。

お庭に咲いたランの花を持って

チャンバーの大好きな『もひこ菓子』(『もしこ』とか『もすこ』と呼ばれている、都城地方の郷土の素朴な銘菓)を持って

都城では有名なお菓子屋さんのどら焼きを持って

京子叔母ちゃんが庭で作っている玉ねぎを持って

京子叔母ちゃんは軒下でもソラマメを作っているらしい

キャベツも作ってきてくれました柔らかくて美味しそうです

息子が沢山食べるだろうとお米は必ずわざわざ買って持って来てくれます

そして、ニコニコしながら持参した保冷ケースをあけて

ヨーグルッペをだすのです。(南九州酪農)

「冷えてるうちに飲んみゃん飲んみゃん」(都城弁)

自宅にいながら、ピクニックみたいです。

ヨーグルッペはむかーしから必ずお土産に入っております。

叔父夫妻の前ではワタシ達(りえぽんちゃんとワタシ)は小学生の頃に戻ってしまうのでした。

道の駅で購入したパパイヤも

 

DIYが得意で、畳の張り替え以外はなんでもデキちゃうという器用な叔父は、うちのウッドデッキがボロボロなのを見て、今日に限ってマイ道具箱を車に積んでいなかった事を、すごーく悔やんでおりました。

「あと半月くらいはこのままで我慢しちょっきゃんなぁああ」(都城弁)

どうやら、あと半月後くらいまでにマイ道具箱と板などを持って(もちろんハンズマンの本社がある都城から)また来てくれるのではないかっ!!と…心配ではあるけど、なんだかとても期待してしまう、そんなフラチな姪なのです。

 

ワタシは障子くらいは張れますが、さすがにウッドデッキまでは修理できません。

 

そういえば、叔父はワタシの張った障子を見て、この障子紙はプラスチック入りかと興味深そうだったので、自分で張った事を自慢げに語り、このワタシのDNAは絶対照明叔父ちゃんからきてるんだねっ!ハンズマン好きもっ!と再確認したのでしたっ!

 

照明叔父ちゃん!京子叔母ちゃん!ホントいつも有難うございます。

今日もとっても嬉しかったです!

これからも体調に気を付けていつまでも元気で仲の良い楽しいご夫妻でいてください!

 

ブログ最後まで読んで下さって有難うございます。

宜しければ、こちらをポチッとお願い致します。


乳がんランキング

ついでにこちらもポチッとお願い致します。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

有難うございました。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

petachanponさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「免疫力アップ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。