動物たちの自然療法学校

動物たちに恩返しがしたい。犬猫ペットの病気を助けたい。 保護動物の力になりたい。健康と幸せをたくさんの犬猫ペットに提供したいすべての方に。
・動物自然療法協会正式サイト http://pet-natural.org/npca


テーマ:
今日はクロの命日。
2013年2月15日に突然、虹の橋を渡って行き、
いつの間にか4年が経ってしまいました。
新しい出会いがそろそろあってもいいかもな、、、
4年経ってようやくそんなことが思えるようにようになりました。
 
 
お花をどうもありがとう、Sさん。
(Sさんの手作りおやつが大好きでしたね~)
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「その後クロちゃんどうですか?」

数人の方から、メールをいただきました。


クロ~、ありがたいよね。ありがとうございます。


10月1日は、

術後1カ月続けた抗生物質を抜いてから

2週間がたっていたので

おしっこ検査。


「キレイなおしっこですよ~、ちょっとPHがアルカリよりですが、問題ないです」

ということで

やっとやっと病院から解放って感じです。

次は2ヶ月後におしっこ検査をするだけ。


ここまで本当に長かったですが

手術に踏み切れたのは、


やっぱりセカンドオピニオン!!

が1番の要因です。


自然療法でも何パターンも治療方針はありますが、

西洋医学の内でも、治療方針は病院により様々で、


獣医の視点、経験則が変われば、治療方針も変わるわけで。


経過を診てる先生の意見と

現状と飼い主の心境を一歩引いて判断下さる意見を

両方吟味することができます。


クロの場合は

引っ越し前の病院の意見。

引っ越し後の病院の意見。

セカンドオピニオンの意見。

と3パターンを聞くことができたので、選択はラクでした。


そして

最も大事なのが「飼い主の日々の観察力」と「客観的な考察」。

しかし

「客観的な考察」は

どんなに優秀なヒーラー、セラピストでも身内となるとなかなか難しく、

考察に歪みがでるので

自分の家のコを診る場合は

他セラピストにゆだねるか、セカンドオピニオンの意見を聞くことがとても大事です。

(オイラの師が必ずそうしろと言ってましたし。^^)



季節の移行時期が最も人も動物も体調を崩しやすいので、

日頃の排尿排便のチェック。

食欲、体臭のチェック。

は、ぜひ日課となさるといいと思います。



クロの心配をして下さった皆様、本当にありがとうございます。

これにて(今は)、一件落着です。






AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「立派なモノを持っているから、手術はちょっとかわいそうだけど」

と2つの病院で言われたクロ。


男性ホルモンが現役バリバリだったようで。(笑)


それが去勢したもんだから、

一気に

男性ホルモンがでなくなって、


結果、ホルモンバランスを崩して

「尿漏れ」

となっている

と診断されました。


寝てて、起き上がると

ボジョボジョボジョ

っとたれる。(いきなりじいちゃんらしくなってしまった。。。泣)


カンタンと言われる去勢手術1つとっても、

本当に個体差があるもので。。。


そういう時、

全体を見て、体質判定ができるアーユルヴェーダはとても役立ちます。


クロは風のエネルギーが多いから、

バランスが崩れやすいのです。

(わかっていたのですが、前立腺が大きくなっていたので、究極の選択だったわけで。)


さぁーて、アーユルヴェーダを取り入れた補完的ケアで

風のエネルギーを鎮静させるべく、

オイラ、がんばります。


がんばろーね、クロ。




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は9月1日。

手術からちょうど2週間。


やっと抜糸

2週間ずーーっと付けていたエリザベスカラーをはずしてもらいました。


カラーがはずれ、

クロは顔、手、足、あらゆるところを丁寧に丁寧に

せっせ、せっせ、自分の舌で

お掃除、お掃除。


クロは昔から、猫並みにボディーケア―(毛づくろい)をします。

(だからお風呂いらず 笑)


2週間、イラつくことなく、

エリザベスカラーを受け入れて生活してくれたクロには

飼い主のオイラからみても

「君ってすげーな!」と尊敬の念しかありません。笑


また、

クロのために愛情たっぷりの手作りビスコッティーを

術後早々に、動物パーソナルシェフさんから送って頂いたことで、

クロは相当カラーによるストレスが軽減されたと思います。


クロのこと、気遣って下さって、皆さん本当にありがとうございました。

じいちゃん犬なので、麻酔で二度と会えなくなるかも、と思いながら手術に踏み切りましたが

腕のいい先生と、皆さんのおかげで、

またクロとの楽しい暮らしを継続することができます。


あとは尿漏れが治ってくれれば完璧です!笑


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

クロ、午前、点滴のみ。

これにて点滴は終了。


本来だったら今日まで入院のはずだったクロ。

18日手術してその当日と

翌日19日だけお泊り。


術後の血液検査の結果、内臓も手術前と変化なく健康。


ただ、本来入院のはずだったのに通院になったため、

けっこう歩いてしまっているので、

手術した場所に水が溜まってしまう心配があり、

抜糸まではお散歩禁止となりました。


「点滴終了となったのでお水をいっぱい飲ませて上げて下さい」、

っと担当先生は言われるのですが

(どこの病院でも結構言われますが)

あんまり水を飲みたがらない動物に水をたくさん飲ませるっていったいどうすればいいのでしょう?


オイラ自身水をあまり飲まないので、結構悩める問題です。


病院にいくとずーーーーっと、後ろ足をガタガタ震わせて

ひーんひーん と鳴くんですが、

家ではこんな調子です。笑
ペットのための自然療法~癒しを必要とするどうぶつ達へ

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。