動物たちの自然療法学校

動物たちに恩返しがしたい。犬猫ペットの病気を助けたい。 保護動物の力になりたい。健康と幸せをたくさんの犬猫ペットに提供したいすべての方に。
・動物自然療法協会正式サイト http://pet-natural.org/npca


テーマ:

ファーブル昆虫記のファーブルの以下の言葉が好きだ。


あなた方は研究室で虫を拷問にかけ、細切れにしておられるが、

私は青空の下で、セミの声を聞きながら観察しています。


あなた方は、薬品を使って細胞や原形質を調べておられるが、

私は、本能の、もっとも高度な現れ方を研究しています。


あなた方は死を詮索しておられるが、

私は生を探っているのです。



いいなー。


生命を数値化し分析することで生命を探ることをせず、

愛をもって

生きているまさにその瞬間瞬間に目を向け、

生のエッセンスの全体をそのまま観察し、それを記述しているファーブルの在り方が

とても好きだ。


ファーブル昆虫記とフラワーエッセンスがどことなく似ているなあと思ったのは

こういう向き合い方から感じる何か、かもしれない。

と、ふとおもう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

個人的な体験であればあるほど

感情は大きくなる。

自分から遠ざかれば遠ざかるほど

感情は小さくなる。

そして

感情の大きさは、あなたを突き動かす原動力、「才能の源泉の強さ」にも比例します。



誰を幸せにしたいのか?

その一人を思い出せば、その後ろに何百人、何万人・・・同じ想いを持って生きている人に気づきます。


「才能の源泉」が見つけるものでなく「思い出す」ものであるように、

天職も見つけるものではなく、

「呼ばれるもの」。

この世界には「誰かが、あなたを呼ぶ声がある。」



才能の源泉が「内なる声」だとするなら、時代の声は「外なる声」。

「内なる声」は、あなたを前に突き動かす原動力となり、

「外なる声」は、あなたを引き上げる引力となる。


才能とは必要としてくれる人がいてこそ成り立つもの。

自分の才能を活かして、人を幸せにするために大切なことは

「才能を時代にマッチングさせる」ことです。

 ~自分の秘密:北端康良著:経済界

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

響きます。陰極まれば陽となす、なのでしょうか。雀鬼という名で呼ばれてますが、言葉から優しさが伝わってきます。


将来にいい遺伝子といい環境を残していくことが

動物としての人間の務めなのに、人間は地球に住みながら地球を壊しています。


自分の首を自分で締めるようなことをして、さらに、何世代かあとの人類の資源までも

略奪して生きている人間には、才能などないのです。

もしかしたら、そういう悪行を行う人間のセンスのことを、いま「才能」と呼んでいるのかもしれません。


~壁をブチ破る最強の言葉(桜井章一著:ゴマブックス株式会社)より1部抜粋~



この大国(アメリカ)の歴史はインディアンから土地を奪うことから始まったのです。

そしていまは、他国に戦争をしかけて子供まで殺しています。

何が欲しいのか知りませんが、子供の命を奪うような国に「正義」を説く資格はありません。


~壁をブチ破る最強の言葉(桜井章一著:ゴマブックス株式会社)より1部抜粋~



ミミズはわれわれにとっては隣人です。

人間同士だけでなく、すべての動物、植物が隣人なのです。

本来、われわれはその隣人に恵みをいただきながら、おたがいに生命を支えあって生きているわけです。


それなのに、人間の場合は少しおかしいと思います。

隣人がどんどん減っていっても平気です。

天然記念物のトキが絶滅したといって大騒ぎするくせに、身のまわりでミミズが見かけなくなったことには知らん顔です。


~壁をブチ破る最強の言葉(桜井章一著:ゴマブックス株式会社)より1部抜粋~

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。