動物たちの自然療法学校

動物たちに恩返しがしたい。犬猫ペットの病気を助けたい。 保護動物の力になりたい。健康と幸せをたくさんの犬猫ペットに提供したいすべての方に。
・動物自然療法協会正式サイト http://pet-natural.org/npca


テーマ:
超個人的メモ (有益情報一切なしです)。

5月27日 髪をボブくらいに切った→メチャメチャ拡がり膨張(泣)
6月9日  違う美容室で修正してもらった→何十年ぶりのショートヘア!
6月11日 人生初のブリーチ&カラー 
       →シャンパンピンク色の髪!(ゴールドピンク?部屋で見るとシルバーピンク)
         よくアニメで見る悪役はピンク髪。それに似ている。
         ピンク色が持つのは1週間だそうで。。。(再泣)

これから徐々に小堺一機の髪色になる模様。

人生最初で最後のブリーチとなるので、今だけ色をがっつり楽しもうと思うぞ。

6月16日 すっかり金髪に(うっす~らピンク)
6月22日 金髪から赤髪へ そして若干の刈り上げ

       赤髪10日後はピンクになりますように・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「 |超個人的な事」 の記事

テーマ:
点描仏画、グリーンターラを打ってきた。

私のカラーのお師匠さんホワイトターラの金山先生(先生の点描仏画サイト )から
点描仏画を習って、描いてきた。



(フラッシュたいてないバージョン)



(フラッシュたいたバージョン)

先生の仏画 のようにキラキラが拡大しないのは
どうやら私の、リュッシャーずアーキタイプが

「分裂気質 ++4 --2」だからのようだ。。。
(リュッシャー習ってる人しかわかんなくてごめんなさい)


規律を好み、枠内できちんと治めたい(自然と治めてしまう)、という性格の半面、
それを自分の中で「良し」としているわけではなく、
拡大、自由(規律なんてクソくらえ)解放を愛している自分。

規律を保ってしまう体質でありつつ、自由な空に羽ばたきたいという矛盾を持って生きている。

ゆえにいつも葛藤がある、という
とてもストレスフルな性格をこの1枚の絵が
見事に表わしている次第。。。

広がりがない。自由さがなく、きちっとした点からは緊張と息苦しさを感じる~;;

つ、つぎこそ、キラッキラが拡大した点描仏画を描くぞ!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
記事 ちょっと点々打ってきた  の続き。

ちょっと銀さんを打って(点描して)みた。



(フラッシュたかないバージョン)



(フラッシュたいたバージョン)

おんなじ点描なのにキラキラペンで描くから
だいぶ光があるのとないのとでは印象が変わるな~

さて次回はいよいよ点描仏画だ~
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
点描仏画を書きに行ったはずなのに…(汗)。

なぜだか、剣を持ってる天使が描きたくなって、
先生にワガママを言って、
ミカエルを描かせてもらいました。

しかも、点描じゃなくて「レ点」画という雑っぷり。(泣)

次回はちゃんと点で仏様を描くっぞっ!



(赤いマント?を羽織っているミカエル)
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
私が「ペットのための自然療法」を伝えていこうと思った理由は、

1:
西洋医学というたった1つの治療方法の選択肢のみで
ペットの「未来の希望・病気回復」の道を狭めてほしくなかったから。


例)
「完治はしませんがこのお薬を一生飲み続けるしか方法はないですね」
    
と言われて、永遠、臓器を痛めつづける治療をし、
ペットの、本来の生きる力を奪う治療の1択のみしか希望がない、

とかありえないんだってば!(笑)
ってことを
ペットと暮らすたくさんの飼い主さんに知って欲しかった。



2:
家庭で飼い主さんがペットへ自然療法を施すことによって、

ただ、流れとして
朝ごはん(ペットフードを皿に開けるだけ)
⇒(犬の場合は散歩。でも散歩中見てるのはスマホ。)
⇒夕ご飯(だが365日同じフードをザラ~~ってお皿に開けるだけ)
⇒私は明日会社が早いからお休み~~

という単なるルーティンワークから、

自然療法を生活に取り入れることによって
ペットの心やボディを
気にかけるチャンスが増えるに違いないと思ったから。

つまり感性が研ぎ澄まされ、ペットへの愛情も深まるとおもったから。


例)お花屋さんで買ってきた切り花よりも
 タネから丁寧に育てたハーブのほうが、
 より、成長度合いや健康が気になるのと同じような感覚。



上記2つの理由によりペットのための自然療法を伝えてきた。
  

10年続けてきた結果、
時代は変わり、
ペットの自然療法(ホリスティックケア)の
ハウツーを伝えるセミナーはすごーく増えてきた。

そして
ペットたちのための
動物ホメオパスやマッサージ療法の人、
動物ハーバリスト、フラワーエッセンス療法家も
かなり出現してきた。


動物自然療法協会の役目は終わったかな~と思っている。
(まあ、発作的に1か月に1度くらいの頻度で、ここ3~4年くらい思っていることだが。笑)


ペットの健康ハウツーは、ネットで無料でもいくらでも拾える。
(ほとんど、は?な内容だったりもするが 汗)


そろそろ
ペットの健康ハウツーは他社(&他者)に任せようと思っている。


となるとーーーー汗
動物自然療法協会って何をしたらいいんだろう~?

誕生数が1の私。
新しい道を作ることが得意のようなのだが。。。

人が
自己充足感がたくさんあること。
心があったかくあって、
生活にゆとりがあって、
身体が調子いいこと。

それがペットがイキイキすることの大前提な気がする。

やっぱり人の意識がメインなんだろうなって。
根っこはここなんじゃないかな~って思っている。


楽しい人間を増やすこと
そのためのセミナーがメインセミナーなるかもな。笑

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。